長浜へ

先週末、名古屋ノリタケの森イベント「Go Green Market」が台風予想で中止。
替わりに、美容院でお出かけ情報誌見てその足で向かったのは滋賀の長浜♪

台風が逸れて【青空フリーきっぷ】の名前の通りの自由気まま旅。

ずっと行ってみたかった長浜、
米原で乗り換え


駅で案内チラシをいただき、街へGo!
c0134734_01494495.jpg

昔ながらの金物屋さんの店先
木曽で見かけものとは違って見えます。

ブリキの洗濯バサミなどもあり
店内にはやかんなど豊富にきれいに並べられてあります。


c0134734_01495497.jpg

もうお昼です。
目指すは情報誌でみたお店。
大変な人気、焼く鯖の香りに包まれ待ちました


c0134734_01500097.jpg

焼鯖そうめん
これをいただいてみたかったのですよね~^^
甘く炊かれた焼鯖
焼鯖より美味しいとこ吸ったおそうめんがグー




器の雰囲気、取り皿の小ささ、、
先の金物屋さんのディスプレイと言い、、
ここは京都に近いのを感じさせるのに質素でもある様。
大きく違うのは商人の文化ということでしょうか。

街を歩くだけでその存在をひしひしと感じます。
これは代々の意思が脈打つ商人たちの街づくりなのかな。


焼鯖そうめんに関しては、後に解説を読むと、
「焼鯖は農繁期に嫁ぎ先の娘を思う実家からの付け届け」でもあったそうで、
食べてみてそんな作り方じゃないかと思ったので納得。

また、その昔嫁いだものの滋賀のしきたりに泣いた知人の話を聞いていたので、ふむふむ。





c0134734_01502036.jpg

街は活気のあるイベント開催日でした
黒壁スクエア


c0134734_01502748.jpg




c0134734_01503976.jpg

フィギュアの海王堂さんのショップ



c0134734_01504767.jpg

一服は、丁度通りかかった叶 匠壽庵さんで。
滋賀ですしね~^^
こちらも待ちました


c0134734_01505381.jpg



c0134734_01505942.jpg


デパ地下で買ってきたお菓子食べるだけではわからない神髄に触れられますね。
やっぱり休憩はここにしてよかったー^^








[PR]

# by skipelf | 2018-10-16 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

岩瀬投手と荒木内野手の引退試合

先週のお出かけ(これも書かなくては)でヘロヘロなのに、
引退試合とあって駆け付けたナゴヤドーム10/13最終戦。

こういう時の外野応援席争奪は特に厳しいのですが、チケットよく取れました♪
発売開始時は東海道線乗車中。
関ヶ原辺りでしたからまさに合戦の地でした^^


c0134734_00041244.jpg


c0134734_00041879.jpg

荒木選手、最後の盗塁は失敗

c0134734_00042400.jpg
元チームメイト対決、粋な計らい

c0134734_00043032.jpg

試合後のセレモニー

c0134734_00043696.jpg

人間性がしみじみでた岩瀬投手の挨拶

c0134734_00044200.jpg
阪神のゆかりの選手が三人残ってくれ胴上げに参加

c0134734_00044875.jpg
向こう側、阪神の応援団は最後までお席に。
紙テープは自軍の黄色とドラゴンズのブルー
素敵な応援団です




先に行われた同じくこの日を最後にユニフォームを脱ぐ森繁和監督の挨拶
「荒木と岩瀬と同じ日にユニホームが脱げて幸せです」

やはり、こういった日は格別です。
いろんなシーン、言葉が心に残りました。




すべて終了後、
c0134734_00045542.jpg

セレモニーで投げた紙テープが案の定すべてグランドに届かず、
悔しいので下まで降りて落ちていたテープで戯れる

シケモクならぬシケ紙テープ?(爆)









[PR]

# by skipelf | 2018-10-14 23:59 | バックネット裏から | Comments(2)  

鶏の肝煮

父は貧血。
お医者様に処方いただいた鉄分のお薬が合わなかったので
「食物からとりましょう」とのアドバイスをいただきました。
(結構合わないことがあるらしい)


ネットで肝、それも鶏が良いと知りましたから、

牛乳で一晩漬け(長すぎかなぁ)

残っていたくろぎレシピ:ローストビーフの漬け込みダレを利用して

濃いめの甘辛煮 生姜と茗荷のせ
c0134734_18365627.jpg
レバーが大の苦手のハニ丸には薬味増量です^^



評判が良かったので復習で、今日は玉ねぎと煮て最後に裏庭のニラ

肝は南部鶏を使ったせいか父に大好評でした。
肝でも違うんですねー(驚)


次は、レバニラ、揚げるのもいいですね。






[PR]

# by skipelf | 2018-10-12 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

築地市場ウニの間

すったもんだの末、築地から移りいよいよ動き出す豊洲市場。

築地市場は6日に閉場したそうですが、明日11日の開場に向け
お引越しのニュースが毎日伝えられています。


もう、ずいぶん昔のこと、
早朝の築地市場、観光客も来ないプロの活きた時間帯、
案内にくっついていかせてもらったことがあります。
顔のきく市場関係大旦那さんの先導でした。


マグロのセリところや、新鮮なお魚の入った発砲がいっぱい積まれたところ、
奥の方に高級な活魚のところもあったけど、

私にとってその時強烈に焼き付いたのは
c0134734_13383320.jpg
このウニの間でした(写真ボカシてあります)

「ここまで見せてくれることはあまりないのかも」と思ったのは
場所が人目に付きやすいところではなかったからです。

この日一番の値をつけた木箱を目の間にし感動したこと、私一生忘れません。



このように大きな市場に毎日入荷し、それらが消化される規模、
一生出会うことのないてっぺんの逸品が確かにそこにはあり、、、

大袈裟ではなく、私の中で何かが変わった気がしました。








[PR]

# by skipelf | 2018-10-10 14:04 | いろいろな出来事 | Comments(0)  

元号か西暦か

JALのマイレージカードを作り替える申請用紙が届きました。

あまり乗る機会は無いし、陸マイラーでもありませんけど、
過去に大きめなのを失効させたので気を付をつけないと!



姓名をパスポートに記載した通りに書くのは航空会社っぽいです。

c0134734_13102772.jpg
でも生年月日は元号で記入ですか???

ずっとそういう中で生きてきたので嫌いじゃないです。
でも一瞬手が止まるのは確か、、^^

きっとこうせねばならない理由があるのでしょうね~。



もうすぐ平成も終わるんですねぇ。

発表されたのは小渕さんでしたよね。
当時の雰囲気思い出す(出せる)身・・・。
一年一年積み重ねもう三十年。

しみじみ。









[PR]

# by skipelf | 2018-10-09 23:59 | おもしろ~い | Comments(2)