映画 「ゴッホ ~最後の手紙~」

地方ではちょっと遅れて上映されている映画 ゴッホ~最後の手紙~
を観てきました。

c0134734_00083678.jpg

通常の映画とは大きく違い、125名の腕利きアーティスト達によりゴッホのタッチで描かれた絵画で全編でアニメーション化し作れらており、動く絵画が自殺と言われている死の真相を探っていきます。


ところが、私ったらあえなく睡魔が襲って撃沈!
久しぶりの映画館ということや、午前中の屋外剪定で冷え切った身体には心地よすぎました。。

頑張ってストーリーについていったのに、感動すべきフィナーレに再度睡魔に襲われていたとは・・。
そこだけもう一度観た~い!!




去年の今頃、パリ近郊にあるゴッホ終焉の地を訪問しました。


c0134734_00085778.jpg



c0134734_00092953.jpg

教会の裏手の丘を上がって行ったところにあるゴッホのお墓は弟さんと並んでありました。



c0134734_00094039.jpg

わ~、去年の写真を探していた中から出てきたこの一枚、
映画では宿もこの娘さんもストーリーの重要な役割でした!





今までそんな好きでもなかったゴッホの絵。

そんなところから始まって

直筆の絵をパリで鑑賞して帰り、

c0134734_00095449.jpg


一年後に地元で今年のアカデミーノミネート作に触れる・・・。

そんな私のゴッホへのアプローチ。




映画を観て、それは創作かもしれないけれど、彼の人となりを少し知ることが出来ました。

映画のエンディングの自画像の眼が強く光っているのが印象的。
そんな面、知らなかったです。

そして、絵画で迫ってくるような表現が出来ることにジワジワ感動しています。








[PR]

by skipelf | 2018-02-13 00:27 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by マーニ at 2018-02-13 08:27 x
困りましたね。

映画館で寝てしまう?
あどけない少女みたいに、

実は私、眠るのが苦手で、
電車や長距離バス、講演会や映画館でも、一度も寝たことがありません。

どうやったら、眠る事ができるのか?
眼を閉じて、、ダメでした。

聞こえる音に想像力、書きたてられてつい目を開けてしまうのです。

嗚呼、、一度で良いから、、寝てみたいです~~。
Commented by skipelf at 2018-02-13 17:41
★ マーニさま、
え、、、
もしかしたら私、そういった感覚退化してしまったのでしょうか?
なんだか最近は、車の助手席、ソファ、、、足元にブランケット状のものなど掛けたらもうウツラウツラ
好きな角度がいけないのかなー。
あどけない少女というには図太すぎますね^^
マーニさんは寝床に書物など持ってはいられませんか~?ワタシ、眠気を誘うために持ち込んだりしたのがへんに癖になっちゃったかしら。

<< ワイドビューひだ 有賀さつきさん >>