人気ブログランキング |

<   2009年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

圧力鍋ポトフ

お昼は雪もちらつく中、本日連休最終日は母・叔母たちと車で名古屋の布屋さんへ♪
行きの東名は空いていて走りやすいこと~☆
帰りはずっと強烈な西日で目がアイタタ。運転手は顔をそむけ避けるわけにはいかないからツライもの。。サングラス購入を考えようかしら。

他には、名古屋星が丘から名東消防署方面へ抜ける道をナビが見つけ自分で初めて走ることに。。いえね、地元の方には普通かも知れないけど、私としてはえらい進歩なので記載(笑)


さて、圧力鍋第二弾はポトフ~♪
c0134734_056628.jpg

レシピ本を参考程度に、半分は自己流です。
この日のお買い物では骨つきチキンに魅力を感じるものがなかったので、福袋に入っていたペックのフランクフルトソーセージ使用することにしました。
下茹で処理いらないうえに下味付き!ポトフにウインナー、これは使えますねっ^0^


上にのっているティーバッグ風なものは、食品庫で発見したパリ近郊のカルフールで買ったブーケガルニ。期限が数か月切れていたけど、この冬くらいまでは大丈夫でしょう。
c0134734_0574879.jpg

いい仕事してくれました☆
あと一袋です。。日本のカルフールに同じもの入っているかしら?

今までの普通のお鍋と違っておいしかったものはニンジン♡
大根はブリ大根のほが旨いな ハニ丸
初めて入れた長ネギもとてもグゥ!


ここのところ膨満感を訴えるハニ丸には翌日ポトフをミキサーにかけ+牛乳でスープに。
優しくなかなかの美味♪ (ウインナーは抜いてミキサーかけています 笑)
バターが入っていないし病人食にいいんですね~!




*** その他 備忘録 ***
父 「長く生きているといろいろあるもの。これだけじゃなく、次は全く違うところから  云々」

by skipelf | 2009-01-12 23:59 | 家のご飯 | Comments(0)  

新春決断 圧力鍋~♪

去年のお正月も買い損ね、長年いじいじしておりましたけど、ついに決断!!
c0134734_053444.jpg

日本の会社のものでリーズナブルないい感じのものを偶然見つけたからです!(中国製)
調理するところも見たことがないし若干の恐怖感もあるのですけど、しばらくはこれで圧力鍋というものが自分の生活に合うものなのかを体験し選択していきたいと思います。

普通のお鍋でことこと煮ることにさほど苦を感じません。が、どうしても到達できない点があるようにも思いますので・・・。
灰汁とりは? お酒のアルコール閉じ込めることになるの? 
などが今までよくわからなかった点です。


いの一番はすっとお箸で切れる?と聞いていた憧れの豚の角煮
c0134734_0531888.jpg

付属レシピ本(といっても簡単なもの)の通り。
しっかり圧がかかっていなかったようで、早くももう一度かけるという大胆な荒業展開!(笑)
まずまずの出来でしたね^0^


*** *** ***
ハニ丸と車に乗っていたら、高校のグラウンドで野球部小僧さん達の真剣な練習が見えました!

小夏 「もっと近くでみたいなぁ・・」
ハニ丸 吹き出しながら 「そういうふうにだんだんアマチュアから見たくなってくるんだよ。ファームを毎日観にいっている人たちは本当に好きだと思うよ~」

なのだそうです、、はい!

by skipelf | 2009-01-11 21:18 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

天然ブリのカマ 塩焼き~♪

去年からお願いしてあった天然ブリのアラ、気を使っていただきカマ到着~♪
とっても立派ですね~☆ 今思えば左のあたりそのまま食べてみればよかった!
これなら充分いけそうですよね?(笑)

c0134734_1241937.jpg

ちょちょいと拭いて粗塩多めに振りかけたところ。

さ~て、2枚あるのですよ~、大きいしどうやって焼きましょうか・・・。

これだけの脂です、網だと脂落ちで火が出そう。(悲しい火事のニュース多いし・・)
魚焼きグリルは実が厚いからひれが庫内上部にあたりそうですし、身も近すぎ焦げそう。。

立派なひれをぜひ生かしてみたいと思ったりしました。
で、何年も前に柚庵焼き失敗にてお魚焼くことにとは決別したはずのオーブンという手段を選択・・。
一抹の不安があるものの、この脂なら浮き上がった自分の脂でこんがりいくかもね~。。




c0134734_11452162.jpg
ですが、
ひれはうまくいったしジューシーなのですけど、
やっぱり焼き魚としては不満ー! 
よって全体写真は小さく・・(涙)



c0134734_11403879.jpg


《学んだこと》
熱風焼きはどんなに脂がのっていても目指す焼き上がりにはなりません!
皮をコンガリと直火で焼いていなくても、天然ものは今回も予想以上においしいのでした♡


七草の日(我が家は晩ね)の偶然のおかずでした^0^ 

by skipelf | 2009-01-10 11:49 | 家のご飯 | Comments(4)  

ジュノエスクベーグル

数日前のことですが・・。

あぁ、久しぶりです JUNOESQUE BAGEL-ジュノエスクベーグル- ♪ (注)音でるかも
c0134734_2214463.jpg

スライスし焼いて無塩バター塗ってクリームチーズ。
先に丸のまま撮影は済ませたものの、やっぱり出来上がった姿のほうを大急ぎでパチリ。
熱々を食べたいのですー!パチリ・バクッ! (撮影用に気を使っていないです オホホホ^^)

こちらのベーグルは旧マコーズの頃寵愛しておりました。
久しぶりに買いましたらこのチョコレートは袋のパンのように一つ一つ袋入り。おかげで乾燥著しいデパート地下のものでもしっとりでした^0^

なぜか最近ではお正月に通りかかり「丁度よい」と買うことが多いのです。
日持ちがするし、お休みが明けてハニ丸がお仕事に行き始める頃の私のお食事に重宝しますからね~。

そして売り場で毎年思うのは、「あ、ここも福袋があったんだー!」 
寄るのはいつも夕方、売り切れの文字を毎年みてるけど、自分の行動を改善する気もなく一年過ぎる(笑) 自分にとってそういう存在なのでしょうね~。

by skipelf | 2009-01-09 12:54 | ヤムヤム ナゴヤ | Comments(5)  

KUSMI TEA 

缶入り茶葉は売っているところ知っていたのですけど、やっと見つけたKUSMI TEAのティーバッグ♡
c0134734_22123413.jpg

ロシアの皇帝御用達。ロシア生まれのフランス育ち!

血統に敬意を払い、ロシア調の陶器製オルゴールと一緒に・・・。
随分昔オワフ島お洒落エリアのアンティーク屋さんから連れ帰りました。
裏にはシリアルナンバーのようなものとロシア語のような記載がつらつらと書かれているのですけどたぶんお土産ものでしょう。
時に色もデザインが激しいロシアのものですけど、これはバレエモチーフでやさしめですので気に入りました。オルゴール曲はSleeping Beautyです♪

KUSMI TEAはずいぶん前に紅茶派Wingさんのブログで、ティーバッグはkque-sera-sera さんのところで教わりました。さすが達人様たちの生活に溶け込んでいる品だけに何やらグッとくるいでたちです!

我が家には時折頂戴したエディアール茶葉がずいぶん長い間豊富にありましたので自分で買うのはティバッグだけでした。それに日本茶1000円選手権(100グラム)というのを自分でかかげ楽しんでいましたし、追い付かずなかなか新たな茶葉を迎えることができず・・・。パリでKUSMI TEA缶入り茶葉を悩み、買いそこなったものの一つに・・・(苦笑)


c0134734_1405811.jpg

初めての一杯、おひとり様モーニングのミルクにドボン☆ モスリン袋の中には大きめリーフ。
・・・、こんな使い方は邪道かもー(滝汗)



*** *** ***
昨夜のテレビでやっていた長丁場のバラエティ番組中のジョンベネちゃんのお父様のインタビュー。大事なところでCMやら入れるのはよくある話ですけどね、まじめな話だっただけに番組最後にまでというあまりの引っ張りようと挟み込んだ内容のギャップにこれはないよと思う。
ちなみに番組の長さは四時間半だったかな。。

by skipelf | 2009-01-08 14:31 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

無病息災 七草セット

c0134734_17222680.jpg

去年は七種入れなかったので、今年はセットになったものを買ってきました。

これを買うタイミング、ちょっと外すと途端に悲しい状態・・・昨日買ってきたのだって若干・・(汗)
来年は五日に買いに行こう!!フッ、鬼が笑う~~~!!^0^
ひ弱に見えるのは気のせいかしら。サラダのベビーリーフみたいに育ったのかな~。。
写真では大きく見えるスズナ(蕪)もセット内では主役ながら小ぶり、、かわゆいわん♡

ちなみにもう少しだけモシャっとした葉が入って 398円也 来年の参考に。

一年の五節句の一つとは知りませんでした。
昨日は早速ハニ丸が眼の下にできたポチで眼科に向かうことになりましたけど、七草粥をいただき、この一年も無病息災でいきたいものです。。



追記) 
ピカピカー^0^
c0134734_11322767.jpg

使用したのは愛知県産ミルキークイーン


おかずはこちら

by skipelf | 2009-01-07 00:01 | 季節のもの 季節の事 | Comments(6)  

今年の福袋の傾向

昨夜のテレビ朝日系『報道ステーション』の締めで伝えられたニュース 英国ウェッジウッドの破綻でした。。。
実は昨日の夕方この記事を書いていたので予定を変更してアップすることにします。

最後のほうに書いている「日本用へ送るめぼしい商品が・・・」というのはこのとき社名を書いていませんがウェッジウッドのことを思い書いていました。


*** *** ***

ここのところ、、というか結構長い間にわたり、毎年お正月二日の初売りには朝早い電車に乗り込み8時半位からデパートに並んでいた我々。
今年はまったくスイッチが入らず、名古屋には10時に着いていたものの、静観状態。
正確には勢いに乗って第一目標を勝ち取っていると第二、第三とハンティングしてしまうのですよね~(笑)

特に今年はハニ丸用福袋に強いデパートに一番に行かないで廻り順もガラッと変えていますので、本当にのんびりモード。
前から気になっていた特選洋食器と呼ばれる物たちの福袋はデパートによって違うのかどうなのかなどと変な所に視点を置いたりし楽しんでみました^0^ (午後になると開封するのもありますからね)
その結果はここに書くのはやめておきましょう!(笑)

今年のテレビ等の福袋に関してのニュースは「一瞬で売れた」とかいう特別なものもあれば
「高額商品より生活用品のお値打ちなもの」・・というようなものもあり。。

ただ実際現場を歩いてみると、去年までありえなかった某デパートの福袋(たぶんデパートの福袋)が午後3時になっても売れ残ってワゴンに小山にして売り込んでいたり、朝見て夕方暗くなってまた見た時一つも売れていない3万円の某特選食器福袋を見ると、景気のことを本当に強く実感してしまいます。

私には見るのも好きな食器のことしか書けませんけどね、もうひとつ、、、
一昔前のほうが、いいもの、お楽しみがあったような気がするととても強く感じました。
いらないものはたとえ18万円分入って10万円でもいらんのよ。。。ね?!

また、ヨーロッパの愛することのできる有名食器や陶器メーカーが幕を閉じる昨今、日本へ福袋用として送るめぼしい商品があったのかなかったのか、そこもちょっぴり気になるところ。

好きとはいえ打ち上げ花火をあげるようにバーンと買えず、ただただ線香花火の如く愉しむ小夏のたわごとでした。本当のところはわかりませんので、あしからず。

補足)ただ一か所某デパートのしびれる様な逸品もので気骨あり~にまとめた東ヨーロッパの手書きメーカーの福袋は実に素敵!気に入ったし、実際売り場の方がおっしゃるには売れたそうよ!!ここの売り場は商社さんと昔からよい関係にあるのでしょう。毎年ピカ一だもの。今年も裏切らなかったのはここだけかも。。



では、小さな喜び 食品福袋~☆ 行き当たりばったり。。競争率は高くなくお気軽です^0^

京都のお漬物 西利
c0134734_0355946.jpg
 
 
 
ミラノの高級食材店 ペック
c0134734_0363733.jpgc0134734_036512.jpg 
 

フォションのアイスクリーム
c0134734_0373073.jpgc0134734_0374578.jpg

by skipelf | 2009-01-06 00:48 | 季節のもの 季節の事 | Comments(4)  

青海苔 蓬莱泉酒粕

昨年12月頃出会ったダーク&ライトカラーな地元の逸品たち。

c0134734_23421225.jpg

浜名湖産新青海苔のお海苔。さっと炙ってお醤油つけたりしたら、お口の中で香り爆発~♪
炙りすぎると苦いので要注意です!!



c0134734_23453388.jpg

こちらはお山のとあるお店にあった蓬莱泉の酒粕。熟成したこなれた漬物用ですよね。すぐ使えて便利なのですけど残念なことに小袋にできないとのことで購入をあきらめました。(家の冷蔵庫で熟成させている久保田の酒粕もありますし。。。)
とにかく珍しいものに出会って嬉しくなってしまいました!(ずうずうしいとハニ丸に睨まれながらお店の許可をいただいて撮影 ありがとうございます!)


蓬莱泉は我が地方で最高人気の地酒銘柄です。

特に【】は最もポピュラーで、先日も直接蔵に行った方は買えたのは一人一本だったとか。急いて車に戻って運転席で待っていらしたご主人に顔を出してもらい二本買ってきたそうです。

もっと上等の低温で3年熟成【】(←文字反転 精米歩合35%)もあるのですけど、これらを確実に手に入れたいときは予約限定品なので確かお山の本社へに申し込みに行くのだったのだと思います。申し込みに行くだけなのですよ~、驚き!(違ったらどうしよ)
デパートで吟が恭しく並んでいるのを見かけた方もいらっしゃることでしょう~。
ワタクシ小夏はまれにお店で吟が並んでいるのを見つけると、珍しいという意味でそっと小声でハニ丸に伝える習性が身に付いてしまっています。私自身吟は呑んだことがないのですけどね~(笑) ですのできっと素晴らしいのでしょうけど、好みかどうかは判らないのが本当のところです。
ハニ丸は日本中の卓上での銘酒めぐりが好きなので奥三河だけにとらわれてはいない様子です。


ラッキーなことにお気入りの酒屋さんで蓬莱泉純米大吟醸の綺麗ーな酒粕をわけてもらってきたのが昨日の粕汁にしたものです^0^
いい香りでした!


なんでラッキーかと言うと、私の前に入店した奥さん、酒粕を買いに来たのだとねばっていたけど泣く泣く帰って行かれたのです。従業員さん見落としたのかな~

by skipelf | 2009-01-05 17:52 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

鮭の粕汁 蓬莱泉吟醸粕

里山の友人が持たせてくれた自家菜園のお野菜のうちの一つ、水菜。
昨日はお鍋でした♪ 今日はどうしようかな~・・・。そうだっ、粕汁!!
c0134734_23351889.jpg

ほとんど冷蔵庫にお材料がありましたよ~ラッキー☆

蓬莱泉については昨年から書きかけているものがありますので明日にでもアップしましょう。


酒粕は板になっていなく、しっとりしたタイプ。う~んこうでなくっちゃ^0^
c0134734_0331824.jpg


体の芯から温まるおいしいお汁でした。
随分昔、一度粕汁を作った時ものとは雲泥の差のよう!!これならまた食べたーいですもの♡

ハニ丸評 酒粕の勝利だ!

by skipelf | 2009-01-04 23:58 | 家のご飯 | Comments(2)  

トチの実浮かべて

三日、やっと予定のない気ままな日となり、ハニ丸と里山の友人宅へ。
お散歩しましょー♪

ワタクシ赤い実がすこ~し欲しいのだと訴え、一丸となって散策し希望かなう。
鳥も食べないと友人が教えてくれたトチの実です。(追記 モチの木かも~ 汗)

友人との話は他にも、子供のころ水晶がたくさんあって割った話とか、キリマンジャロへ登った時のトレーニングのこと。。。

そんなことを思い出し話題にしつつ、晩には友人が持たしてくれた裏山の自家菜園野菜でお鍋をつつきました。お酒はハニ丸と赤い実浮かべて・・・^0^
c0134734_22393737.jpg

新酒監評会について大昔の栄誉とは若干違うようですが、
平成二十年全国新酒監評会 金賞受賞酒。(受賞蔵ではなく)
昨年12月にハニ丸が選んだお酒のうちの一本です。
今まで全く知らなかった蔵元なのですけど、お気に入りの酒屋ご店主さんのお勧め「ここ数年特に良い」に意気投合したもの。こういうとき受賞は良いガイドになってくれます。

採り立ての辛い大根をすりおろし+ポン酢
お鍋の豚肉にくるりと巻いて食べたら、疲れてきた胃腸に胃薬は無用に^0^

二日、三日の晩はハニ丸と肩を並べてテレビ観賞。久しぶりだな~♡

もうひとつ書いておきましょう、ハニ丸はCBCの番組ノブナガ ごはんリレーのエリちゃんのファンらしい。。。
深夜の総集編にぞっこんだもの(笑)おとうさん化?!

by skipelf | 2009-01-03 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(0)