人気ブログランキング |

LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE 京都

「ボンジュール こんにちは~」のご挨拶をうけパンの長いウインドウ前へ^^

パリの味をそのままに、、と、京都は昨秋オープンした
LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIEさん。
パリ発祥のパティスリー・ブーランジェリーです。


明るくまとめられた高級感あるインテリアに並ぶ、見るだけで楽しくなるような美しいパン達。

友人のお嬢さんのお薦めでクロワッサンも混ぜて買ってみました。
大きいです。



c0134734_22200412.jpg
sesame         190  〇 風味がさすが京都!
croissant        330  ◎
viennoise nature   190
ブリオッシュ 1/2   295 

今回ハード系はパス

うん十年前我が街にあったテレビチャンピオン:ドミニク ドゥーセのお店のおかげでクロワッサンのお値段にまず驚かない小夏ですが、強気なので 「をぉ」 



c0134734_22195806.jpg
これらは全般的に軽めの生地でした。
ブリオッシュとヴィエノアは求めていたパリの思い出とは違ったかな~。



試食に出されていたバターケーキにうっとりしました。
クロワッサンもですがバターの質がよろしいのでしょうね。

カフェでいただいてみたかったな~。。
時間が無くて残念です。



ところで、この辺りへ行くに初めてタクシー運転手さんに通り名の組み合わせで頼むことに成功しました!
超付け焼刃でおぼつかない言い方でしたでしょうけど、通じた、通じた―――ー

嬉しい~









by skipelf | 2019-07-11 22:25 | ヤムヤム キョウト | Comments(4)  

Commented by マーニ at 2019-07-12 07:40 x
烏丸三条西入ると、頼んだのは良かったのですが、
「入る」と発音していました。

下宿のおばあちゃんとタクシーの運転手さんの笑い顔。
数え歌で覚えるお孫さんの声、覚えております。
しかし、通りの名前も今ではおぼろ、

案内人が付いていてくれないとタクシーにも乗れません。
それに、地元で無い運転手さんも多くなって、古い呼び名を知らない事もあるとか、

でも、お楽しみだった様ですから、良かったです。
Commented by skipelf at 2019-07-12 09:08
★ マーニさま、
あらま、、いきなり大汗かいております。
「入る」も「数え歌」もすっ飛ばしての付け焼刃ですからね。幼稚園以下ですの・・。時短で到着したい一心の体当たり戦術、どうぞ生温かくお願いします^^
京都は奥が深すぎて、お知り合いがいるといないでは随分違うでしょうね。友人が転勤で京都におりました時、京都人とのお付き合いを面白おかしく細々教えてくれたこと、こういう時に思い出します^^

観光客が多いので運転手さんも慣れたもの!ナビ常備、こちらもスマホやらで情報はお互い取り出せますから、格好良いいのを狙わなければオッケーかと思います。私なんて、ちょいと意地悪なところで降ろされた経験も。後から思えばだったのですけどー、、トホホ
Commented by マーニ at 2019-07-13 06:20 x
西入る=ニシイル
これをハイルと一言いえば「地方の方ですね」と判ってしまうのです。

私、最初の頃、やっちゃいました。
Commented by skipelf at 2019-07-13 15:57
★ マーニさま、
そうそう、イルというのでしたね!
マーニさんにとって縁があるところですからキマルと格好いいです。
私、お手本すらありません。羨ましい~。
イントネーションも違うでしょうからはじめからお上りさんでいきます^^

<< 芽ネギ入り鱧のお汁 茗荷と胡瓜の酢の物 >>