アンジェリーナ

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事です。


先日書いたアンジェリーナのアイス
そのアンジェリーナ本店のサロンに後日飛び込めたので、順不同ですが続けて載せておきましょう♪


ルーブル美術館とシャンゼリゼ通りの端に挟まれたパリのど真ん中:チュイルリー公園という庭園に大通り越しに面した本店、貫禄のある雰囲気です。

c0134734_00081077.jpg
日本でもモンブランが有名ですね。
一時は名古屋にもお店がありました。東京のプランタンのはどうなったんでしょう・・。
こってり濃く甘い正統派のフランス菓子は、蒸し暑い日本でいただくには季節を選ぶと思っています。
ただ「甘い」とか言うのはナンセンスよ~!!



歩き疲れた夕方、偶然通りかかり並んでいる人もいなかったのでグッドタイミング^^
夕方ですしケーキは一個だけのオーダーですが、何をも言わなくてもちゃんとセッティングは二人分してくださいました。
だてにいいお値段しているわけではありませんね。トータルの貫禄、ひれ伏す庶民です ホホホ^^


c0134734_00081780.jpg
ハニ丸は、あれ、何頼んだんでしょう。。
珈琲にクレームシャンティ(洒落て書いてみました キャハ 生クリームのことです)が2カップもついてきていました。

フランスは酪農の国、ほんとこの手のはこっくり美味しいですね。



と、優雅に見えますが、

実際は、「申し訳ないけれど前金です」と言われ、あれま。

c0134734_00082540.jpg
長居をする文化だからそういうものなのかな・・。
経験の少ない身なのでいちいち新鮮に感じました^^

パリ行に万が一次回があったら、ハニ丸にはこの経験を活かしてスマートにお願いしたいものです。


店頭にはお土産によさそうなものがありますね。
是非また、もうちょっと体力気力のある時にきたいわ~^^








[PR]

# by skipelf | 2017-05-16 23:59 | 2017 フランス | Comments(6)  

ピカソ美術館

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事、パリ編 初日です。



入場の長い列に並びやっと門まで来ましたが、
c0134734_01245324.jpg
中庭にも折れて何重にもなった行列!
添乗員さんや皆さんとおしゃべりしながら待ちました。
なかなか聞けないお話、これまた面白し^^

c0134734_01274289.jpg
順不同ですが帰りの一枚 ↑ここ(中庭)がいっぱいでした^^



さて、
先にお茶してから見学しました
c0134734_01250310.jpg

c0134734_01252894.jpg




c0134734_01253718.jpg



c0134734_01255639.jpg


c0134734_01260849.jpg


c0134734_01261592.jpg


c0134734_01262615.jpg


c0134734_01264359.jpg


c0134734_01265594.jpg


c0134734_01270339.jpg


c0134734_01285906.jpg


c0134734_01273503.jpg


ピカソにはあまり興味がなく、パスして自由行動も選べたのですが、
ツアーの素敵なご夫婦様の勧めもありご一緒させていただきました。
以前目指したけど入れなかったそうなのです。

街並みも、建物、展示もルーブルやオルセーとは違った雰囲気です。

直接の自然光や、邸宅というところがやはりいいですね。
ピカソが溶け込だ空間がとても素敵でした。

『もう一度行くパリ』なんて旅にピッタリかな~
行ってよかったです♪



初日分、まだつづく(笑)








[PR]

# by skipelf | 2017-05-15 23:59 | 2017 フランス | Comments(0)  

もたもた発覚と、黄砂アレルギー?

昨日今日は過ごしやすいのですが、
名古屋から帰った翌日は夏のような気温!

一日留守にしたら雑草やらが目に入り、即庭仕事です。
汗だらだらで着替えました。

c0134734_23415636.jpg
ニラの間に咲くヒオウギアヤメ
確か皇族のどなたかおひいさまのお印なのですが、
葉っぱがニラと酷似なので抜いています。(なるべく飾ります)
知らずに一緒に刈ってしまう恐れもありますからね~。



さて、最近、いい歳をして突発行動に出るものだから

煮たひろうず4個 出しっぱなしでダメに
ストウブ鍋 漬けっぱなし
母の日注文品の到着間に合わず

ヒィーーー、もたもた、猛反省



それと
二週間くらい前から喉の調子がおかしくて治らないのは、
ニュースによると黄砂が影響しているかもとのこと。
中国では警報が出ているそうです。

黄砂にくっついているもののせいで、黄砂アレルギーと呼ばれるのだとか。
花粉アレルギー発症したかと思っていたので症状が合っています!

熱や痰がでてきたらお医者様へ行き要相談。
対策は花粉より細かい対策のされたマスク
ということですので、まずは覚え書き








[PR]

# by skipelf | 2017-05-14 23:50 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

名城大学ナゴヤドーム前 MU GARDEN TERRACE(ムー ガーデン テラス)

建設中から目に入っていた去年の4月に誕生した
名城大学ナゴヤドーム前キャンパス。

c0134734_23001451.jpg
学食は、京都:同志社大学のお洒落な学食(未踏)と同じ経営で、
『こちらの学食も一般開放されている』と知り、
タイミングが合ったら是非行ってみようと楽しみにしていました。


じ――ーっとよく見てっ、、
c0134734_23002507.jpg

c0134734_23003608.jpg

スチューデンツランチをいただきました♪
鶏のクリームソース キャベツ マカロニ ベイクドポテト ってところでしょうか^^
↑柔らかいしお味もなかなかイケルのですよ

お隣の女子大生ちゃんグループのおしゃべりがBGM(死語?)
分け合ったり、楽しそうな話題でパンパンに膨らんでコロコロ笑う可愛らしさ^^
私もそうだったのかなぁ。。

命短し恋せよ乙女 
昭和感いっぱいに、行く末の幸せを祈るオバちゃんになっていました。

それと同時に感じたのは、
忘れていたさっと食べて授業に向かうスピード感や、
お洒落なカフェテリアなのに受け取る案内が手書きの画用紙、、
時空を超えてもここは学食なのですね。


c0134734_23005184.jpg
c0134734_23004461.jpg
デザートコーナーにチョコレートファウンテン すごいっww



お隣に購買が
c0134734_23010338.jpg
さすがにエチケット商品が文房具と一緒に並ぶのですね^^


c0134734_23011171.jpg
c0134734_23011815.jpg
赤埼教授がノーベル賞受賞された記念品なのかなww



c0134734_23012474.jpg

c0134734_23013189.jpg
明るく気持ちの良さそうな図書館のわきを抜けて出てきました。


一部でも一般に開放するのは勇気のいることなのかもしれませんが、
見学できるし名城大学というところを身近に感じますね。



注意)カフェテラスの一般利用は13時からとのお願いが貼りだされていました。








[PR]

# by skipelf | 2017-05-13 23:59 | ヤムヤム ナゴヤ | Comments(2)  

親子ゲーム他、初めて物語

ナゴドのナイター観戦を予定していた日が、偶然『親子ゲーム』だと知ったハニ丸、
そわそわした素振りでしたので初めて親子ゲームを観ることにしました^^

二軍の試合は10:20開始ですからね、出発は8:20、、
あぁ、、なんという長丁場となる一日なんでしょう!


ですが、面白いこともいろいろあり

ナゴドのデッキに到着しゲートを目指し歩いていましたら、
空に高度を下げていく機影が
「何っ?あのカッコイイ飛行機はー、、もしや。。」

頭に刻んだ尾翼の色、主翼の先、、特徴を後で確認しましたら、
わぁ、やっぱり小牧空港に下降していくMRJだったに違いありません!!
外見が違うから違いがすぐわかりますね、ヤッターww

c0134734_12224853.jpg
そして、二軍の子ゲーム観戦。
座るは、普段立ち寄ることも、解放されていても腰を掛けることを許されていないエリアです。



試合後は、ランチに初めて名城大学のナゴヤドーム前の新キャンパスへ
c0134734_12232721.jpg
一般開放されているカフェテリアでランチをいただきました♪
ここも良かったので別記事にします



c0134734_12233614.jpg
夜の一軍のゲームは電機屋エイデンが協賛でエコがテーマ。
ドアラも緑色でした^^



たった一日でも面白いことはあるものです♪

でもね、この日オモシロはこんなものではありませんでした。

ナイター観戦に旗などの応援グッズと一緒に竹製の孫の手を持参し、
座席で背中を思いっきり掻いている方に目がテン!
チャンピオンですww



そして、ちょっと悲しかったのは、
c0134734_12234669.jpg
帰り道、東名上郷SAのレストランが改装で閉店中!
きしめんが食べられなかったことです^^








[PR]

# by skipelf | 2017-05-12 23:59 | おもしろ~い | Comments(0)