<   2018年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

 

パナソニック オーブントースター

末期症状だったオーブントースターを買い替えました。

最近噂のバルミューダやお洒落なアラジン。
どれにしようか迷うこと数か月、、

c0134734_16362610.jpg
COSTCOで見かけた山積みアラジン、
候補だったけどときめかず・・。


c0134734_16363737.jpg
結局、自分のやりたいことに忠実に、パナソニックにしました。



今まで使っていたのは、実家で貰った「秋祭りの景品」^^
機能は単純でただ焼くだけですから長くもったのですが、やはり上級機種は違いました!

使い始めて間もないのでまだオートキーは二種しか使ってないけれど、
トーストは焼きむらないし今までになかった風味も味わえ、
高さのあるバゲットも霧ふいて焼けば、焦げずに外バリッ、中しっとり熱々!
大~感激です\(^o^)/

いい仕事をしてくれ嬉しい~








[PR]

by skipelf | 2018-05-31 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(6)  

松坂投手

またまた「仕事で行けなくなったから」と、
捨てられそうだったドラゴンズチケットを有難く受け取りナゴド観戦♪

いまひとつ人気のないオリックス戦なのですが、
交流戦の作戦で登板がずれ、なんと投げるは「松坂投手!!」

対するオリックスも「かつてドラゴンズが欲しかったエース金子投手」
五番は松坂投手と小中時代に一緒にやっていた小谷野選手

正直言って私オリックスではこのお二方しかお名前わかりませんでした。

c0134734_16160313.jpg

ベテラン同士ですから、こんなの見られるのは最後になるかも!
の夢のような対戦となっちゃいました\(^o^)/


しかも内野席です。
試合前に近くで観られた投球練習する松坂投手
c0134734_16141805.jpg


c0134734_16143351.jpg


c0134734_16155566.jpg
腕は大きく強くしなる鷲の翼のようでした。




-------------------------------------------------

ドームへは雨でしたから球場近くで降ろしてもらい、荷物もって一人でてくてく先行。
チケット記載のゲートを見つけて列に並ぶと、、

暫くして気づきました。
これって、始球式のSKE48の子と会えるオタクさんの列じゃーーーんっ!!!



また、装着時さっきまであったのに結局出てこなかった
「ドアラの耳カチューシャをしっかり留めるヘアピン」一本、

帰宅後洗髪時に髪の中からシレッと出てくるって・・(汗)

わたしゃ黒柳徹子さんか!?



しかしまぁ、、東京ドーム観戦以降、
アイスを食べると絶対負けるジンクス、継続中(泣)








[PR]

by skipelf | 2018-05-30 23:59 | バックネット裏から | Comments(0)  

桃の味の苺

「今年最後が生っていたの」とヨッちゃんにいただいた苺。

真っ赤ではなくしっかりした身質の果実 ←写真撮り忘れ残念


説明の通り 
桃の味がしましたー💛


すごいわw

もう苺じゃなく別の果物みたい^^



沢山の菜園のお野菜も頂きまして、本当にありがとうございます

c0134734_09234951.jpg
茹でただけでも超美味しいインゲンに大感激


c0134734_09234111.jpg
特別なキャベツは生で上品なところ味わい、
芯の辺りはお好み焼き、火を入れてもヘタらず噛み締めればいい味が出てくるポテンシャル。

お芋もパン粉もありがとう~~~(礼)








[PR]

by skipelf | 2018-05-29 23:59 | いただきもの | Comments(0)  

キーファインダー

母の脳トレの日は、脳が疲れていると先生も仰いますので
少しだけですが晩のお惣菜を持っていくことにしています。

その日、しめ鯖半身と保存用に冷凍鯖を同時に持って行った私が悪い・・。
ちゃんと太マジックペンで袋に書いたし、しめ鯖には大葉も付けておいたさ。

だけど、やっぱりしめ鯖を塩振って焼きにしたらしい。

良かった、冷凍を生で食べなくて(汗)



またある日は、大事なものを無くし両親二人で夜まで家捜ししたそう。
夜の11時に見つかってやれやれだったのに、また翌朝無くなってるって・・(大汗)


そこで、気になっていたこれをついに買うことにしました。

c0134734_11493147.jpg


センサー子機を失くしそうなものに縫い付けたり、リングでつけるにも堅く四苦八苦しているうちに、服装準備でセットしてあったストッキングがなくなっているって・・(滝汗)

ワタシ、なかなか家に帰れませんでした。



時々思います。


ここは魔界か?って




幸いキーファインダーは音が鳴りますから楽しいものに思えるみたいです。

暗くならないように頑張ります。








[PR]

by skipelf | 2018-05-28 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

プロのマフィン

いつもの四人組お茶会♪
選んだのは新しくできたマフィン屋さんです。

c0134734_19125956.jpg
珈琲も美味しいのがいただけるらしい


c0134734_19131308.jpg
あら、ボソボソしていませんヨ。
甘みの出方も違います。

スポンジケーキにも近づいた生地にトッピングが上手~く包まれています。
う~ん、ホームメイドイメージのマフィンの概念が変わる様よ。

プロの仕事でこんな風にできるんだ、、
いえ、何かを打ち破って自由に表現したのかな~。




私の街でこんな品質のがいただけるなんて嬉しいです。

c0134734_19125008.jpg



マフィンと言えば、
c0134734_19132458.jpg
ARIさん本にわくわくした遠い日を思い出しました^^









[PR]

by skipelf | 2018-05-26 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

レストラン竜神亭でランチ

続きです。



エレガントな案内でお席につきました

c0134734_00182350.jpg
大きな窓から遠~近の風景。
雪を頂いた八ヶ岳、お庭もお手入れされていますから、
それはそれは美しく心がふ~っと和らぐようでした。



お水を一口含んだだけで、温度と味にピンときたというハニ丸、
c0134734_00182992.jpg
地元のお野菜を使った美しいサラダ(ピンボケ)
ドレッシングは優しくふんわり和えてあるタイプ。

評判のパンはやはりプロの技を感じるものでした。


ハニ丸は、帝国ホテルオリジナルレシピのハンバーグステーキ
c0134734_00183521.jpg

私は、仔牛肉のカツレツ ミラノ風
c0134734_00184194.jpg

お野菜一つ一つまで美味しく調理されています。
山菜がお山のお店を意識させますねですね^^


そしてこのお料理は、若い頃から愛用の料理本を思い出し
焦がしたバターソースなどはこうやってフライパンで・・・

c0134734_00350869.jpg
村上料理長~~~~(小夏心の声)



c0134734_00184570.jpg
珈琲も大変おいしく


c0134734_00185380.jpg
デザートは最高なタイミングのマンゴーをいただいているよう

始終、カトラリーやグラスがピッカピカでした





帝国ホテルは冬に帝劇の前に軽くいただきましたが、早朝から上京して疲れておりますし、
上高地帝国ホテルも素敵ですけど人の出入りが多いです。

竜神亭はいろ~んな意味でリラックスして帝国ホテルのお味を楽しめる空間だと思います。
客層の良さも背筋が伸びるようです。


村上料理長らが修行され日本に持ち帰った日本の西洋料理の原点
「ここからフランス料理や気軽な洋食、はたまた家庭の洋食に発展したのかな。」
ハニ丸のデミグラスをお味見でふとそんなことも!



しつこくもう一枚(笑)
c0134734_00185888.jpg
またこの景色を見に来たいですねー!!

ハニ丸は私以上に喜んでいました。
「これ以上ってなかなか無いよね。この旅一発目でこれじゃ後は盛り下がっちゃう?」
なんてあらぬ心配をしましたが、世の中そんなこともありません。
最後まで面白いリフレッシュ旅でした^^









[PR]

by skipelf | 2018-05-24 23:59 | 2018 蓼科 | Comments(2)  

レストラン竜神亭へ

お出かけしてきました。

ハニ丸のお休みと天気予報を見て現実逃避、北へGo!!
またまたお宿をとったのは前日の夜でした。

五月の良いお天気。
中央道を北へ向かうと遠くに雪の残ったお山が見えるゾーン入り。

ランチはかれこれ10年ほど訪問を心に秘めていたレストランでいただきましょう♪


c0134734_01241999.jpg
遠くにお山がチラッと見えるこんなところを通って

c0134734_01242528.jpg
八ヶ岳の景色に向かって走りますと

c0134734_01243187.jpg
森の中に案内がみえてきました

c0134734_01243686.jpg
うっわ、素敵なランドスケープ~
風格のあるレストランです。わくわく




予約した時間より早く着いたので散策しましょう
c0134734_01244859.jpg
足元の植栽もお山の植物

c0134734_01255896.jpg
誰もいない浅い新緑の竜神池

鯉も動かず、、(寝ている?)

時間が止まっているようです。
時折そよ風で水面がさざ波立ち変る光の屈折。



そろそろ時間です。
戻りましょう
c0134734_01260463.jpg
一階がレストラン。
白いテントはテラス席


c0134734_01261079.jpg

c0134734_01244397.jpg
レストラン竜神亭

運営:三井
お料理とサービスはなんと帝国ホテルなんですよ~



長くなったのでつづく








[PR]

by skipelf | 2018-05-22 23:59 | 2018 蓼科 | Comments(2)  

ナメタガレイの煮つけ

前回そのポテンシャルにおののいたナメタガレイ。
翌朝の煮凝りが過去見たことのないものだったのです。


c0134734_00573273.jpg
甘辛に煮つけると、独特な身質で皮もとぅるん。
ゼラチン質が並外れて多いってことなのかしら。

白身の煮つけなのにお魚自体もなんとまぁ美味♪

いやはや、まだまだ深く知らない美味しいお魚ってあるものです(感動)



今年は裏庭の木の芽が虫にやれらず優秀です。
去年なんて育った途端に丸坊主にされちゃっていたもの^^







[PR]

by skipelf | 2018-05-21 23:59 | 家のご飯 | Comments(0)  

ミート矢澤 名古屋

ミート矢澤のことを知ったのはいったいいつのことだったでしょう?
今のお肉ブームの始まる前、いえ、ミート矢澤さんが先駆者だったのかもしれません。

黒毛和牛A5ランクを使ったステーキやハンバーグ。
関東の「肉好きくいしんぼさん」たちを羨ましく思ったものです。

その後、東京築地市場の片隅にある精肉ヤザワミートの前を通ることも数回あったように思いますが、旅人が朝からお肉買うわけにも参りません(苦笑)

そのレストランが名古屋にでき、「そろそろ混雑もおさまったであろう」と踏んで、
遂に独りで乗り込んでしまいました^^


c0134734_23421563.jpg

お昼時を過ぎても行列が出来ていました。
40分位と言われた待ち時間も実際は15分でラッキー。

サイコロステーキとハンバーグのは本日終了との案内。
確かに魅力的です^^



少々アガリながら、メニューの一番いい位置に載っていた
黒毛和牛100%デミグラスチーズハンバーグを注文。

c0134734_23421572.jpg

c0134734_23420942.jpg


カットするナイフを押し戻すような弾力。
中は説明受けて注文したお薦めのミディアムレア。

必要以上に出ない肉汁はしっかりお肉が旨みをキープしているところも、
スパイスも好み。
最後までとてもおいしくいただきました。

ものすごく力入れているであろうデミグラスは、今まで経験したことのない深みのあるものでした。
でも、私は無くて充分なお味付け。

付け合わせのお野菜 〇
ご飯はフォークでも食べやすい硬めで、お皿に一粒も残らないのは面白いです。


もう少し接客に誠意とやる気があると居心地が良いと思います。








[PR]

by skipelf | 2018-05-20 23:59 | ヤムヤム ナゴヤ | Comments(4)  

大きなニシ貝、大きなカマス

あまり馴染みが無い貝、ニシ貝。

どちらかというとお惣菜のものではないからでしょうか。
私のブログでも古い投稿にヒットすることがある様です。

さて、そのニシ貝、
今回は大玉でした。

c0134734_23060577.jpg
一切れ頬張ればお味はものすごい旨みが続く感動もの

「茹で立て」、「冷ましたもの」、「翌日」、と三つの段階で楽しみました。

茹で立てのものには敵いませんが、冷めて若干ある苦みが飛んだものもまたいいものです。
今まで食べた貝の中でこれほども物も無かった様に思います。


c0134734_23061152.jpg
あまりに美味しいので最後の少量を炊き込みご飯にしてみました。


c0134734_23061632.jpg
バカ旨^^





同じ日じゃありませんが、

大きなカマスの炙り

c0134734_23062230.jpg
美味しいに決まってますよね!



初夏バンザイです\(^o^)/








[PR]

by skipelf | 2018-05-19 23:59 | 貝道 入門中 | Comments(2)