クラブハリエ 日牟禮館

滋賀おでかけ記、つづきです。


ラコリーナから車で五分もかからないところにある旧旗艦店クラブハリエ

c0134734_17532515.jpg

c0134734_17533289.jpg
八幡堀



神社の参道?のようなところにゆったりと佇むレンガの洋館です
c0134734_17535067.jpg

参道挟んで反対側に和の店舗たねやさん
c0134734_17533860.jpg

c0134734_17534517.jpg
凛とした空気





クラブハリエでその昔近江マダムに混じって参加した紅茶セミナーからもう随分経ちました。
正直はじめはここだったのかわかりませんでした。

店内売り場の奥がガラス張りの工房になっており、当時は革新的に思いました。
また、お客様にも熱気が!^^

今はとてもゆったりしていました。
多くは注目のラコリーナへ行かれますでしょうから、ここは地元の方やマニア向けでしょうか。

以前は二階がカフェだったように思います。
帰り際に二階への階段を見つけ確信した次第です。



キョロキョロしているうちに一階の奥を出たところにカフェ発見。

c0134734_17531490.jpg

季節のコールドプレスジュースが絶品!(葡萄でした)
私はクラブハリエに求めたいのはこういうものなのであります。


c0134734_17531997.jpg
よく手入れされたカフェ前の中庭。
反対側の境界の樹は神社だけあって大木で風格がありました。

そんなところの木陰にキラキラ光る大型のサンキャッチャーが仕込んであったり、
ちょっと唸ってしまうセンスが好きヨ^^



帰りは山越えして三重で温泉つかって帰ってきました。
滋賀お出かけ記はおしまい








[PR]

by skipelf | 2018-09-18 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by マーニ at 2018-09-20 07:56 x
木陰にキラリ、

光放つサンキャッチャーですか!
和も洋も、楽しめるモノは楽しむ!

そんな気概さえ感じますね。
Commented by skipelf at 2018-09-20 11:42
★ マーニさま、
デパートでとらやさんに並ぶ店構えの本拠地。若い方がせっせと働き、センスも良く・・。
ここにいると「何だろう、これは・・」との思いが沸いてまいります。
そっかー、近江商人!?
ぼんやりながらその世界を体感できるようです。

<< 牛肉比べ 奥様方のパワーの源 >>