<   2015年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 

今年も駅舎にカモメ

天竜浜名湖鉄道の佐久米駅へやってくる渡り鳥のカモメ。

人もまばら、、ってことはシャッターチャンスではないのでしょうけど、
車も停めやすいし冬の風物詩ですのでちょっと立ち寄ってみました。


c0134734_17591795.jpg
来ています来ています♪



ですが、電車は来ません。行ったばかり(笑)
c0134734_17592318.jpg
向こうに見える橋のようなのは東名高速です。
そちらから気張っていたことがありますが、残念ながら塀があって駅の様子は覗けませんね。




c0134734_17592156.jpg
去り際、駐車場から





この日の帰り、小夏後は44444キロでした
c0134734_17592503.jpg
c0134734_17592781.jpg
場所は、新東名ピアノのSAのスマートICへの進入道路でした~^0^







[PR]

by skipelf | 2015-02-08 18:06 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

あんこう鍋

愛してやまない漁港前食堂で、
手書きメニューの一番上に発見しました、あんこう鍋!
今日は、これでしょ♪



まずは、あん肝
c0134734_17182231.jpg
家で作るのはボストン産なのですが、これはとってもソフトでお上品な舌触り。
それが地物との違いなのかしら・・。
とにかくウットリする美味しさです^^



お鍋登場~!
c0134734_17181347.jpg



白子、ひゃー珍しい~!!
c0134734_17181602.jpg




湯引きされ、湯気をたてて本隊登場^^
c0134734_17490145.jpg




いれますよっ。
順番があるそうですよ^^
c0134734_17182674.jpg




〆は御雑炊にしていただきました♪
c0134734_17182932.jpg
蕪の浅漬け、新玉と新若芽の三杯酢と。


あんこう鍋を本格的におよそで食べたのは、たぶん初めてだと思います。
大きく違う食感、あん肝とのマリアージュ、そして何より身が美味しいのですね。
それにお野菜が抜群に美味しくなる。
お鍋によく合うし愛されるお魚だというのがわかりました。

ごちそうさまでした^^




【おまけ】
玄関わきに干してあったはだか鰯
c0134734_17183206.jpg
どうやら鰯じゃないけど皮がズルッととれる深海系のお魚らしい・・。


小夏  「いや~~ん(赤面)」って感じかしら?

ハニ丸 「っていうより、小島よしおみたいなんじゃない?」








[PR]

by skipelf | 2015-02-07 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

梅開花

梅まつりののぼりの方に眼をやると咲き始めた梅の木がチラッ♪
もう平地の梅は一斉に開花がはじまりましたね。

先日の果樹園も早い樹だけ勢いある姿を見せ始めていました。
う~ん、良い香り~


古いコンデジでさっと撮ったものです

c0134734_23575881.jpg




c0134734_23580066.jpg



c0134734_23580697.jpg



c0134734_08524323.jpg



c0134734_23581758.jpg



c0134734_08522621.jpg





【おまけ】


温度・湿気で曇ってしまいました・・・
c0134734_23590146.jpg
c0134734_23582805.jpg
下のはたくさんなる種類みたい^^
それにしてもバナナの房の茎の太さに驚きました。








[PR]

by skipelf | 2015-02-06 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

ドバイのお土産

お土産でいただいたチョコレートがけのデーツ

c0134734_00211610.jpg
これがまた美味しいんです!


いただいた頃はフランスの新聞社がうにゃにゃ言われ始めた頃で、
「中東でもドバイは安全なの?」と聞いたりもしました。

大事にいただいて残してあった最後の一個、
昨今の辛いニュースでどうも手が伸びません。





話替えて、、

一緒に貰ったアルマーニホテルのお部屋のお茶菓子~!

世界一高い超高層ビルにあるのだそう。
c0134734_00211843.jpg
ひと昔前にどこかの国でのオープンを耳にしましたけども、ココのことだったのかなぁ。
K点越え、、世界が違いすぎですもの現実味はありませんでしたけど、、、


小夏が喜びそうだと持ち帰ってくれたのでしょう。
アップグレードされたお部屋の様子は、眼がテンどころの騒ぎではありませんでした。ハハハ


じわっ じわ 
そのようなところの空気を含んだものなのねぇ~。
もったいなくて、なかなか食べられません(笑)








[PR]

by skipelf | 2015-02-05 20:29 | いただきもの | Comments(2)  

立春

今日は待ちに待った立春

c0134734_01055794.jpg

こんなのをぶら下げ、ご機嫌で帰ってきた旦那ハニ丸^^



c0134734_00393244.jpg
私は昨日残った酢飯を蒸し寿司にと考えていました。
これが変身というより偉大なる進化で、今年のベスト3入り間違いなしっ!!でした。

またまた雑な盛り付けですね~。(試作品だから、言い訳 笑)

ですが、タジンに入れて電子レンジに流れをもって行った私はエライッ(自画自賛^^)

ホタテ甘露煮はヒモ・子も別包装でありましたので、カットしてのせてお味チェックです。
蒸した貝柱はお箸でホワッと繊維に沿って崩れました♪



メモ ※茹でたほうれん草と三つ葉は後からのせる 歯触りの点でも◎
   ※錦糸卵があればもっと良い



c0134734_00394082.jpg

暦の上では春ですが、気温も取り巻く環境もポカポカとはいかないようで。。。








[PR]

by skipelf | 2015-02-04 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

節分の太巻

我が家の節分は簡単で、ハニ丸が鬼のお面をつけて豆をまいてお終い♪

今年はそれプラス、ネットで料理研究家さんの海苔巻を拝見し唸ったので、イメージだけ真似っこさせてもらいました。
私の住む地方では海苔巻をかぶりつく文化ではありませんので、躊躇せずカットしちゃいます。

めったに作りませんから拙いのですが、母がすぐ巻けるように具だけ持って行ったらとても喜んでくれたので記録を残そうと思います。


c0134734_23515244.jpg
三つ葉に、柔らかく茹でた人参、ほうれん草(お出汁にサッと通しました)


c0134734_23523759.jpg
だし汁多めのだし巻き卵(巻いてないけど 笑) 焦げはご容赦願います



c0134734_23524092.jpg
椎茸やかんぴょうの煮含めはパスし、買い置きのホタテ貝柱の甘露煮

あとは鮪

※次回甘露煮がきれたら、国産穴子でいこう
※母と赤みが入っていないのは色が淋しいねという結論
※縁起ものなので具の数も関係あるらしい~




c0134734_23524455.jpg
本当に久しぶりですのでお恥ずかしい~(汗)

この外に、サラダ系と、だし巻きがドーンの、合計四種巻きました^^



c0134734_23524924.jpg
食後に、ハニ丸が買ってきてくれた塩豆大




この時期に太巻きっていいわ~
もうちょっと自分のものにしてみたいですね。








[PR]

by skipelf | 2015-02-03 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

大喜びの新規開拓

今日はまず先に
「隣町のダンディ、どうもありがとう~!!」と声高に申し上げなくっちゃ^^


以前、ダンディdowさんがブログでそっと教えてくださったお店二軒のこと、ずっと頭の隅にこびり付いていました。
前夜、「もしかしたら、明日出かける先が近いんじゃないかしら・・」
で、うぃーーーんっと脳内遠心分離し、飛んだ欠片をたどって帰りに寄ってまいりました♪


こちらのお豆腐屋さんと
c0134734_23105333.jpg
c0134734_23105855.jpg




パン屋さん
c0134734_23110663.jpg
c0134734_23110491.jpg

どちらのお店も好み好み~!
お味も雰囲気もストラーイクッ!!(って、このお店で合っていますよね? ブルッ)

カントリーなエリアで、このようなお店を知っているといないのではお楽しみの幅が全く違うってものです!
ご一緒したお友達も彼女のお母様もお上品レディなのですが、とても寛がれ和やかにご一緒の休日を楽しむ事が出来ました。



ネットで繋がっているだけなのに、気持ち通じあえたことがとても嬉しいし
いただいたご厚情有難く深くしみました。心より感謝申し上げます040.gif



おまけ
c0134734_23112614.jpg
ヤギさんはこれで繋がれご近所をお散歩する、に一票006.gif








[PR]

by skipelf | 2015-02-02 23:59 | ヤムヤム ハマナコ | Comments(2)  

みかんの剪定教室

裏庭の鉢植えレモンの出来はド素人ですので毎年神頼みのようなものです。

長年知りたかった柑橘類の木の剪定
ひょんなことから知った近場でのみかんの木剪定教室もチャンスは年に一度・・。
去年は雨天中止だったのですよ(遠い目)

これもなかなか実現できませんでしたが、やっと参加することが出来ました049.gif


c0134734_19055528.jpg
鮮やかな手先と軽妙な話術でお教えくださる講師先生のおっしゃることは理解出来ないことも多々あったけれど、とても勉強になりました。


c0134734_19075672.jpg
お隣の果樹はもう剪定済んでいるみたい。整然として気持ちいいですねー!
梨かしら^^


丘の上での2時間の屋外講義中は冷えを実感、
夜になってじわじわダメージがやってきましたぁぁぁ(苦笑)






うちのレモンは葉っぱもちょろちょろ、でも今年は15~6個も収穫♪
c0134734_22360979.jpg
写真は花柚子も入っています。

さて、早速復習して手を入れたレモン君、来期はどうかしらん♪








[PR]

by skipelf | 2015-02-01 23:59 | 裏庭にて | Comments(2)