超大型台風前

朝、やけに静かで薄日まで。。

つけたテレビは遺品整理のことをやっていました。
ナビゲーション「遺品 海を渡る」

10年前より多く人がお亡くなりになり、形見分けなど死語になるような時代。
取材先の遺品を集めている会社は、なんと私の街とでました。
そこで大きなコンテナに詰めて名古屋港から海外の発展途上国へ。
オークションの様子が映し出され興味深くみました。

使い捨てをしないし、故人に対しての考え方の違いがある様。
「フィリピンの新品より日本の中古の方がモノがいい」
と、とても人気があるそう。。

ひと昔前の日本のイイもの沢山行っているんだね~。
今では、作る職人街は風前の灯、いえ、そんな時代も過ぎてしまった。
何よりその日本人自身が使うのが、気密性の良い箪笥よりIK●Aとかなんだもの。





まだ嵐には時間がある様。
庭の最終チェックで見つけた茗荷
c0134734_16581038.jpg
そろそろお終いと思っていたのに、ハニ丸が先日やった肥糧が効いたのか
裏庭では見たこともない肥えたものでした^^








[PR]

by skipelf | 2018-09-30 17:08 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by マーニ at 2018-10-01 12:39 x
台風!
大丈夫でしたか?

我が家はモッコウバラのアーチが傾いて、、
元に戻すのに苦労しました。

家の周りは潮風?
庭も家も丸洗いと、、頑張りました。

昨夜の風、、眠れましたか?
Commented by skipelf at 2018-10-01 15:16
★ マーニさま、
いやー、朝の静けさと真反対!
二階は思った以上に時折揺さぶられ、地震のようでした。ちょっと怖かったですね。
朝から復旧活動に精を出されたのですね。庭も家も丸洗いって@@!そんな方がいらっしゃるとはー!ひれ伏しております。
こちらは信号機が午後になっても復旧していないところもあり、かなりの要所でもお巡りさんもいないのですよ。もっと酷いところがあるのかしら・・。こんな時の交差点進入、初めて経験しました^^

<< 凄まじい台風24号 岩瀬投手の1000試合登板達成! >>