カテゴリ:家のご飯 レシピメモ( 109 )

 

ムール貝

スーパーで手に入れた冷凍パックのムール貝
昔こんなのCOSTCOで買いました(懐)

だいたいの使い方はわかるので、恐れずにトマト系パスタにしちゃいましょ!

c0134734_11563711.jpg

トマト缶使ってトマトソース作ってペスカトーレ

c0134734_11564862.jpg

な~んてね、チャチャっとやっているように見えますが、
イタリアンから離れた身です。

いい加減に作って、食べると何か足りないのです。
(あ、こんな大盛でも?って意味じゃないよ 笑)


もちろん他の魚介が入った方がいいのですけど
そういうことではなく、、

ソースに膨らみが欲しかった、、、


そうだっ、チーズかな~165.png

気づいた!良し!!








[PR]

by skipelf | 2018-07-17 21:29 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

浜名湖のあさり

確か先週のこと、、、

ハニ丸のリクエストで、浜名湖のあさりを酒蒸しに
c0134734_22205994.jpg
よーく肥えていました^^





そうそう、
むき身に出会った時は、ふと浮かんだこの時の記憶、、

下茹でして漉し、小松菜と合わせ丼にしてみたら(+八方だし)
今年最高得点、大感激の晩ご飯になりました172.png
SDカード入れ忘れていて写真がないのが残念です(悲)

副菜は、
初めて作った無限キャベツ
大根おろし
セロリ(旬も終わりとか、お安いしおいしい~)








[PR]

by skipelf | 2018-03-20 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

蓬莱泉:純米大吟醸粕で粕汁

これは残しておかねば、、、


いつも行くお魚・塩干に強いお店の紅鮭(甘口)を買ったので、

蓬莱泉:純米大吟醸絞り粕で粕汁を作りました

c0134734_00574265.jpg

ここの蔵は確かハイテク駆使して一年中吟醸を造っているのだったと思います。

吟醸とは本来寒造りのモノでしたよね?
今は大寒過ぎたところ。
絞ったのは若干前かもしれませんがタイムリーですw


今までも超有名酒蔵の吟醸粕や、蓬莱泉の吟醸粕も使ってきたし、門前の酒屋のオヤジさんにマニアなことを尋ねたことも(はぐらかされた)ありました。
「蔵を信じるしかない」と仰ったのを結論としていたのですが、、、

今回のは、どれを絞ったものかわかるもので、豊潤さ・品の良さは過去最高でした。
(最高級の吟の粕ではありません)


c0134734_00574700.jpg
非常に香りの良いきれいなしっとり系でしたが、ぬるま湯で柔らかくしているところ ↑


お出汁は潔く昆布だけです。
とってもまろやに仕上がり、濃度がまた良かったです!

鮭はお湯で処理しましたから臭みはありません。
それどころか、相乗効果でお互いを生かしていましたね。

ハニ丸 「鮭って汐したのを焼いたものが一番だと思っていたけど、これも美味しいんだねー」だそうです^^



他にテーブルに並べたのは、
 京都レシピの出汁巻き
 京都錦の井上さんで覚えた万願寺のお惣菜
 確かCOSTCOで買ったのニシン親子漬け +刺身用わかめ和え
 そして、通りがかったご近所さんが下さった採れたて大根の葉の菜飯


酒粕は、先日のNHKあさイチでも、コラーゲンをアップさせるとやっていたし、大満足です。








[PR]

by skipelf | 2018-01-22 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

キッチン多国籍軍

ふむふむ、、

c0134734_20142571.jpg

NHKレシピ参考に、鶏むね肉に大サジ1のバジルペーストを挟んで、叩く。
パリのボンマルシェで買ってきたパケ買いの瓶詰は大正解、💮ハナマルの美味^^

バンバン叩いてるだけですから、頭が暇よ。
単純だから頭に浮かぶのは

・ この氷用マレット、めったに使わないけど道具は道具。確かハワイで買ったんだったなぁ
・ パン粉は紫陽花見に行った鎌倉のベルグフェルドのね
・ ジップロックはどこいらのCOSTCO
・ お肉はCOSTCO浜松オープン記念価格につられ買ったもの
   ↑普段は買いません


ハニ丸にそう話すと
「多国籍軍だね~」と・・。
死語じゃない?と思ったけど、まぁそんなところよね くふふ


鶏肉のパン粉焼き
カリッとキツネ色に香ばしく焼けました!
んー、このレシピいいっww嬉しいな。
バジルペースト、ベルグフェルドの質が良かったのもポイントかな。












[PR]

by skipelf | 2017-09-07 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

鶏スペアリブ レンジレシピ

朝NHKあさイチでやっていた猛暑用火を使わないレシピ

鶏手羽の香味レンジ蒸し

c0134734_17372997.jpg

早速つくってみました。

これイイ~!
(しめじが大きいタイプのもので、ちょっと見栄えが、、アハハハ)

この日はハニ丸がいなかったので、翌日その分を見ると見事な煮こごり!
そうよ、骨やゼラチン質のところ、、そんな点からも夏にいいんじゃないかしら~。

嬉しいレシピをありがとうございます(礼)








[PR]

by skipelf | 2017-07-19 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

みかん いり鶏 きんとん

何もしないと言っても、年末モードです。

先日、おみかんのお裾わけをいただいたと思ったら、
またいただき、嬉しいわぁ

いただいた先が四方八方に違うので
「どんなところなのかな~」想像しながら剥きますと、じゅわぁ~っと滴る指先。

ぐふっ、美味しい~

さぁっ、次の仕事しよっ




お正月は特にしきたりもなく気ままにする母でしたが、最近は年末の煮物もしなくなりました。

「してくれたこと位な事、見よう見真似で私が作りましょうか」
とお煮しめ(ネットで見たら母のモノはいり鶏というものに近かった)を作り始めたら
たくさんの里芋むく手が冷たかったわぁ~

いり鶏はばあばのこのレシピを参考に

このレシピのきんとん旨し!








[PR]

by skipelf | 2016-12-30 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

マグロすき焼き

「筋が強めだから加熱用だけど、モノがいいよ~」というマグロで

すき焼き風に、、、

c0134734_01192483.jpg
うむむ、いけるっ034.gif

ものすごぉく美味しい~


ちなみに、マグロは薄めのカットの方がお味がよくからみます。
味がのっていなくても糸コンと白ネギと一緒にいただけば問題ないかな~。



【自分メモ】
二人分
マグロ     300~400g
白ネギ     2本以上
糸コンニャク  大袋の方が良い

以下ネットより参考にさせてもらって
砂糖   大匙6 ←やや甘め、5でもいいかも
酒    大匙6
醤油   大匙4








[PR]

by skipelf | 2016-11-19 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

秋刀魚二種

秋刀魚ちゃん、
今年はずっとお高めに感じていましたが、特売価格になっていました♪

もう寒いので外での火おこしはやめて、超久しぶりにガスレンジ焼き

カンカンに熱くしておいて網に置くとヂュ
焼き時間七分でとても良い具合
c0134734_00344716.jpg
大根おろしはめんどくさいのでやめ。
黄色くなった酢橘、、スイマセン、こんなので(汗)

お味で面白いのは、炭火とは違うものですね。
でも熱々、これもいいじゃないの^^

魚焼き部は、今まで洗うのが嫌で恐る恐る使っていました。
「何やってたんだろ・・」





他には二日かけて山椒煮
c0134734_00345027.jpg
c0134734_00345373.jpg
ハニ丸は「ちょっと醤油からいもんなー、秋刀魚煮は甘いのが旨い」ですと。
へぇ~、そういうものなのですね、、知らなかった~


【自分メモ】
無水鍋ではお水いらないかも
レシピ以上に甘く








[PR]

by skipelf | 2016-11-03 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

ごめんなさい、レンジ肉じゃが

あまりやる気の出ない日、
パラパラ見ていたネットで見かけた電子レンジを駆使した肉じゃがレシピ
京都菊乃井の村田先生のものです。

半信半疑で作ってみると、かなり放っておけラクチン!

最後に煮含めできたお味は
「所詮レンジでこんな風につくるものは感動もないものねぇ」
だったのですが、、、


一日寝かせたら劇的変化!


村田先生、ごめんなさい
ビックリレシピでした。

煮崩れしないので食感が今まで私のキッチンから生まれたことのないものでした。
お味もしっかり入って感激するほど丁度いい~。
お肉にお砂糖ふりかけるのはすき焼テクの応用と思われます、うん、素晴らしい038.gif

先の京都旅でも板さんの染み込ませテクニックに感心したばかりです。

夢から覚めないうちにもう一回やってみよう うふぁっ016.gif



【自分メモ】
お肉炒めた後に日本酒20CC投入 (その分 水マイナス)
「淡口小匙2と最後に入れる昆布」代替→ お茶漬け用塩昆布ひとつまみ




↑写真を撮っていなかったので替りに

c0134734_23511350.jpg
昨日からかすかに香っていた裏庭の金木犀。
半日影ですので友人の家より遅かったようです。

春先に剪定してもらったので今年は探さないとわからない花数でした。

c0134734_23511949.jpg
訳の分からない写真ですが、セミの抜け殻君と。季節のバトンタッチ?^^


俺も撮ってくれよ~
c0134734_23512360.jpg
ハハハ^^









[PR]

by skipelf | 2016-10-20 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

生の本ししゃも

ものすごぉく珍しい生の本ししゃも(北海道産)
あるところにはあるんでしょうけど、生は私自身売っているのを見かけた事はありません。
名古屋タカシマヤ北海道展で干物を一度だけ。

遂に私のキッチンへ!!
もちろん、買い求めやすいお値段だったからです^^

あれを再現せねばっ!! →にんべんさんの日本橋だし場はなれ



薄く塩して干物風に水分抜き、バーナーで焼いて炊き込みご飯です。
いつものストウブ鍋使用

c0134734_00040808.jpg
一般的に見ていたシシャモイメージじゃないフォルム!
暗い中バーナーやったのザツです(汗)

頭はご飯を炊いてる間に焼いて食べました、ひっじょうーに美味038.gif


c0134734_00041426.jpg
「どうだいっ!」と、まるまる肥えた本ししゃもの大きさではにんべんに勝った気分(こらっ)
あぁ、にんべんさん、センスをありがとうございます!(感謝)

三つ葉の右にチラッと見えているるベージュ色のはメスの卵です。

確かメスの方が高価なのですよね。
オスは白子が見えていました^^


ハニ丸は家で過去最高な炊き込みご飯だと言ってくれましたが、
私はご飯との一体化よりししゃも自身のあまりの旨さに悶絶するばかり053.gif


漁の解禁は一ヶ月位らしく、次はいつになるのかわかりませんが、、、
あぁ、その時はどうしていただきましょう!わくわく


調味料は過去記事より
塩分小匙1/2は入れず。








[PR]

by skipelf | 2016-10-19 10:23 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)