<   2010年 06月 ( 34 )   > この月の画像一覧

 

お茄子とピーマン煮♪

昨日のサッカー観戦対策に早々と煮た夏の定番:やや甘めのお茄子とピーマン煮♪
c0134734_22162677.jpg

これ、一食分残しておいたの^^ 今日みたいな暑い日、エアコンの効いたお部屋で翌日のお昼に冷えたのいただくとサイコー!!!
汗だくでお食事に出るよりこっちのほうがいいな~^^ 夏にまた出不精になってしまいそ。。

この煮物は買い置きがあったから決まったメニューなのですけど、産直で買ったので袋を開けると変な形のお茄子でした^^
作る人はよーくわかると思うのですけど、こういうところって自分のお皿に入ってくるものですよねぇ~!
案の定、今日のお昼のおかず分に入っていました、、、とんがったところ(笑)
笑撃的なれど度が過ぎるので写真掲載自粛しま~す^^

*** 独り言 ***
[PR]

by skipelf | 2010-06-30 22:24 | 家のご飯 | Comments(0)  

2010年、前半終わる

旅行に行っていたせいでしょうか、6月もあっというまに過ぎ今日は最終日。

いやー、サッカー日本代表、残念な結果でしたけどよくやりましたねー 拍手~!!!
最後のPK戦は見ていて息が止まりそうでした。
悔しいのは選手やチームの方たちでしょう!!
胸を張って帰ってきてくださいね^0^

さて、今年も半分過ぎていきました!
七草の頃から父の入院など喜怒哀楽いろいろなことがあったけれど、おかげさまで何とか無事暮らせてる。。まずは前半ヨシと言う事としましょう^^

だいたいのことはここに書きつけているので見直すことができます。
書いていないことでは、最近当地方であった大きな水の事故に心を痛めました。
地元ゆえ簡単にモノを言ってはと自粛し少し経ちましたが、様子など耳にしますとまた新たな悲しみを覚えます。残念でたまりません。お悔やみ申し上げます。
c0134734_2453347.jpg

小さな驚きでは
除湿機も向き変えたら逆回転で戻さないからコードがグルグルになると指摘され エッ!
テレビで呉服屋さんが「今では普通のアパレルと同じように商社から仕入れているだけだから、薄利」と聞きエェーッ!?
最近よくあるキャラクター絆創膏はかなりしっかり張りついて、取ろうとするまで剥がれてこないことにプチ感激、オヨーッ!!

そう言うことはいっぱいあるのだけど、なんといっても上半期チャンピョンは、素敵な聡明先輩マダムさまがおっしゃった

「おわら風の盆は女性同士や主人とでもなく、〇〇といくところよねぇ~」 ←これ堂々無敵の第一位!!
〇〇はご想像におまかせしま~す(笑)

いえ、実際はもちろん女友達のご旅行でそう思われたとのことなんですけども、
マダムさまの純粋さ(?)、いいな~emoticon-0157-sun.gif
[PR]

by skipelf | 2010-06-30 02:52 | いろいろな出来事 | Comments(0)  

ローテンブルグ 飾り看板 その弐

旅で出会ったものをひょんなことから掘り下げると、おもしろいことに気付いたりするものです。

今日は数十年前にドイツにお住まいだった先輩マダム様にいろいろドイツでのお話を伺いました。
いまひとつ理解に苦しんでいた『ベルリンの壁』についても、当時現地で目の当たりにされたことなどと聞くと、わからないなりにも教科書の中と頭の中が近くなったように思います。

意味ありげな飾り看板、再現品と言うか現代で新たに企画制作されたものとも思ったのですけど、先輩マダム様も「これらは中世のものそのままなんじゃないかしら」というご意見に、益々興味深く写真を見つめることとなりました♪
c0134734_22413599.jpg

よーく見ると、ホテルは動物や生き物がモチーフにされているようです。
パン屋さんはプレッツェル、ミシンのも見れば業種がなんとなくわかりますよね^^

c0134734_234376.jpgc0134734_22513539.jpg


そこでふと気が付いたのが、この素材は鉄?ということです。
当時、鉄はそんなに自由に使えたのでしょうか・・?
先日アップしたHOTEL EISENHUTの外壁の年号(海老)は、日本では1571年 信長が比叡山延暦寺の焼き打ち。日本でも鉄は・・? う~ん、おもしろ~い!!
そんなこんなでじっさい見聞きしますと世界史に日本史、素直にどんどん疑問が湧いてきます。

ちなみに宿泊したこの看板のHOTEL EISENHUTの意味は・・・
c0134734_2243726.jpg

Ei・sen・hut
[アイゼン・フート](男性名詞)
〔(単数の2格)‐[e]s/(複数の1格)..hüte〕(中世の甲冑の)鉄兜(かぶと)   三修社検索より

というわけで、これがぶら下げてある意味がよーくわかりました^0^
[PR]

by skipelf | 2010-06-29 00:53 | 2010 ドイツ・パリ | Comments(0)  

お家カプレーゼ♪

キンッ!
冷やしたのをいただきたいなと、昨夜から器ごと冷蔵庫で冷やしていた湯むきトマトを取り出すと・・・



え゛っ 

凍っているじゃないのっ?



そうだった、パーシャル室じゃぁ凍るわ、、水分多いのだし(汗)
何十年主婦やってんだろう。。。あぁ~、ドッキンびっくり!!

それに勝手に作っても昨日分とは似ないものである・・・。
勇気を持ってアップしておこう!写真小さめ

c0134734_0133422.jpg

う~ん、修行が必要なようです!復習しておかなきゃ^^

【反省点】
トマトは種類多くしなくてよい
ミディトマトは堅めでした 半分にカットの事!
[PR]

by skipelf | 2010-06-29 00:42 | 家のご飯 | Comments(0)  

丸がトレンド(死語?)か・・・

ここらでちょっと軽い話題・・・^^
c0134734_11425983.jpg

行きの機内食でも気になっていたこれ、丸いモッツァレッラのカプレーゼ♪

モッツァレッラがアメリカンチェリー大の一口サイズで丸いんです!(機内食のは丸いけどもっと小)
丸ですと可愛らしいし、そのまま軽くいただけ随分違ったイメージになるものです。
スライスと違った弾力が楽しめるのがとってもグゥなのですよ~♪

写真のお料理はミュンヘン国際空港カフェテラスで。
このお皿、お顔が洗えるくらい大きいのですよ~(笑) 4人で一皿つまみました^^
おばちゃんの作るのをジーっと見ていると、細長い口の付いた容器からチューっとかけた黒いのはバルサミコを煮詰めたものを思われます。

日本に帰っていつものお店のチーズ売り場で見ましたが、このアメリカンチェリーサイズの丸いのはありませんでした。
日本でも作ってはいるようですが、一般的に需要が無いのかな、それとも私のところは田舎街なので洒落たものが置いてないのかなぁ。。皆さんのところではどうかしら^^

あぁ、またあれ食べたいなぁ~emoticon-0152-heart.gif

サイゼリアにありますよね?丸はやや大きめ、チェリー2コサイズくらいかしらね。
トマトは普通サイズの串切りで。。えっじゃ、サイゼリアに行けと??キャッハ、昨日いきました(笑)
我ながら小さなこと書いています(汗)

c0134734_23373676.jpg今日隣町の大きな産直市でいろんなトマトどっさりとフレッシュバジルを買ってきました♪
赤はミディ、黄色と黒 
皮むきのお風呂に入れる前にパチリ☆

モッツアレラもげんこつサイズのゲット! 
器もキンと冷やしていただきたいと思います!!



いつか写真の(一枚目の)を再現してみたいな~^^
[PR]

by skipelf | 2010-06-28 00:01 | 2010 ドイツ・パリ | Comments(6)  

ブログに入る広告について

いつも遊びにきていただいてありがとうございます。

このたび2010年7月1日(木)お昼から、当ブログの記事の下にテキスト広告が2本表示されることになりました。
これは無料で使わせていただいているエキサイトブログ全員に付けられるもので、ポチっとされましても私とは関係のないものでございます。

有料会員になることもやぶさかではないのですが、有料のアドバンスになったところで自分のものであってもそうでは無いでありましょう。そんな部分も理解し暫くはこのままでいくことにしました。

今回の事、考える良い機会となりました。
それにしても、最近の私の記事【看板】には、どのようなが引っ付くんでしょーねー?
【コンゲツ カケイガ ク〇シイノ】なんて書いたら、貸してくれる業界とか付くのかしら・・ うぇっ。

そうなったらまた考えます。
他さまのところでもさほど気にならないと言えば気にならないのですけど、自分のとなりますと暫く生温かく見守ることになりそうです。。

c0134734_18173253.jpg

[PR]

by skipelf | 2010-06-27 00:01 | ご連絡 | Comments(2)  

ローテンブルグ 飾り看板 その壱

雨の古都、
チェックイン後飛び出た散策で、友人たちに先進んでもらい、
傘さしながら一人重いレンズのEOS君でド根性撮影・・・
c0134734_2343758.jpg


c0134734_234551.jpg


c0134734_2352052.jpg


その姿は凛として、、美しく優雅なスクロール、意味ありげなデザイン。 
こういうものって女子好みなどと侮ることなかれ!

庭づくりでも思うことですが、女子の力でできる事はしれています。(例外あり? 笑)
お花屋さんもセンスの良い男性にお願いするとハッとするようなものに出会えることもありますよね。

こういったものは鍛冶屋さんのお仕事なんでしょうか~。
プランニング風景から覗いてみたいものです。

                                           (飾り看板、次回につづく・・)

日本にもあるのよ~
[PR]

by skipelf | 2010-06-26 17:26 | 2010 ドイツ・パリ | Comments(2)  

ローテンブルグ パン屋さんのウィンドウ

早朝のサッカーワールドカップ 日本勝ちましたね~!!わ~~い、拍手~^0^
日本選手が国際舞台でああいった美しいシュートを決めたの初めて見たような気がします。
お昼間録画放送やっていましたけど、一本目ゴールの時は放送席の人達もずっと他のことしゃべっているし、やっぱり!?
どのゴールシーンも何回見てもいいわ~☆ホンモノって美しいものですねぇ~!!!

今日は時間が早かったので、頭だけでなく身体の機能が動かないような日でございます。
いつも以上にキーボードのうち間違えばかり。。嬉しいから、アラアラで済んじゃいます^^
では、ローテンブルグの続き、いってみよー!


お店は閉まっていますけども、パン屋さんのウィンドウで可愛らしいものが見られました^^
c0134734_2195298.jpg


名物菓子シュネー・バルはこんな道具を使って作られているようです。
c0134734_2201061.jpg

発祥のお店は支店もあり、このあたりではどのお店でも作られているようです。
クッキー生地をリボン状に切って揚げ、粉糖をかけたものが基本。
試食をひとかけらいただきましたが・・・んー。
一応日持ちするという缶入りでお土産持ち帰りましたのでゆっくりいただくつもりです^^


c0134734_2202961.jpgう~~ん、これよ、こういうの見たかったのですよ!!!

洗練されたお金のかかったものも当時のこと思い、職人さんの腕をみられて見ごたええるのですが、
私はこういった博物館ものでもない大衆文化も大~好きなんです❤

こうして写真をみていても全く飽きません。
[PR]

by skipelf | 2010-06-25 17:41 | 2010 ドイツ・パリ | Comments(2)  

ローテンブルグ 到着:雨の石畳

バスの先に見える雲が怪しいということでしたが、到着する頃にやはり雨がポツリ・・・
c0134734_036379.jpg

旅行に出る前に、ネットでローテンブルグは水道管工事で中心までバスが入れないというのを目にしていたのですが、やはりその通りで、城壁外から雨の中のスーツケースをどうホテルに運ぶのかという問題になってくるのです。距離はそれほど遠くはないのですが、晴れていても道は古い石畳!目地が深いんです(大汗)

小さな街にそんなにいないタクシーを手配していただき上手く行った方ですが、やはり時間はとられますねぇ。
こういったことは仕方がありません、、、ですが、わかっちゃいるっけど結局お店が閉まる時間になってしまうし、元気な二人に丸い揚げクッキーの発祥のお店にお買い物に行ってもらうことに!
こういうときの4人組はなかなかやるわっ(笑)

前置きが長くなりました。
ここ、ローテンブルグはロマンティック街道で必ず訪れる街なんじゃないでしょうか~?
行かれたことのある方も多いのだと思います。
城壁に囲まれた旧市街は歴史がある上におとぎの国のような可愛らしさ^^
私の写真はいま一つですので、お天気が良い時の様子はここを見ていただくとよろしいかと →ここ

写真は、ホテルへチェックイン後改めて散策に出て帰ってきたところ。雨も上がってきました。
何度も言うようですが、明るいけどもう結構な時間なのですよ。
c0134734_0432490.jpg

私が立っているところが街の中心広場です。
三軒目のオレンジの外壁が一年中クリスマスの本店。その向こうがこの街一番の格式という私たちの宿泊するHOTEL EISENHUTです。ここの街では是非ともここに泊まりたかったんです^0^

外壁の年号をご覧くださ~い(驚)
c0134734_0434326.jpg

右の黒いハートに見えるのは、鎧の頭部です^^

ローテンブルグでの滞在も短いものですが、ここでは何回かに分けてアップしていきたいと思います。
[PR]

by skipelf | 2010-06-25 01:14 | 2010 ドイツ・パリ | Comments(0)  

盛り上がる小夏っちゃん球場!

昨日アップした最大のショックからなかなか這いあがれないのだけれど、
「よーしっ、横浜のサイン用無地ボールゲットから最スタート!」を決意し、
洗濯物干しながら青空見上げて気持ち切り替える朝でしたっ☆

さて、一年に一回の行事、書いておきましょっと^^
地方球場開催の中でも小夏っちゃん球場はチケット販売が盛況なんだそうです。
敷地内の広場にこんな屋台も出ちゃって、キップのいい人がこの3人に買ってあげちゃったり・・和やか~^^目の前にはソフトないでたちの警察車両が止まっていたりするのだけど、消防車も入ってきたのにはビックリ@@!
c0134734_15291226.jpgc0134734_1529237.jpg

反対にはこんなテントや放送局の中継車両、いや~、お祭り気分!言わずもがな盛り上がります☆c0134734_15294122.jpgc0134734_15295748.jpg

私はこの簡易放送ブースに毎度萌え~
c0134734_15544910.jpg


ハニ丸はほんとうに声をかけていただくことが多く、いつも球場で会う爺ちゃん(ほんとはすごい血縁の人)とか、気が付けばカントリー地区の議員さん御一行の中でお酒酌み交わしているかと思えば(有権者じゃないよ)、突然「あの~私、〇〇中学で一緒だったものですけど、歌声が聞こえてきたので見たら・・」なんて思わぬ再会があったり・・・。あぁ、ワタシ、厚化粧してきて良かった!(爆)

さて、今回はやはりこちらの堂上兄弟!先週の弟【1】の初登録に引き続きお兄さん【63】も一軍登録されましたので、晴れて一軍での二人の雄姿を見届けなければっ^0^
c0134734_15451161.jpg


続きはこちら~
[PR]

by skipelf | 2010-06-24 22:14 | バックネット裏から | Comments(4)