奥様方のパワーの源

桃田選手、ジャパンオープン日本男子初優勝おめでとうございます!

相手のタイのフェトラダブ選手のくらいつきも素晴らしいのですが、
ゲームつくっているのは桃田選手だったですね。

長いラリーをとれるのも印象深い事でした。

見ていると時折苦しさが蘇ってくるのですが、
そんなのなんのそののフットワーク!

それに此度は自ら「精神面の成長を見てください」とのことで
心技体が整った王者なのだと納得しました。



********************************


さて、

野暮用でハニ丸と走り回っていた日、急遽出先でランチにしました♪

随分前に友人が連れて行ってくれた隣街の韓国料理屋さん、入店してみると大盛況です!

ハニ丸はこの手のお店初めてだそう。
他に男性客がいません。
よって、気を使わないオンナの園と化した雰囲気におののくハニ丸でしたが、
殊の外ボリュームあって味も良いいので気に入ったみたいです。
席がカウンターの隅でよかったね^^

c0134734_00215300.jpg

このカントリーサイドの街もチラホラお洒落なお店が出来、
皆様そういうところでナイフとフォークつまんでカチャカチャされていると思いきや、
こんなところでもりもり召し上がってパワー付けていたのか。。

うわ~、その路線でいてくれてありがとう~w
とっても嬉しくなりました^^








[PR]

# by skipelf | 2018-09-16 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

ラ コリーナ近江八幡

滋賀お出かけ記のつづきです。


たねやさんの新旗艦店 ラ コリーナ近江八幡

九月に入った平日なのに次から次へと人がやってきます。
人気スポットですね~!

c0134734_01030753.jpg

やはり「わぁ~」っと声が出ます^^

c0134734_01065237.jpg

近づいてみますと「まぁ、お水!」屋根からぽたぽた!
軒下はなんて涼しいんでしょう~~!(大感激)
琵琶湖畔ですからそれを利用しているのでしょうか。



メインの建物の中は
右にバームクーヘンゾーン(タカシマヤ名古屋と同じ感じの店づくり)

中央にここだけらしいアイス(だったかな)を挟んだどら焼き

左奥は和の販売ゾーンで、2階は出来立てバームクーヘンのカフェ



建物をつっきって裏庭に行くとこれまた素敵w

c0134734_01184176.jpg

田んぼを囲んで一周

c0134734_01034690.jpg

たくさん配置されている軒下のベンチで一休み♪
ヘタな写真で伝わらない(悲)



ぐるっとカステラ屋さんや本社。
ギフトショップ、フードコートとしてパン屋・スナック屋さんが並び


c0134734_01035550.jpg

                         ジャム↑

なるほど~お金使っちゃうよ~ ハハ^^

c0134734_01040169.jpg


しかも未完成ゾーンも多くあり未来に続くときています。

近江商人の本気!?
三河の国は見習うところ大いにありそうです。



しかし、小夏、
その昔旗艦店舗で小さく始められていたパン部に漂っていたあの素晴らしい香りを求めたい・・。
心があの時にリンクしてしまった。

そちらに行ってみましょう!


つづく






おまけ
ここで琴線に触れたのは
c0134734_01040720.jpg

この地の美しい祭礼のお菓子


c0134734_01041799.jpg

駐車場の線まで芝という一貫性








[PR]

# by skipelf | 2018-09-14 01:36 | おでかけ | Comments(2)  

小夏家格付けチェック?

昨日今日は秋の訪れを感じる過ごしやすい日でした。
ブログは【滋賀のお出かけ記】の続きがあるのですが、今日はこんな話、、



ちょっと前の暑い頃、
リビングエアコンが使えないので晩御飯を別室で食べ、
食後のくつろぎタイムもその部屋で過ごしていた時のこと。

照明も正反対の仕様なので明るくて結構快適なのです^^

テレビをみていてふと気が付いたら、
私、ローラアシュレイの片袖女王椅子

c0134734_01124977.jpg

                   こんなのね(写真お借りしました)↑




間に、さっきまで座っていた事務用キャスター付の椅子

ハニ丸、パイプ椅子




え!?
これってテレビ番組の『芸能人格付けチェック』!?


一流芸能人

普通芸能人

二流、三流、そっくりさん と徐々にランクが下がって

ハニ丸もう一つ格が下がったら映す価値ナシじゃない!?
キャハハハハ、かわいそう~~

いえいえ、反省ですよ、反省! クスクス^^








[PR]

# by skipelf | 2018-09-12 13:31 | おもしろ~い | Comments(2)  

セジール ②

つづきです。


ランチコースを普通と上等(お肉が上等になる)でお願いしました。

c0134734_01353798.jpg
ビシソワーズ
上品なお味、濃度というより若干の粘度あり。
さすがに私がいい加減につくものとは違います^^

c0134734_01354329.jpg
シャルキュトリーの盛り合わせ
一度ちゃんとしたものを食べてみたかったので別に一皿頼みました。
「量があります」と言われました。←確かにあった^^

12時から時計回りに
リエット、愛農ナチュラルポークのフロマージュテッド、パテドカンパーニュ、ブーダンノワール、近江牛レバーのコンフィ、ジャンボンブラン(各名前これでいいのかな)

嫌味のない香辛料使いに舌ざわり。
お肉の臭みは全くなく深い味わい。さすが、こうなるんだw

真ん中に良質マスタード。
それぞれに合った煮りんご、レンズ豆マリネなどが付いてそれと一緒にいただくと食べやすく大きく変化します。

長年名前だけ聞いていた豚の血を使ったブーダンノワールを難なくイケてよかったです。

一番軽度と思われたジャンボンブランでさえ「これはワイン~~」なのに
一番震えがきたのは薄っぺらいレバー!‼
「くるぞ」と構えているのに想像の倍以上の濃厚な打ち寄せ!
しかしそれは決して下品なものではありません。過去頂いたことのないレバーでした。

このプレートは呑める方にはたまらないでしょうね^^



c0134734_01354853.jpg
c0134734_01352461.jpg
c0134734_01351680.jpg
上等コースにつくタルトと、それぞれのサラダ
これらはシャルキュトリーの盛り合わせと被っているのが少々残念でありオーダーの反省点です。

サラダの葉っぱは苦みとかお肉に合う元気そうなもので、ドレッシングで丁寧に和えられていました。


c0134734_01360155.jpg
炭火で焼かれた近江牛
外はこんがり。
チャコールの風味めいっぱいで舌触りもアクセントになっています。
お肉はどちらかというと硬めで、自分で噛んでお肉のお味を引き出す感じ。

別添えのパン(先に割っちゃいました^^)

ハニ丸の上等の方のお肉も見た目はほぼ同じで、同じ調理法でした。


c0134734_01360706.jpg
断面
炭焼き→オーブン→寝かし かなぁ~
噛み締め むふっ でした。


デザートのプリン、マンゴープリン共に王道中の王道で絶品です!!


食後は、お肉の脂使ったであろうモノ食べているのに一切のモタレなく、うっとり。
さすが、お材料もお肉の達人が託したシェフの腕もよいのでしょう。
接客もとても良いお店でした。

また是非伺いたいですね。
次回は熟成肉外さないぞっ^^








[PR]

# by skipelf | 2018-09-10 11:46 | ヤムヤム | Comments(2)  

セジール ①

ハニ丸のお誕生日が近いので気になっていたお店へお食事にまいりましょう¡

c0134734_01405369.jpg
珍しい方面、滋賀県です!
新名神へ


伊勢湾岸は時折事故で渋滞するようなので早めに出たら、すいすいと到着

c0134734_01410165.jpg
お肉の達人のお店
勉強させてください^^


c0134734_01410751.jpg
向かって左がレストラン:セジール
右がお肉のサカエヤさんのお店です。

レストラン開店前に着いたのですが、すでに先客さんがウロウロ


c0134734_01411346.jpg
美しい店内
特に奥の冷蔵庫にはエイジング中の大きな肉塊。
すべてに全国の(?)レストランの名前が付いているのが圧巻です。
こんなのみたことないのでその様相にワクワクします。

c0134734_01411991.jpg
時間になりレストランへ。

丘陵地に上手に設計されお庭と広がった空が心地よく
綺麗に清掃され気持ちがいい空間です。

ナイフレストは磨かれた骨でとってもチャーミング^^

ワインセラーもありますね。



つづく








[PR]

# by skipelf | 2018-09-08 23:59 | おでかけ | Comments(0)