ミントのスカッシュ

海外旅行から帰った友人とお茶をしました♪
急だったので今回は珍しく彼女と私の二人だけ。


季節の新メニューでミントのシロップのものが勧められていたので
c0134734_18295762.jpg
あらら~ん💛ミントが出すぎず甘みもいい感じ~!


ゆっくりおしゃべりしたおしてしてきました^^

老い先が心配なほどここ数日頭ぼわ~んとしていましたけど、
あれやこれやのお話してカツ入った、、かな








[PR]

# by skipelf | 2017-05-23 23:59 | いただきもの | Comments(0)  

トゥールダルジャンのパン屋さん

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事 順不同分です。


パリ最終日、
集合前の自由時間、最後にいたのはサンジェルマン。
残り15分でお買い物できるのは・・・

候補2軒のうち、苦しい決定したのは
新規開店して間もない、あの最高級レストラン:トゥールダルジャンのパン屋さんです

c0134734_01545540.jpg
小夏っちゃんの街の上質ビストロ店マダム様からのレア情報です。
ありがとうございますm(__)m



c0134734_01543834.jpg
のびのび育てられしっかり焼かれた田舎パン
香り高く、酸味あり。味わいとても深いです。


c0134734_01544411.jpg
パンの上にこのマークがついているのわかるかな^^




c0134734_01545007.jpg
無塩エシレ盛って美味しい~



ローフで買ってスライスしてもらったパンの名前がわからないけど、パンとケーキの中間のようなキメでした。
やや薄切りにカットしてくれたものを焼いてもまず焦げない水分量です。
何もつけなくても十分甘さを感じます。
ミルクが(バターも?)多めなのかな


他にもいろいろと、
パン・オ・ショコラなんかも買ったっけ^^
クロワッサン系はそりゃ美味しい!
チョコ自体も申し分ないものでした。



「ノートルダムの景色いただき」の立地で上品なお店です。
レストランの店員さんが担当になったのかなと思わせる背の高~いお若い奇麗な男性の接客でした。(お土産をあれこれ頼んだのでちょっと笑われた うぅ)

焼きたてをそのままセーヌの畔に持って行って食べてみたいものです^^









[PR]

# by skipelf | 2017-05-22 23:59 | 2017 フランス | Comments(0)  

人生第2次バラの病

この週末は季節に合わない極端な暑さでした。
群馬の熊谷では35度だとか! ヒィーッ

強い日差しは「植物にはもってこい」らしく、
昨日採り頃だと思っていたアスパラも一日で1m高になっていました。
雑草もしかり・・。
日陰を狙ってやる軽い園芸作業でも汗だくです。
↑更年期障害もあるかしら!? キャー

だけどもね、苦にもせず連日向かっていくのは、
先日の不完全燃焼だったバラ園の反動もあるのよね~!

171.pngただ今人生第2次バラの病発症171.png

例年より肥糧多めにやったらこれにしっかり応える奴らがかわゆい💛
アマゾンで効くと見て買った液肥も点滴になっているのかな。

あぁ、グッとくるバラを見つけに行きたい!

バラ園のカンカン照り嫌 ←ハニどうにもできぬと困り顔



c0134734_01264489.jpg


c0134734_01265073.jpg


c0134734_01265597.jpg


c0134734_01270344.jpg

夜も眺めています^^









[PR]

# by skipelf | 2017-05-21 23:59 | 裏庭にて | Comments(2)  

イワシと鰹

お花が桜からバラになり、食卓のお魚にも変化が

c0134734_02375498.jpg
小夏史上過去最高の旨みの濃いイワシ



また、別の日は、、
c0134734_02375997.jpg
ついに来た初鰹~ww

今年のは、柔らかめの手のを厚切りに。
初夏の鰹らしい味わい(対比:秋の戻り鰹)で美味

あぁ、嬉しい♪








[PR]

# by skipelf | 2017-05-20 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

岐阜県大野町と神田町のバラ園

今週はちょこまかしていました。
 病院付き添い、
 自身も歯科検診
 裏庭バーベキュー(最中、眞子様のご婚約ニュースに声が出る^^)
 庭木が伸びてく暗くなった箇所の枝払い
 朝晩のバラの花柄摘み、苺採りやらスタート
 野菜苗の定植←たった数個だけど掘るのは腰にきますね

そして、今日のバラ園めぐり・・。
ここ数年、美濃の地で出会い連れ帰った名もなきバラ苗の優秀さに感激していたので、
そういうアプローチでもいいんじゃないかと思ってきたし、後にここが日本一のバラの産地と知り一度訪ねてみたかったのです。


大野町

c0134734_02113216.jpg
c0134734_02115042.jpg
c0134734_02114288.jpg
c0134734_02115828.jpg



神田町
c0134734_02121036.jpg

どちらも無料です。
状態は最盛期ピーク前で勢いあり。
どちらかというと、ディサービスのお年寄りが連れて花のきてもらう花園って感じかな。
マニアというわけではないけれど知りたい花の名がわからないのが数多く残念でした。

苗売り場は大野町の方が大きくやっていたけど、ピンとくるもの無く悲しい~。
不完全燃焼小夏、ふつふつふつ
さてどうしよう








[PR]

# by skipelf | 2017-05-19 23:59 | おでかけ | Comments(0)