人気ブログランキング |

さようなら、権藤コーチ

今の監督・コーチ陣が発表された時、私はこの方が好きではありませんでした。
理由は、全く彼の業績とか知らなかったから・・(冷汗)

ですが不思議な事に、少しずつでも自然と目に入るコーチとしての姿を見ていたら嫌いではなくなってきていたのです。


そしてシーズン中はいろいろな確執が伝えられ、9月の観戦の時、私は眼にはいった光景にとても驚きました。
c0134734_22203969.jpg

試合前に重鎮コーチがここにいて相手チームと言葉を交わすなんて、こんなことは過去に見たことが無いし、この試合が【上位直接対決】でしたので余計に驚いたのです。

シーズン中は、「おやめになるのでは・・」とは縁起でもないのでここには濁らせて書いてきました。私が知らないだけで杞憂かもしれないし・・・。



でもそれは、駈けつけた最終戦でも見られ、確信に変わりました。
c0134734_22205562.jpg

もうドラゴンズの選手が出て来てアップ始めている時間です。
コーチはいるにはいるけど、普通トレーニングコーチしかいません。

首脳陣は奥で何かをしている時間帯。(何しているのか知りたい^^)
100歩譲たって、投手など一人もいない野手のアップに投手コーチがいるのもねぇ?

上の写真もそうですが、両方とも対戦する監督と話されているのですよ。
たまに行く私でさえ感じていたことですので、プロ野球関係者・マスコミ陣はわかっていた事と思います。


今日の新聞
c0134734_0171989.jpg


なにはともあれ、尋常と思えない始まり方をしたシーズンでした。
計り知れないほどのストレスやお疲れが溜まっていらっしゃることと思います。

どうぞ、吐き出し方をお間違えになりませんように。
今後週刊誌からどのようなアプローチが来ようとも、権藤前コーチ暴露などと言う言葉が出る見出しなど見たくありません。

請けた方にもある程度予測できたことではないでしょうか~。。
同じような歳の父を持つ娘としては、美しく男の道を進んでいっていただきたいと思います。

お疲れさまでした。
私は権藤さんと言う知的で渋いコーチがいらしたこと、忘れませんよ!

by skipelf | 2012-10-24 23:59 | バックネット裏から | Comments(0)  

<< 物欲の目盛り 和惣菜宇豆基野(うずきの) お弁当 >>