人気ブログランキング |

カテゴリ:ヤムヤム ミカワ( 209 )

 

さようなら蘭華 また会う日まで

大好きな無化調の中華、蘭華さんが十月二十日でいったん現在地での営業をクローズされるので、最終週にランチに行ってきました。


蘭華さんらし~いお料理の数々でしたねww


さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16243634.jpg
具だくさんの冷やし豆腐 エスニックスース



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16244872.jpg
香り豊かな黒胡麻のバンバンジー 彩り野菜を添えて
手前のはりんごでした。こんなかわいいところも蘭華さんなんだよね~^^




さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16245777.jpg
蘭華風茹でワンタン 熱々のピーナッツオイルをかけて ◎ 
(◎印は是非また食べたいものです)



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16250842.jpg
中華風の茶碗蒸し 海鮮と干し貝柱のあんかけ



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16251707.jpg
秋の回鍋肉 ◎
写真が判り難いですね~(汗)豚肉自体も美味しいのですが、このソースと絡み合って最高^^



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16252735.jpg
天然海老の上海オムレツ シェフ特性チリソース ◎



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16254328.jpg
人気の照り焼きチキン丼
これも写真が・・トリミングでご飯も写っていなーい(汗)



さようなら蘭華 また会う日まで_c0134734_16255337.jpg
フィナーレ、自家製デザートは、不動の人気を誇る杏仁豆腐でした^^




途中で思いがけず、お顔を存じ上げているホールスタッフの方にご挨拶を受けましてドギマギ!ちゃんとお返事で来ていたかしら(汗)



クローズと言っても、梅の花の咲く頃にお山の素敵な処へ移転ということです。

勉強家で器などにも気を配られていらっしゃいました。
休養されて新たな蘭華を魅せてくれることでしょう。

またお邪魔しますね♪
その時までさようなら








by skipelf | 2019-10-27 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

萌え断フルーツサンド

我が県はモーニング天国と言われております。
久しぶりにそんな時間帯でしたから付けていただきました

萌え断フルーツサンド_c0134734_16211318.jpg
左のプレート分、付けても付けなくてもドリンク代だけです^^



ランチの時間に替わりましたので、フルーツサンドを追加
萌え断フルーツサンド_c0134734_16213118.jpg
最近、この手のが流行っていますね。
今までにない色彩の断面に目を奪われます^^

若い頃、あれほど「どんとこい💛」と思っていたクリームも、今では一部苦手な種類に胃が張って辛くなるので、いつも遠巻きに見るだけ。この断面にやられた思い切ったチャレンジです^^

それにしても、どうやってこんなに美しく切るんでしょうね~~?
ここのお店では以前講習があったようです。
また機会があったら出席してみようかな^^








by skipelf | 2019-10-23 16:42 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

進化する食パン ぱん工房peche

先日「飽きない為に通わないお店がある云々」と、書きましたが例外があります。
それは食パン。

何度か当ブログにも載せているお店のもので、
本当に毎日食べて不思議なほどにその都度美味しいと感じるのです。

たいへん恵まれた環境にいると思います。
全国区のパンライターも何度かおこしになられている模様。

その食パンがここの処、香りも弾力水分量も進化して、毎朝感心するほどなんです。

ご店主さんから少しこの件のお考えを伺っていたのですが、
ただでさえ、何の文句もなく気に入っているところへ、
お盆明けごろから受け取った時の何とも言えない香りを感じ、それが何度も続き、、、
鈍いのですが、そこでようやく変化に気づきました^^



今日のランチにメロンパンも買ってきました^^

うむむむ、
丁寧にかけられたクッキー生地が天板に当った処が自然にキャラメリゼされて、

た、た、たまらーーーーんっ!








by skipelf | 2019-09-16 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

韓国ランチ

朝から産直二軒♪

ついでに母の買い物を済ませ、早めのランチ入店。
眼がテンになる集客のお店ですから、開店ダッシュ作戦です(笑)

席に座って気づきました!
朝から悪化する日韓関係をワイドショーをやっていたこと・・。

「えぇい、ここが悪いわけじゃない」と、脳内で肯定し、
給仕のオニイサンのお顔みれば、なんと優しげなことよ!


サムギョプサル
韓国ランチ_c0134734_09491334.jpeg
おかずも沢山w
(おっと、チヂミはもう食べてしまったあとね 笑)

もりもりいただきました♪

辛いものがあるのはもちろんだけど、甘めに煮付けたものもあるのよね、韓国。



12時過ぎの出店する頃にはお客さんは二回転目
相変わらずすごい人気でした101.png








by skipelf | 2019-09-04 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

漁港前食堂で新たなチャレンジ

大好きな漁港前食堂で、旧店舗の時には裏メニューだった鶏唐定食。
嬉しそうに後輩に紹介しながら頼んでいた男性が忘れられないな~^^

そんなこと想いながら、
鶏唐定食にお刺身付けて上定食にして注文してみました。
いつもお魚モノばかりですら一度やってみたかったのです。

漁港前食堂で新たなチャレンジ_c0134734_17571985.jpg

やはりお刺身は地の物でした。

漁港前食堂で新たなチャレンジ_c0134734_17572978.jpg

いつものお刺身定食のラインナップからあっさり系の盛り合わせ
(鶏唐が脂っこいのでという解釈でいい?)
手前から時計回り 真鯛、アラ、イシナギ、白ミル貝



中途半端になってしまったのかしら、
食後のうっとり感がなんとなく足りないわ…
今度は元に戻そ



漁港前食堂で新たなチャレンジ_c0134734_17574479.jpg

ハニ丸の穴子柳川














by skipelf | 2019-06-02 23:25 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

mado cafe /岡崎

ちょっと前、友人たちと近場遠征してきました。
mado cafeさん、有名ですね~

mado cafe /岡崎_c0134734_15453140.jpg

行くの初めてなのです。
私にとって魅力的なお店が手前に数軒あって、、、うふ


「この先も縁がないかな」と思っていたけど、訪問嬉しいです



mado cafe /岡崎_c0134734_15454166.jpg
女子受けする雰囲気だけど、


こんなスッキリかっこいいカップで出されるホットドリンク
mado cafe /岡崎_c0134734_15455898.jpg

早めにお昼をとりたかったのですが、モーニング時間帯でした。
その中から気になるものをいただいてシェアすることに^^


mado cafe /岡崎_c0134734_15461453.jpg




mado cafe /岡崎_c0134734_15462370.jpg


品のないことしてまして、せめてきれいに盛らなきゃね^^


はいっ一人前


mado cafe /岡崎_c0134734_15464233.jpg
焼き野菜なんて朝から洒落たものメニューにあるお店です。
ハムの質とかに「をっ💛」とかもなります




mado cafe /岡崎_c0134734_15471157.jpg
確かパンも卵も「どこそか」のとか書いてあったような。。。

そして、サンドイッチ組み立てるこちらのセンスもただ者じゃない!?



mado cafe /岡崎_c0134734_15472791.jpg


映える
どこをとっても・・・177.png

これを書くにあたりHPを読み込みましたら
なるほどーーーこだわりぬいた集大成ってことなのかな。

この先、どんなエイジングしていくんでしょう。



無垢な状態で行き、まず肌で感じたことは良かったかも。








by skipelf | 2019-05-22 21:42 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

使えるお弁当屋さんとT子ちゃん

市内と市外の二カ所巡った後で母の施設へ向かう日。

時間の都合もあり「お昼ご飯を調達しようと」ふと思いついたサンドイッチ屋さん^^
初めてのお店です。
インター近く。すぐに見つかりましたが、生憎サンドイッチ部門はお休みだったのでお弁当にしました。

使えるお弁当屋さんとT子ちゃん_c0134734_22322153.jpg
写真はうまく撮れていませんけども、店内の左にお洒落なサンドイッチ屋さんがありました。
都会と一緒にはできませんね。ここの立地にしては、、かな。
それでも充分ワクワクするものでした。また行きます^^


さて、お弁当ですが、、

お肉屋さん経営なのかな。
沢山のサンプルメニューが並んでいました。

使えるお弁当屋さんとT子ちゃん_c0134734_22323948.jpg

お弁当は注文後作ってくれます。
受け取り膝に乗せると「をぉっ、熱~、揚げたて~~w」状態

お味もなかなかで、良心的価格でいいわぁ。
甘めの煮物には祖母を思い出しました。祖母の実家辺りなんです^^




これを車内で少しほう張り、母くらいのお歳の友人宅へ走りました。

久しぶりにお会いしました。
調子がよろしくないと伺っていたけれど、御身大事にしお暮らしとの事。

今までは甘えてばかり。
お家に上がりこんではお茶などいつもいただきましたが、今回はそういうお手間はおやめいただき、土間(とても立派な古民家)でおしゃべりだけ。
見ているテレビ番組などは相変わらず似ていて話が合い面白かった~♪

ふと、いや、切実に、私の人生でこの時間貴重なのだと悟りました。
もちろん口には出しません。


とりとめもない日記になってしまいました。
そんな一日でした。








by skipelf | 2019-05-18 22:56 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

ふられても苺デザートにまみれる

昨日アップした苺つながりで『そういえばこんなところに行っていた』の記録


それは、噂の苺パフェ屋さんが臨時休業だった日のこと。。。

わざわざ出かけ口がもうパフェモードになっていたので、皆、えらく残念に思っていたところ、
近所で店主さんにまたお会いしたので、紹介いただいたお店へ行くことになりました。(オバサンって・・ わはは)

新東名に合わせて開発されたようなところからもっとカントリーサイドへ向かいました。
余談ですが、そのあたりは父方のルーツの地でもあり、私が子供の頃は首長さんでもあったと聞きます(会ったことない方であります)



さて、到着!
そのような処なのに、平日にもかかわらず満席になるお店でした。
帰るころには外に待っている方も!

ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00202228.jpg



ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00203877.jpg
自分たちで書きます


ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00204946.jpg



ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00210341.jpg



ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00211448.jpg



ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00212389.jpg
ふられても苺デザートにまみれる_c0134734_00213404.jpg



〇〇園苺のかき氷 1,000円
アイス10%      50円
生苺の?       830円
アイス15%     100円
シュゼット      850円
苺あんみつ      900円


あいっ177.pngアイスも上等のものにし、苺まみれになりましたっ









by skipelf | 2019-05-12 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

漁港前食堂が元に戻ってた!

最愛の漁港前食堂の移転後、時間をおいて何度伺っても出てくるお料理がとても残念な内容になり、盛り下がってばかりだったのですが、、

約一年ぶり、用事のついでにまいりましたら



・・・、


漁港前食堂が元に戻ってた!_c0134734_09214504.jpg

カワハギ肝ぽん酢

漁港前食堂が元に戻ってた!_c0134734_09215939.jpg


刺身定食


戻ってる!!!


刺身定食の中の仕事してある絶品烏賊
仕上げに炙ってあります
二度と食べられないと思っていましたよ(感涙)

漁港前食堂が元に戻ってた!_c0134734_09221503.jpg




切り方の若干の違い(規模が大きくなったので板前さんが増えた?)や、
値上がり(致し方ないご時世)等はございますが、
「もうここまでか」と空しく思っていたので信じられなません♪

地のものばかりという確信も今はもてるゾ^^


嬉しすぎるランチでした171.png171.png171.png








by skipelf | 2019-04-09 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

Aux Crieurs de Vin オー・クリウール・ドゥ・ヴァン

先日、始めて行ったフレンチがいいお店でした。

場所は駅方面。


Aux Crieurs de Vin  オー・クリウール・ドゥ・ヴァン_c0134734_14350065.jpg
勝沼ノンアルコールワイン 白 ←こんなのがあるなんて知らなかった~^^


Aux Crieurs de Vin  オー・クリウール・ドゥ・ヴァン_c0134734_14351030.jpg
選んだ前菜: 舞阪産めひかりとカリフラワーのフリット

地魚に小夏ニッコリ
脂のあるお魚:めひかりを揚げたのも油っぽくなく、量も嬉しい^^


Aux Crieurs de Vin  オー・クリウール・ドゥ・ヴァン_c0134734_14352039.jpg
蕪のスープ


Aux Crieurs de Vin  オー・クリウール・ドゥ・ヴァン_c0134734_14360545.jpg
一色産オインク豚のロースト マスタードのソース


どの料理も思うより時間かかって出てきます。
これがまた、作り置きじゃない『超出来立て』特有の風味でぐっ^^


Aux Crieurs de Vin  オー・クリウール・ドゥ・ヴァン_c0134734_14374903.jpg
洋ナシのコンポート アイスクリーム添え

下の洋ナシはデーンじゃなく、くし切りの組み立て うんっイイネ




アルバイトはいなく、最近よくあるご夫婦でやっているものでもなく、
すべて男性スタッフで、キッチンにお二人かな、ホールにお一人、、

おたかくとまっていない、けれど決してくだけているわけではなく、
大人の女性同士のランチ会に丁度良い雰囲気です。

穏やかで美味しく楽しい集いになりました。



***********************************


お店のことじゃないけれど、
休日なのに、駅前広小路通りのシャッター通り化には本当に驚きました。
確かに、私自身最近ここを歩くことは皆無でした。

笑い事では済まされないゾーンに入ってしまったよう・・。








by skipelf | 2018-12-14 21:40 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)