<   2016年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

東栄温泉

やっちゃいました。。

京都は面白いところ、、、
体力オーバーしてもまだ動いていたのでしょう。

情けないことに疲労ダメージ半端なく(歳とると翌日に出る?3日目?ノンノン)
一週間経つというのにバテバテです025.gif

気だけは明るく前向きなのですが

元気出して「よーし、ここは奮起して日帰りの療養泉東栄温泉へいこうっ!」

c0134734_22144989.jpg
いつもより長めにつかってきました^^








[PR]

by skipelf | 2016-09-30 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

大徳寺本坊特別公開

昼食にお目当てのお店が満席ということで、一時間ほど隣地の大徳寺さんへ。
気軽に向かったのにスペシャルすぎてなんともはや、、ハプニングに感謝せねばなりません058.gif


ここも塔頭が数十ある大きなお寺さんです。
総門から入り、奥へと向かわれる皆さんの後をついてまいりますと、
c0134734_00204562.jpg
c0134734_00204883.jpg
c0134734_00205145.jpg

またまたこちらにも龍の天井画があるの!?それも
とのこと!!
係の方はめったに公開していないと前の方に説明しているし、これは見ないとね!

(ここから撮影禁止です)

急かされ大方丈(国宝だったのね)に入ると説明が始まったばかりです。
枯山水の方丈庭園を前に説明員のさらさらと出てくる言葉は、
「応仁の乱」、
「花園上皇や後醍醐天皇」、、
「そのような方々がお勉強させてもらような知と格式あるお寺さんであり、数々の名僧を排出した」などなど、眼がテンです!

一休さんの名前も出てきますし「あのアニメの?」状態のワタクシ・・。
今回の訪問予定地ではありませんでしたし予備知識が全くなく残念です!


し、しかし、
説明終って自由見学でむかった法堂の龍の天井画『雲龍図』を拝見しますと一目見て
「あっれぇ~~~!?」

担当のオネエサンに確認しますと、やはり昨年はじめて天井画を観た妙心寺さんの
作者と同じ狩野探幽。どうりで似ているんだものね~。

あちらは50代、こちらの方が35歳の作品。若い感じするのです。
いぇいっ、すごいぞ、わたし049.gif

 ※こちらは八方睨みではない。
 ※真下だけ手を叩くと響くが、見学ラインからは若干わかる



最後に国宝の唐門を間近に拝見し素晴らしい経験に大満足で本坊を後にしました!!
(聚楽第の遺構と言われている)




c0134734_00205320.jpg
c0134734_00205638.jpg
c0134734_00205896.jpg
c0134734_00210079.jpg
南門から振り返ってパチリ
もみじの美しかった黄梅院さんは、紅葉はさぞや
苔とのコントラストもネ


同時にこんな特別公開も!
c0134734_00210396.jpg


境内の外には大徳寺納豆、、わぁ~聞いたことあります(感激)
c0134734_00210668.jpg
へぇ~、中国からの秘法を一休さんから教わり、名も給わって一久^^



今まで行った京都のお寺さんの中でもお庭などちょっとした空間の造りや植栽、
あしらいが気品があって美しく「いいなー」と感じたお寺さんでした。


※その他、復習で学んだこと
  茶の湯関係、貴族、大名、商人、文化人など幅広い層の保護や支持を受け栄えた
  桃山時代には秀吉が信長の葬儀を営んだ
  利休が切腹に追い込まれたきっかけは↑の赤い門の二階に自分の像を置いたこと
  細川忠興・ガラシャのお墓がある
  石田光成や前田、、武将とのつながりも結構ある
  応仁の乱で荒廃した大徳寺を再興したのが一休さん
  江戸幕府の寺社に対する圧迫に抵抗して流罪になった沢庵さん

  







[PR]

by skipelf | 2016-09-29 23:59 | 2016 京都 晩夏 | Comments(2)  

神馬堂 やきもち

上賀茂神社門前名物の【やきもち】を買うなら「あそこがお薦め」と、
同行している友人の友人マダム様が指差し教えてくれましたので帰りに寄ってみました^^


c0134734_21044112.jpg
人気があるのですね~!
次から次へとおらっしゃるお客さんをさばくお店の方も上手いもの^^

すみません、全く知りませんでした(汗)

c0134734_21044459.jpg


c0134734_21044865.jpg
ランチが控えておりましたので持ち帰りました。

夜ホテルでいただきましたが、お餅と言い餡子と言い、美味しさしみじみ。
これは焼き立てはさぞや。。。
京都ではこの部でも軽く見てはいけないのを悟ったわ。




おまけ
c0134734_21045114.jpg
神社を出たところで見かけたオモシロカー^^








[PR]

by skipelf | 2016-09-28 23:59 | 京都もの | Comments(6)  

上賀茂神社の手づくり市 ~緑と小川の手づくり市~

京都に到着する日が偶然「月に一回の手作り市」が行われると目にし
趣味の合う友人と現地で落ちあいウキウキと向かいました♪

c0134734_16545626.jpg
鳥居の右に広がる森の中で行われていました

c0134734_16550759.jpg
薄曇りと言えどとても暑い日でしたが、
森の中は気持ちがいいですね。
小川が流れています!
子供たち、大人になっても親しい神社になるんだろうなぁ~

c0134734_16551163.jpg
とても大きな市で枝分かれの小道にもお店がいっぱい!
全部で260余りだったと思います

c0134734_16552905.jpg
街歩きツアーでオモシロ話を聞きながら廻る方々発見^^

c0134734_16554830.jpg
百万遍の手作り市も楽しく大好きです。
同じ出店も見かけましたがこちらの方が若干ローカル度が高いかしら。


c0134734_16555134.jpg
ハニ丸は試食させてもらって鹿燻製買っていました^^
背のあたりの良い部位と言っていたかな。
真鯛もグゥ~~~~でしたけども、持ち歩き時間で断念です


他にはパン屋さん、焼き菓子屋さんが多いように思います。
お材料や出来、品質が高いもの特徴ですね。

行列店、すでに商品が残りわずかな人気店もあるのですね~!



他にも
c0134734_16555897.jpg


c0134734_16560039.jpg
インド人のカレー(スパイス?)屋さん
ロールのパン、美味しそう~!!

c0134734_16560206.jpg


c0134734_16560583.jpg
  こういうのも数軒ありました!
良い【気】の充満したこの地でっていうのがいいわぁ~~~



もっとゆっくりしたかったのですが雰囲気だけの見学となりました。
もう少し気候の良い時期にスニーカーでいこうっ078.gif

(車で乗り付けて爆買いしたいぞっ 笑)








[PR]

by skipelf | 2016-09-27 23:59 | 2016 京都 晩夏 | Comments(0)  

世界遺産 上賀茂神社

京都に着いたらすぐ一日違いで京都入りしている友人一行と一緒に上賀茂神社へ。
遠くの地でジョイントっていうの、これがまた楽しー♪


先の京都旅では下賀茂神社で葵祭を見学しましたが、
その行列の到着地が上賀茂神社でした。

行列の飾りそこらあたりに使われる葵の葉っぱは上賀茂神社で採取されたものだとか。「どんなところかな~」と思ったものです^^


おしゃべりしながら撮っていますので伝わるものが少ないですが・・・

c0134734_06432953.jpg


c0134734_06433216.jpg


c0134734_06433589.jpg


数日前に愛之助&紀香さんの挙式がこちらで行われたそうですが(拝殿は違うみたい)
この日も

c0134734_06434239.jpg


c0134734_06434419.jpg
ほんっとそこにいて気持ちのよい、このような素敵な神社でお式を挙げられるなんて
いいわね~~~、おめでとうございます!!



c0134734_06434880.jpg


c0134734_06435039.jpg


c0134734_06435212.jpg

京都駅から少々遠いここへ来たのはあれらのテントのイベントがあるからです♪
詳細は次回に^^








[PR]

by skipelf | 2016-09-26 23:59 | 2016 京都 晩夏 | Comments(0)  

晩夏の京都へ

いやーー、暑かったー(笑)
たくさん歩いたので自家燃焼も激しく、潮吹いたような汗染み・・あぁ

疲れでぼぉ~っとしておりますが写真を取り込んでいますと
「それにしてもよくこれだけ廻ったなー」
我ながら感動するわ。

そうそう、今回は
バスに乗ってみよう
という新たな試みにも挑んでいたのです!

全くの無知で怖いのだけど、あれほど走っているのですから
一日券で一区間でも乗ればラクに行けるカ所もあるはずなんですもの。


長崎旅行記もあと少し残っている気がするんだけど、
こちらも元気に(?)綴っていこうと思います^^




帰りの新幹線の前に執念で掴んできた
c0134734_11353673.jpg
その昔、宇治本店時間切れで入店できなかった中村藤吉郎の生茶ゼリイ


c0134734_11354217.jpg
翌日分にパンが欲しかったのでブルディガラ (もちもちとトースト用 2種の食パン)
中京圏にはありませんからね~お味見~^^



c0134734_11354439.jpg
とうふ平野さんの厚揚げをヨッチャンが絶賛されていたのでこれも根性で!!
(以前は煮ちゃったから)
こんがり焼きましたら、、うん、油揚げのように上手に揚った外側と元々の独特のお豆腐のキメが絶妙です!
他ではない、絶品ネ016.gif








[PR]

by skipelf | 2016-09-25 23:59 | 2016 京都 晩夏 | Comments(0)  

裏庭の菌

雨が多いこの頃
c0134734_11105946.jpg
時々、芝の中や裏庭にきのこが出現していて驚かされます。
あまり好きではなったのですが、ある頃から土の状況がよくわかる事に気づきました。


台風対策でトマトの誘引をしていると、茗荷の葉っぱわさわさの隙間から
c0134734_11110105.jpg
ついでに秋の収穫も一個見つけちゃいました(お花白トビ 右にきのこ^^)
うちの種は今まで秋も採れたのだったかしら・・?


でも、本当のところ「きのこ」見て一番期待したのはコレです↓
c0134734_11110369.jpg
椎茸の榾木

うっふ、やっぱり菌が周ってる感アリだわよ♪

去年は通算6個位の収穫だった三年生。
また採れるかな~








[PR]

by skipelf | 2016-09-24 23:59 | 裏庭にて | Comments(2)  

果物の季節 キター

久しぶりに行った産直市の内玄関には、終盤ながら立派な黄桃が並び、
北から届いた何種類ものの林檎が山積みでした!!

中の売り場には、地物の色の美しい葡萄に、
ぱっつんぱっつんの赤ちゃんの頭ほどある重量ある梨、

そして、洋梨に出はじめの柿、果物じゃないけれど大粒の栗の入ったネット、、
一番迫力ある季節到来ですね!

だけど、嬉しいけれど「食べすぎ注意!」と浮かび、、、
毎年付添任務中に薬剤師さんに言われているんですもの。

若い頃の私だったらそのアドバイス蹴っ飛ばしていたけれど、
今は歳にはかないません(苦笑)

葛藤しながら少し買って大満足^^


それらは写真を撮っていないので替りに
c0134734_01561630.jpg
栗のおこわ(買ってきたものです)

ここ数日小寒いですね。
9月に湯気が恋しいなんてね~。。。



ハニ丸は果物も好きだけど、NHKのドラマで原田知代ちゃんにもくぎ付の様だわね








[PR]

by skipelf | 2016-09-23 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

ウォーターマークホテル長崎 ハウステンボス

長崎旅の続きです。



宿泊ホテルはツアー会社の「三つのうちからどれかになる」というもので、
お茶碗で洗脳された脳はいつもと違い「どっこでもいいわー」という気楽な気持ちでした^^


で、ウォーターマークホテル長崎
c0134734_00043183.jpg
c0134734_00044498.jpg


c0134734_00042318.jpg
c0134734_00042783.jpg

一見ゴージャスに見えるんだけど、冷蔵庫になにも入っていなかったり随分合理的です。
確かルームサービスも無かったんじゃないかな。。

c0134734_00042583.jpg
お値打ちなパック旅行なら上等です^^


朝食ビュッフェは海を臨むレストランで

c0134734_00045683.jpg
c0134734_00045874.jpg

スロージューサーで作られるジュースが果物のミックス加減も秀逸、美味~♪


c0134734_00050087.jpg
c0134734_00050298.jpg
下三つは九州らしさを出したものね

ごちそうさまでした~☆




↑で書いた三つのうちの一つ 
ロボットがフロントで接客する変なホテルの玄関

c0134734_00050900.jpg
ちょっと先進技術見てみたかったかも006.gif









[PR]

by skipelf | 2016-09-22 23:59 | 2016 長崎・有田 | Comments(0)  

ハウステンボス 

長崎旅の続きです。


宿泊するだけのハウステンボス・・。「ちょっと見ておこう」のノリです^^


波佐見から途中ナビに農道のようなところを誘導され、到着でーす!
c0134734_18524549.jpg
c0134734_18524823.jpg
いきなりヨーロッパ風なんだもん、ギャップ大き~い わっはっは^^

ホテル宿泊者駐車場にレンタカー:デミオ君は一晩停まってもらって、
我らはシャトルバスでホテルへ向かいます。



写真多いので畳みます






つづきはこちら・・・
[PR]

by skipelf | 2016-09-21 23:59 | 2016 長崎・有田 | Comments(2)