人生第2次バラの病

この週末は季節に合わない極端な暑さでした。
群馬の熊谷では35度だとか! ヒィーッ

強い日差しは「植物にはもってこい」らしく、
昨日採り頃だと思っていたアスパラも一日で1m高になっていました。
雑草もしかり・・。
日陰を狙ってやる軽い園芸作業でも汗だくです。
↑更年期障害もあるかしら!? キャー

だけどもね、苦にもせず連日向かっていくのは、
先日の不完全燃焼だったバラ園の反動もあるのよね~!

171.pngただ今人生第2次バラの病発症171.png

例年より肥糧多めにやったらこれにしっかり応える奴らがかわゆい💛
アマゾンで効くと見て買った液肥も点滴になっているのかな。

あぁ、グッとくるバラを見つけに行きたい!

バラ園のカンカン照り嫌 ←ハニどうにもできぬと困り顔



c0134734_01264489.jpg


c0134734_01265073.jpg


c0134734_01265597.jpg


c0134734_01270344.jpg

夜も眺めています^^









[PR]

# by skipelf | 2017-05-21 23:59 | 裏庭にて | Comments(2)  

イワシと鰹

お花が桜からバラになり、食卓のお魚にも変化が

c0134734_02375498.jpg
小夏史上過去最高の旨みの濃いイワシ



また、別の日は、、
c0134734_02375997.jpg
ついに来た初鰹~ww

今年のは、柔らかめの手のを厚切りに。
初夏の鰹らしい味わい(対比:秋の戻り鰹)で美味

あぁ、嬉しい♪








[PR]

# by skipelf | 2017-05-20 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

岐阜県大野町と神田町のバラ園

今週はちょこまかしていました。
 病院付き添い、
 自身も歯科検診
 裏庭バーベキュー(最中、眞子様のご婚約ニュースに声が出る^^)
 庭木が伸びてく暗くなった箇所の枝払い
 朝晩のバラの花柄摘み、苺採りやらスタート
 野菜苗の定植←たった数個だけど掘るのは腰にきますね

そして、今日のバラ園めぐり・・。
ここ数年、美濃の地で出会い連れ帰った名もなきバラ苗の優秀さに感激していたので、
そういうアプローチでもいいんじゃないかと思ってきたし、後にここが日本一のバラの産地と知り一度訪ねてみたかったのです。


大野町

c0134734_02113216.jpg
c0134734_02115042.jpg
c0134734_02114288.jpg
c0134734_02115828.jpg



神田町
c0134734_02121036.jpg

どちらも無料です。
状態は最盛期ピーク前で勢いあり。
どちらかというと、ディサービスのお年寄りが連れて花のきてもらう花園って感じかな。
マニアというわけではないけれど知りたい花の名がわからないのが数多く残念でした。

苗売り場は大野町の方が大きくやっていたけど、ピンとくるもの無く悲しい~。
不完全燃焼小夏、ふつふつふつ
さてどうしよう








[PR]

# by skipelf | 2017-05-19 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

ブラッスリーで晩御飯

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事、パリ編 初日です。


パリ初日は本当に盛りだくさんでした♪
後から思うに、たぶん解散はもう少し早いタイミングでだったんでしょうけど、
晩御飯を皆さんと一緒にいただく流れになりました。

場所はセーヌ川クルーズ下船後近くのから近いジョルジュサンク通り付近で、
添乗員君が大人数を受け入れてくれるブラッスリーレレストランを探してきてくれました。


c0134734_00322823.jpg
ハニ丸はステーキとワイン


c0134734_00323467.jpg
私はチキンカツ


ここの旅行社のやり方なのでしょうか、大体こういう時添乗員君は店主と予め相談し、
口頭で提示される五つ位のメニューから選びますから楽ですね~^^

それに、面白かったのは、こういう時のツアー客同士の上質な大人な会話、年長者の振舞やらこうありたいと思うものでした。

お味だけで言えば、マークしていたお店が案外近く残念にも思いますが貴重な体験となりました。









[PR]

# by skipelf | 2017-05-18 23:59 | 2017 フランス | Comments(0)  

バトー・ムーシュ 宵のセーヌ川クルーズ

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事、パリ編 初日です。


私たちの申し込んだツアー本体には、セーヌ川クルーズが含まれていました。
(なんと当日まで知らなかった 笑)

盛りだくさんの初日の最後に、添乗員君の案内でまたまた地下鉄乗り継いで船着き場へ。
(朝からすごい拘束時間だわ、、サービスなのかな)
とあるイベントを観たいので丁度良い時間に出港するのを添乗員君が考えてくれています。
ついていくだけ、、楽です~m(__)m

今回乗るのは、クルーズといっても乗って名所を観るだけのものです。
席は大きな船の内と外にあり、好きなところに座ります。

中国と韓国の方が多いですね~!
案内放送も五か国語程やっていましたが、日本語はありませんでした。



さて、出港です
c0134734_00295744.jpg
豪華なアレクサンドル三世橋

左:アンヴァリッドかな、 右:コンコルド広場の観覧車

c0134734_00300327.jpg
国会議事堂

c0134734_00301060.jpg
オルセー美術館

c0134734_00301747.jpg
ルーブル美術館

c0134734_00302409.jpg
フランス学士院

c0134734_00303067.jpg
ノートルダム大聖堂


船はこのあたりでUターンします



さぁ、お待ちかねのイベントが始まります

c0134734_00303809.jpg
エッフェル塔のシャンパンフラッシュです~ww
まばゆいピカピカが結構長く続くのですよ。
写真ではわかりにくいですね。ボディ部が光っているのわかるかな~

この便はラッキーなことに、セーヌに架かる橋の中で一番豪華なアレクサンドル大橋あたりで見られました♪
それにこの辺りからはエッフェル塔が下まで見られるのよね~^^


c0134734_00304555.jpg
行きかう観光船にも手を振って楽しい~♪

c0134734_00305162.jpg

イエナ橋の方まで来ますと、ドドォーンと大迫力\(^o^)/



思いがけず良い観光ができました。
ん~っ💛もう楽しくって寒いのにずっと外の席で頑張っちゃいましたね。
後半は外席の人は半分もいなくなっていました^^


これはお薦めです。









[PR]

# by skipelf | 2017-05-17 23:59 | 2017 フランス | Comments(0)