はね出し海苔の食べ比べ

東京築地本店のちょっとしたご縁が始まりで時々取り寄せする海苔屋さん。

ミシュランの高級お寿司屋さん納入や、海老蔵さん家の襲名披露なんかでも使われたとか。
歌舞伎座にもお茶の部門で出店しておられます。

いつもは、お出かけおにぎり用にアルミ小パックを注文するのですが、
時折送られてくるDMの「工場で焼き立て」のはね出しを注文してみました。

友人におすそ分けすると、贔屓の地元海苔屋さんのものをくれ
二軒で食べ比べをすることになりました^^

c0134734_16555568.jpg
c0134734_16562169.jpg
左が築地、右が地元

c0134734_16560693.jpg

築地はさまざまな種類を選別した「はね海苔」の為、風味にばらつきがあるとうたってありました。
そのせいもあるのか、今回分は見るからに青のり率高く薄い築地は劣勢。

この二種では二軒とも黒海苔の風味が強い地元に軍配!
浜名湖は産地でもありますし嬉しいじゃあありませんか、エッヘン!
楽しい時間でした^^

三河湾もかつては養殖をしていて築地のお店でも仕入れていたと、亡き大奥様に伺いました^^
築地のお店のお付き合い(細いよ)は変わりません。








[PR]

by skipelf | 2018-11-12 23:59 | おもしろ~い | Comments(4)  

Commented by マーニ at 2018-11-13 19:42 x
ハハ、、そうでしょう!

私も、、地元の ” きず海苔 ”
それも、毎年頂き物!

でも、これが美味しいのです。

キズといっても日に透かして見なければわからない程度ですから、味は負けないのです。

アルミの別袋で保存も便利ですし、
一年中楽しませてもらっております。

こんな時に、、
地元の美味しさ感じられるのはうれしい事ですね。
Commented by skipelf at 2018-11-13 22:10
★ マーニさま、
実家でも昔はよく海の方の知人からいただき物がありましたが、今では。。考えてみると三河湾の養殖が無くなった(少なくなった?)のと同時期なのかしら。
家庭で使うにはきず海苔で充分ですよね。但し、買い求める処が肝心ですね(^_-)-☆
アルミの別袋っていうのはどんなのでしょう?別に付いているのかしら?

そぉなんです、今回は私の差し上げた方が負けたのに、身体の別なところが妙に喜んで弾みました~w
Commented at 2018-11-14 07:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by skipelf at 2018-11-14 16:18
★ 鍵コメさま、
なるほど~!
「追加」ありがとうございます!伺いますね♪

<< 円頓寺秋のパリ祭 ポッキー&プリッツの日 >>