「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

清水焼

27日のブログで、京都での昼食で、
「お刺身の入っている器は、夏の旅で訪ねた九州波佐見焼の窯元のものでした。
と書きました。

その前の京都でも、
「好きなものを選んでください」と板さんにだされたお猪口の籠の中に
波佐見の窯元で購入してきたものと同じシリーズが入っていました。

こうなるとちょっと楽しい♪



最近手に入れた清水焼です
c0134734_09442527.jpg
写真の撮り方が悪く足がついているのが見えませんね。
料亭割烹で使われる窯のものでした。

一見シンプルに見えるのだけど、なかなかいいんです^^
素人なりにも、清水焼というものを少しだけ理解した気になっています。

もう25年くらい前でしょうか、女性誌の京都探訪記事に出ていた萩の絵柄の湯呑茶碗。
清水焼はあれから気になっていたのです。
「これ」という共通の形が無いというのに最近気づきました。



しかし、、、

料理の作り手が雑なものですから
合わせたのが冷蔵庫一掃ありあわせの寄せ鍋でして

ま、仕方ありません ハハハ








[PR]

by skipelf | 2016-11-30 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(0)  

感動の紅葉 永観堂

『秋は紅葉の永観堂』と昔から称えられるそうですが、
永年の夢だった、最高の赤に出会えましたemoticon-0152-heart.gif

先に寄ったダイナミックな東福寺さんとは対照的に、
紅そのもののお色も違うものですね。植栽もエレガント系かしら^^

袈裟をお召しのお坊さんご自身が入口でお客のお迎えをしていらっしゃたり、
お堂で一般人向けに法話をされていらっしゃるのに
今を生きる人と共にある温かさを感じるお寺さんです。

c0134734_00162605.jpg


紅葉が素晴らしいのに、お相手に搭、灯篭、池、橋、小川、苔、、、
カメラもつ身にはどこをとっても、、のワンダーランド!!
いやーーー、舞い上がってしまいましたemoticon-0115-inlove.gif



あぁ、来年も見に行きたいぞう~
撮るべき一枚の葉っぱ見つける余裕を持ちたいぞう~
飽きるまでいたいぞう~
レンズが欲しいぞう~ (←何をおっしゃる!カメラも使いこなしていないのに へへ^^)


写真の続きは畳みます







つづきです
[PR]

by skipelf | 2016-11-29 23:59 | 2016 京都 紅葉 | Comments(2)  

感動の紅葉 東福寺

格式ある京都五山の一つ、東福寺さん、
名前は奈良の興寺さんと大寺さんから一文字ずつとっているそうです。
お恥ずかしながらこちらの紅葉の事を知ったのはそう昔ではありませんでした。

こちらもJR東海の紅葉CMで脚光を浴びたそうで

そうだ 京都、行こう キャンペーンの
600年前、桜を全部、切りました。
春より秋を選んだお寺です。
のアレでしたか~

なんと↑は1997年ですから、あの時のアレとは頭でくっついていませんでした。




通天橋からみる紅葉が京都屈指の紅葉ポイントとのこと。
橋?と、不思議に思っておりましたが、境内に谷間があるのですね^^

ところが、
楽しみにしていましたが見せ場の谷辺りは若干の色褪せ始め・・。
紅葉絨毯もチリチリ状態で、徐々に理解し「あれ、そういうこと!?」

ですが、状態の良い樹も多々あり、
雨女小夏、雨が降らなきゃオッケーオッケーemoticon-0133-wait.gif


一週間ほど前に「今年は通天橋からの撮影が禁止」と残念な知らせを耳にしましたけども
「曇り時々晴れ・無風」という絶好のカメラ日和です。
皆の後をぞろぞろついて愉しく廻りました♪


c0134734_01235009.jpg

ぶっつけ本番のへたっぴ写真ですが、よろしかったらこちら↓








つづきです
[PR]

by skipelf | 2016-11-28 01:39 | 2016 京都 紅葉 | Comments(2)  

京都の町 面白アレコレ

今回はバスツアー。
ホテルでの湯豆腐のついた昼食がついていました

c0134734_00223991.jpg
お刺身の入っている器は、
夏の旅で訪ねた九州波佐見焼の窯元のものでした。
空になったら【桜と紅葉】の絵がでてきて・・
眺めながらいたのにさっさと片付けられました、ブー

行程では、好みのものをお買いものするのはこのタイミングしかありません。
黙々と20分で食べ、そぉ~っと席を立ちましたemoticon-0105-wink.gif



そのホテルの玄関前で
c0134734_00224703.jpg
c0134734_00224493.jpg

紅葉のお寺さんへ移動中見えた街中のウィンドウ^^
c0134734_00224991.jpg


始めのお寺さんで
c0134734_00223052.jpg
先日も名古屋駅でこのようなお衣装の方を見かけました。
袈裟なのかな。
日本の紅葉に染まるお寺さんでお色がマッチ!
裾のゆったりした揺れが優雅でした~^^



2軒目のお寺さんで
c0134734_00223469.jpg









[PR]

by skipelf | 2016-11-27 18:23 | おもしろ~い | Comments(0)  

抜けだして買いもとめたグルメ

京都から無事帰ってまいりました♪
紅葉の風景写真整理、なかなか進みません(汗)
ヘタな素人の典型かも(笑)

ですので、まずは持ち帰ったこんなものを・・^^

c0134734_21421389.jpg
中村藤吉本店 生茶ゼリイ ほうじ茶


c0134734_21421843.jpg
ブルディガラ

これら、バスツアーの昼食を涼しい顔して高速でいただき抜け出して
ダッシュで買いに行ったものです。
といっても短時間。この日唯一小夏起動した時間ですemoticon-0136-giggle.gif

午前中、ツアーで寄るところ見ていて危機感感じました。
バスの中で生八つ橋の試食がでて封筒配られ注文だったりするんだもの。
むか~し体験した、そういうの。。懐かしかったぁ~(笑)

ハニ丸はこの行動が結構楽しかったらしい・・。
ふーむ、アナタの細胞もかなりやるようになったわね(爆)



早速朝食に^^
c0134734_21422173.jpg


思えば私は今まで京都でかなり高レベルなものを追いかけていたようです。

普通のお土産を買い求める人々がいらっしゃるのもまた京都旅の一面であったのかと
気づきました。

祖母と母にそんなものを少し買ってきました^^



帰りの新名神SA休憩で買った関西だけにある白あん入りメロンパン
c0134734_21430020.jpg
思った以上にパンと餡が寄り添う感じにグゥな配分でした!
また出会ったら買ってしまいます^^









[PR]

by skipelf | 2016-11-26 22:35 | ヤムヤム キョウト | Comments(2)  

紅葉の京都へ

紅葉の京都、、、
先の晩夏の京都でクタクタになりましたから、今度はおまかせ路線
紅葉だけ見る日帰りバスツア~emoticon-0123-party.gif
それも、いっちばん手っ取り早い地元発のものです!!ラク~~

いつもは美容は二の次なのですが、今度は準備に気も楽。
その分先の反省で、『自分で髪セットしたものじゃ崩れて年賀状にも使えない』
ので、美容院でセット(笑)

「明日、撮影にたえられるように」とのお願いに
強めに巻いて明日に照準あわせるプロってすごいな~!



c0134734_19141247.jpg
いただきものの大好きなお店の鬼饅頭
ガイド片手に、、もぐもぐ♪
(あ、お茶の泡は気にしないでね~ 爆)



余談ですが、、、

今度はバス旅行ですからデジイチをもって行けます。
紅葉の設定って?

カメラの説明書どこだろう・・・。

ベッドサイドかな

リビングかな

仕事部屋かな、、、無いわねぇ。


結局あったのは、まさかの

買ったままの箱の中


だ、大丈夫かしらん、ワタシemoticon-0138-thinking.gif











[PR]

by skipelf | 2016-11-25 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

魔法の布きれ

冷えるし、裏起毛のレギンスを選んだら、今日は黒の楽な服装。
通院の付添ですので、お色をプラスします^^

「淡ピンクのネックレスだけじゃ寂しい~、、、」



そこで、秋色ツイリーを急遽足したら
c0134734_13274371.jpg
ぱ~~~っと明るくなりました



午後美容院へは、横向きに~^^
c0134734_13274666.jpg

小さいけど、エルメスはエルメス、魔法の布きれですわねぇemoticon-0142-happy.gif




いつものスタッフさんに薦められ持って帰ったものの、外周に使われたお色が意外で
タグ付いたまま三年寝かしちゃったカレ:ムッシュー&マダムⅡ

つい最近おろしたのだけど、
使ってみると案外馴染みました。

美容院の雑誌で、
「エルメスの豪華柄スカーフは40歳以上でないと使いこなせない」
というような記載に納得します。







[PR]

by skipelf | 2016-11-24 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

遊季庭かわ嶋 /御殿場

今日、関東地方は11月としては54年ぶりの初雪とか。
当地方も冷えました。


先週行った御殿場のお蕎麦屋さんの紅葉はピーク過ぎの様でしたけども、寒さで震えて落ちてしまったかしら・・。
庭園が素晴らしかったのですよ。
急いでアップしておきましょう。


御殿場ICから10分位のところに遊季庭かわ嶋さんはありました。

平日の午後遅め、駐車場は輸入車が数台、、
c0134734_12111942.jpg
立派な門柱そびえるお庭ですね~!


c0134734_12290283.jpg
さぁ、入ってみましょう!



c0134734_13054867.jpg

こちらがお蕎麦やさんのようです。
(確か、入店は中学生よりの看板有)




c0134734_12115885.jpg

c0134734_12120703.jpg
美しいお庭を見ながら待っています(ため息もの^^)
c0134734_12120156.jpg
蕎麦の味わい修行の身、開眼し始めたニシン蕎麦がメニューに見当たりません。
あれは関西(京都?)のモノなのでしょうかね~!

ミニ天丼+ミニせいろの姫御膳にしました♪

自分メモ
お汁好み、お蕎麦〇、天丼△

c0134734_12115161.jpg
お店の外に小川もあったのですね!
散策させてもらいましょうね^^





c0134734_12130193.jpg
ところどころにある石灯籠、こちらは小さいものですが、
10代将軍徳川家治様由来の三つ葉葵の石灯篭もあったようです。
残念ながら見損ないました。

c0134734_12131626.jpg
奥の方へ

c0134734_12125837.jpg
c0134734_12125103.jpg
素晴らしい~!!
3000坪あるそうです。

c0134734_12131311.jpg




ピークを過ぎた模様のお庭のなかで、この日一番輝いていた一本、
夢中で写真に収めていると、後ろ側にいたハニ丸が「富士山が見えてるよ~」

c0134734_12132171.jpg

わぁ~~~~

生憎一番外の樹でしたので、民家や電柱がど真ん中に入ってしまいます
c0134734_12132528.jpg
アングルが難しい場所でしたが、この日心に残るシーンでした。








[PR]

by skipelf | 2016-11-23 23:59 | ヤムヤム | Comments(0)  

二の岡ハム /御殿場

いやはや、これはまたかなり高レベルな出会いかもしれぬ・・。


八ヶ岳か御殿場か、行き先が決まっていなかったので
ざっと持っていた資料の中から寄った二の岡ハムさん。

c0134734_17334506.jpg
↑ご近所の雰囲気

近代日本の重鎮の別荘もあったしっとり落ち着いたエリアの中に手作り感あふれる看板を見つけましたが、、、
店舗らしい建物など見当たらず、その割には駐車場が大きくとられお手洗いまである不思議。


c0134734_17334885.jpg
ガラっと扉を開けますと
優しい光の中、2~3畳程のスペースに待つ4~5人のおじ様達の間から見えるウインドウの中の美しいハム。
ゴルフ帰りのような品の良いおじ様のお買物はダイナミックであるし、贈答手配の方もいらっしゃいます。

少々あがりながら、お試し買いしてみましたよ^^
お若い店員さんの接客はすこぶるよろしく、その笑顔に緊張が解ける思いでした。


c0134734_17335231.jpg
帰宅後、一口食べたらハニ丸が
「旨いっ!、これをサンドイッチにしたら旨いぞぉ」

などというものですから、
レタス・キュウリとサンドイッチ ◎



他に買ったのは、生ソーセージ
c0134734_17335525.jpg
c0134734_17335901.jpg
こんがり~^^

うん、ハーブも上手に効いて好みです。
これはお肉、というものではなく、まぎれもなくソーセージ♪



どちらにも言えるのだけど、お水や素材、心意気がいいのでしょうね~。
贈答に使われるのがよくわかるお品でした。


パンフレットを読んでおりましたら、ここのルーツに、なるほどっ!!
近代日本と共にあったハムソーセージ文化、そのものだったのですね。

それを素直に伝承されていたわけです。

触れられて、あぁ、嬉しい~








[PR]

by skipelf | 2016-11-22 23:59 | ヤムヤム | Comments(2)  

銀聖スモークサーモンとケッパー

素材が上等な銀聖のスモークサーモン♪
ハズレない逸品です

c0134734_01480896.jpg

昨日アップした御殿場フォションで買ってきたケッパー。
冷蔵庫に銀聖が入っていたから合わせてみたかったのです。
中身はこんなに大粒でしたemoticon-0104-surprised.gif

c0134734_01481329.jpg
レモンは裏庭からパチンとカットemoticon-0105-wink.gif


ケッパーはさすがに大粒だけあってそのもののお味がしますね。
酢漬けされた塩分・酸味も強めです。



銀聖にはケッパー自体いらないかも・・。
という結論








[PR]

by skipelf | 2016-11-21 23:59 | 家のご飯 | Comments(2)