<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 

お初です 東京ドーム!

もうプロ野球の世界は日本シリーズ始まっちゃったので急いで載せましょう~☆

c0134734_16573326.jpg

うっわーーー!すごいね~!!
右に写っているのは東京ドームの建物のです。話には聞いていたけど、ビルの間にこんなものがあるなんてぇ~(驚)
田舎者はこんなところでも見上げて立ち止まってしまうのでした・・・。
金耳(右)のサインはドアラのです、、、わかるかな エッヘヘ^^



c0134734_1659217.jpg

受け取ったままの変な持ち方です~(汗)

ところ変わればビールの種類も違い・・
ちゃっかりそんなビール嬢を選んで呼んでいるハニ丸なのでした^^

皆様ご存知のビールタンクを背負ったお嬢さん方は可愛らしい方々なのですねー。
ビールがナゴヤより高くて量が少ないと不満を言うハニ丸、、、
あーた、あんなお嬢さんが担いできたら仕方ないんじゃなぁい? ホホホ^0^

ちなみに他は、ナゴヤではなくなったサントリー。それもプレミアムモルツだったので所望していた模様☆

小夏的ドーム体験の続きはこちら~^0^
[PR]

by skipelf | 2009-10-31 23:20 | バックネット裏から | Comments(8)  

Happy Halloween~♪

c0134734_2101382.jpg


今年はひっそりです。これだけ出せば何とか雰囲気出るかな~と・・・^^
赤い包みのキャンディはお土産でいただきました♪


c0134734_2340153.jpg


なんだかだらけたところにスーパーよっちゃんの手作りサブレをいただき
この時期お菓子をいただけば、Trick or Treat ! 気分になるってもの♪
可愛らしいフラガールの袋に入れてくれたの奥に写っていますがわかるかしら~^^

これがまたホロッと絶妙なサブレでして、どうやって粉がくっついているんでしょうと
不思議に思うくらいです!
なんと、持ってきてくれた当日の朝焼き上げたそうで何とも感謝の逸品です☆

よっちゃん、またまた美味しかった~!ごちそうさまです^0^
[PR]

by skipelf | 2009-10-30 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(4)  

思い入れのカーペット

ホテルオークラ本館のカーペット
c0134734_1423888.jpg


何の変哲もないとお思いでしょうが・・・

私はお家を建てるとき、壁紙一つで新幹線に飛び乗ったし、ハワイではハレクラニ納入業者のお店も何度か訪ねました。トラバーチンを選んだのはサンタモニカのハリウッドスターの写真が貼ってあるお店(つまり納入?)だったりもしました。

それが功をなしたかと言うと、全部が成功しているわけでもなくただの自己満足だったりもするのですが、それらの経験は確実に私の身になっているのです。

そういう意味でこのカーペットは思い入れがあるものの一つ。。。

家具を物色中のこと、そのころ日本は昔ながらの職人さん仕事が無くなりつつあって、どんどん日本のいいものが少なくなっていきました。
また、景気が下向きになって、家具市場はいいものと言うより軽く安易なものへ変わっていく時代で、予算もある私どもには選べる幅がほんとうに少なくって困っていました。

そして、一般的にはありえないご紹介を受けて向かったのが英国系の世界的に有名だった商社だったのです。(じつはそれまで知らなかった  汗)

場所はホテルオークラ別館の前。
「よくここまでたどり着きましたねぇ~」
と、お品の良い紳士に感心され、身分不相応にも相談にのってもらうことになったのです。

館内は広く、プロ向けのショールームのようになっており身分不相応な我々は恐縮しながら資料をいただいたものです。
取扱商品の一つが私はあまり好みじゃないけど有名なスナック菓子でした。それ以外は日本の輸出入の歴史の一端のようなお話で、船を空荷で動かさないなどという大きなビジネスのお話をわかりやすく優しい口調で伺い身震いするような気分でした。

そして取り扱い商品の一つにありましたのがカーペット。
はっきりと名前をお出しになったのか覚えていないのですけど、目の前のホテルオークラのカーペットが納入品であるとのことで、帰りはその足でオークラ別館に向かいお茶をいただいたのでした。(ハニ丸のお席からは、某有名IT派遣業の豪快社長さんがいらしたのが見えたとか・・)

もう私の中では、自宅の家具云々ということは抜け去って、世界レベルの流通のお話で舞いあがり、そういう粋で成り立っているホテルオークラに敬意を払わずにはいられなく、いまだにそれは抜けきらないのです。

つい最近調べたところ、その商社さんはグローバル化の波と言うのでしょうか、どこいらと合併したようで今そこにあるのかどうなのか私にはわかりません。
今回の東京行きで光栄にも初めて泊まる機会に恵まれたホテルオークラ。
ある種特別な思いでインテリアなど眺めてまいりました。





よく朝、朝食を食べ終わる頃、ふわっと目に飛び込んできましたのは・・・

c0134734_143196.jpg

うっわ~、きれいです~~~^0^
こちらもオークラの芝のカーペットに映えていますー!
目に幸福のおすそわけいただきました!どうぞ末永くお幸せに~!!
[PR]

by skipelf | 2009-10-29 15:04 | Comments(2)  

自家製いくらの醤油漬け~♪

不出来ないくら醤油漬けちゃんです^^
c0134734_033858.jpg


今年はいまひとつとかで、やっとお薦めの筋子だったのですけど、そんな時は西へ東へ忙しく。。。
何とか形になったけど今年は入魂度数が露呈した出来でしたー ハハ(汗)

ですが、東京から帰ってからのお疲れモードのご飯にはこれがあって助かったのです^0^

ある日のお昼ごはんは、鮭といくらちゃん。
お海苔などのせたらもっといいのに、今はおとなしく食べるだけです(笑)


突然ですが、これ買いました!!
c0134734_0333943.jpg

名前がレンタル屋さんのビデオ合衆国USVなのか、US?なのか覚えられなく
仕方がないので、ひらきなおってライターみたいなのと呼んでいたUSB。

今までデータを持ち歩くよなことは必要なかったので持っていなかったのですが、
EOS君のデータが一部取り出せなくなったのでひとまずこれに入れてもらいました(汗)
いつも行く電気屋さんエ〇デンのお兄さん、このたびも御世話になりありがとうございま~す☆
やっと、いくらちゃん写真が取り出せたというわけです^0^



c0134734_0342728.jpg
かんたんお昼御飯ついでに、これも・・・

大好きな居酒屋さん:茅ヶ崎のえぼしの東京駅大丸店で見つけたシラス天かすとお海苔

うーむ、これは使える・・・♡
と、連れ帰りました^0^

とろろかけご飯にトッピングなどし活躍!!
合わせるおかずは鮭の柚庵漬け焼き

あぁ、たまりません♪




c0134734_0351418.jpg

またこちらは、とある日のお昼ごはんです^^

みょうがみじん切り+鰹削りパック+お醤油たらり
それに、えぼし天かす海苔入れた混ぜご飯♪

これまた大葉などあるとなお宜し。
えぼしのシラス天はアジ塩っぽいのが評価が分かれるかもですが、こういう風に使うとなかなかです←自画自賛(笑)

愛想ない盛りつけ、お恥ずかし~・・(汗)
一応、メモ代わりに掲載とします。



[PR]

by skipelf | 2009-10-28 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

フリーカフェ♪

築地場外を目をキラキラさせ楽しく練り歩いた後、徒歩で銀座へ向かう途中、
もうすぐ4丁目の交差点と言うあたりで女性の呼び込む声の方向を見ると・・・
c0134734_22494015.jpg

ヲイヲイ♪ これはネットのトピックスで見たおかきの無料カフェではないでしょうかー005.gif

田舎者にとりましては、アトラクションのようなもの!早速訪ねてみましょう^0^

c0134734_22544995.jpgc0134734_22551633.jpg

ここ東京銀座本店は、なんと10月10日にオープンしたばかりのようです。
中はキレイね^^前の人に続いて好きなものを選んでいきますよー☆

ちょうどよく空いたお席で一服♪
c0134734_230784.jpg

おかきジャーはハニ丸に任せていたので、品のない盛りつけですいませーん(苦笑)
無料でいただいたから褒めるわけではありませんが、おかきの鮮度も良く、
飲み物も、コーヒーは混んでいるからなのでしょう、おとしたてですし、
オレンジジュースのテイストも「いいんじゃない?」^^

雰囲気も悪くなく、放送とお隣のおばちゃんの話声が大きいという程度はご愛嬌。
私がいる間は混んでいました。放送はそういう際のお席のない方への案内や、30分で退席を・・云々というもの。

チラシを見ると播磨屋ステーションと言うのですね。
ドリンク各種・おかき各種 ¥0

まだ五店舗くらいのオープンのようですが、名古屋は来春オープン予定みたいですよん^^

どうもごちそうさまです~^0^
[PR]

by skipelf | 2009-10-27 23:07 | ヤムヤム | Comments(6)  

大正は 遠くなりにけり・・・

朝受けた知人からの電話は、お若いご家族の突然の病気の事でした。
ご一家は大変知的で優秀と言うだけでなく、お嬢様など私がお茶の準備をし始めるやいなやスッとお手伝いをするようなご教育でいつも感銘を受けるご一家なのです。
明るく品行方正この上ないのに、なんで・・・。
一日も早いご快癒をと強く強く願います。


c0134734_2261380.jpg

夕方、伯父のお通夜でした。
84歳、大正生まれ。

今の世の中に染まりきらなかった大正の人間が遂に私の身近なところには誰もいなくなってしまいました。
少々頑固で昔ながらの考えが抜けない。それに人の言うことを聞きやしない。。
戦争へ行かなかった父の年代とは違い、兵隊さんとしてまともに向き合った方たちです。
武骨でだけど、大正生まれは笑うと可愛かった。

大正は 遠くなりにけり・・・


今日は命というものを深く受け止める日でした。
[PR]

by skipelf | 2009-10-26 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

大和寿司 /築地

ご存知、東京築地市場:場内の有名店!!
c0134734_23571177.jpg

c0134734_2358284.jpgc0134734_23584922.jpg

と言っても、行列するから行ってみよう・・とかいうものではなく、
当時築地の確実な線からのおすすめでお店の門(門は無いわね 笑)をくぐるようになりました♪

着いてみれば相変わらずの行列です。
向こうに見える行列は双璧人気の寿司大さん。
今回は3~4年ぶりかしら、ほんとうにお久しぶり。

地下鉄駅の様子から思うに、外国の方が多くなりましたねー!!!
カメラ持った中国などのアジア系も白人さんも。。。
大和寿司のラインからもいろいろな国の言葉が聞こえてきます。

軽く調査してみたい気がむくむく・・・
すぐ後ろにいた英語の男性お二人さんは、フロム ニューヨーク~☆
お店のことは全然知らないんだけど、ここが一番すごい行列だからいいんだろう、、ってことで並んでいるそうでした!
汗ふきふきインタビュー終了(笑)
英語話せないのに、ついつい文化として聞いてみたくなるのです。

もうひとつ言うと、このように狭い空間で食べるのが何が面白いかって、
出来るだけ早い時間に行くと、お寿司をつまむのはお客さんなんだけど食の世界で生きるプロ同士の生きた会話が耳に入ってきたり、、、他では味わえない空気にしびれるのよね!



では、今回いただいた中のベスト3 いってみよー!!

c0134734_23592272.jpg

セットの1つめ トロ (中トロじゃなく、大トロだったと思う・・・)

c0134734_001186.jpg

セットの墨イカ  できるっ、このイカ!ほほ~うこんなイカの味わいがあったのねー!!

c0134734_004154.jpg

追加した鯖 房州産  
今までだってグッとくる鯖は食べてきた、、もちろん関サバも自分でレンタカー運転して佐賀関漁港食堂でいただきました。。。
だけど、だけど、、、どこをとって旨みの塊。間違いなく人生最高の鯖よー☆


じつはこの鯖オプションは、板さんのお薦めとハニ丸アンテナのおかげ。。。
我が旦那、ボーっとしているくせに、食べ物と我が球団ものには俄然能力を発揮するのでございます!!

そして・・・
こういうところでトロを追加なんて言うのは野暮だ!!
などと、名言をお吐きになったのでした(素晴らしすぎて唖然)

独り言 
[PR]

by skipelf | 2009-10-25 23:59 | ヤムヤム | Comments(8)  

ブランドという力強さ

東京へ行くという日の朝、家で切れてしまったバッグのチェーン
縁起良くないですねー(大汗)
ハニ丸も私も口には出しませんでしたけど・・・。

我慢すればいいのですが、それでも何かと使いづらいので駆け込みました。

c0134734_1335667.jpg


頭の隅に、以前ホノルル行きの飛行機の中でうっかり付けたまま寝転んで壊してしまったバッグ付きチェーンベルトを、アラモアナのお店で意外にもその場ですぐ直してくれた経験がありますので何とかなるような気がしたのです。

ここは銀座にある旗艦店です。今思えば勇気のある行動をとってしまいましたねぇ(滝汗)

目があった店員さんはなんとウェンツ君と瓜二つの男の子ちゃん♪
見習い中だったらしく「数日お預かりという形になると思います・・・」などと。。。うぅ

そこはウェンツ君より人生経験のある小夏っちゃん、、、
なるべくお上品に頼み、お見事!ものの10分でチェーン生還☆

c0134734_144464.jpg


ウェンツ君、バッグを預かるときにさりげなく本物か、どこのお店で購入したものかチェックしていましたねぇ。。。
(ギャランティーカードを入れてあるのですけど、それはあまり関係ないみたい。なんででしょ)


ブランド物って確かにお高いのですけど、こんな時、あんな時、レディ(自分で言うな 笑)を困らせないようになっているのね。すごぉーく力強く感じるのだよなぁ~、とまたも思ったのでした!

どうもありがとうございましたー☆
[PR]

by skipelf | 2009-10-24 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

また東京です~♪

今月初めの上京とは違い・・・
c0134734_23132651.jpg


c0134734_231463.jpg

(↑ 富士山はこれでも一番いい写真なのですよ 爆)

富士山も見えるお天気に恵まれ、なんてありがたいことでしょう!!
今回はハニ丸も一緒♪

以前出場が決まってもいない頃に申し込んでいたクライマックスシリーズ第二ステージの先行抽選でチケットが当たったのです。こういうとき、流れを止めてはいけないわっってことで上京決定ー♪
もともとそうなっても良いように考え、頭の隅には置いていたのです^^

でも、実際は、日本シリーズの先行申し込みも三社あり手間取るし、結構大変な準備でした(汗)


c0134734_23145446.jpg
右は、朝、駅で買った新聞。
左は、旅行用キャリーの外ポケットに入ったままだった去年の大阪:京セラドームでのクライマックスシリーズ観戦の時のもの。
あらあら、去年とよく似た行動ですねー(笑)





c0134734_2340549.jpg
切符を見て、今年引退の
3番立浪、9番井上両選手の番号で、
おまけにCD席だと大喜びしているハニ丸なのでした・・・。
うーん、小学生レベルかもぉ~・・・(汗)





c0134734_23155686.jpg
某元男性俳優さんのことなのでしょう、霞ヶ関の裁判所の出入り口2カ所にはマスコミの人が押し寄せています!東京ってテレビで伝えられる事が目の当たりになる所なのねぇー。。。
改めてそう思わずにはいられませんでした。

タクシー内から撮影




前回上京時の街歩き編をアップしていないのに、もう次のものに突入してしまいました(大汗)
タイムリーな内容なので先にアップしようと思います。

根を詰め過ぎずノンビリいこうかな^^
[PR]

by skipelf | 2009-10-23 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

天然中トロでネギマ♪

勝手に名付けた貝道入門中の身で、大好きな貝と楽しく向き合っているのですが、そのご器量に師匠と呼ばせていただいて一緒に貝道を嗜み、仲良くお付き合いさせていただいている
魚屋三代目日記のsakanayaさんが、
今週のexciteピックアップブロガーに
選ばれましたー!

わーーー、おめでとうございます!!

丁寧なお魚の解説、お料理のコツ、写真の腕、あったかいご家族さま・・・
どれをとりましても見逃せない話題ばかり!
そして何よりも真摯でお優しいお人柄にひかれ、大変多くの皆さまに愛されるsakanayaさんなのですもの選ばれるのは当然ね^0^
師匠のお祝い、何かとっておき画像はないかしら、とウキウキ~☆

うん、これしかないな、、
と、いうことで、最近の一番ゴージャスメニューでもってお祝いしたいと思いますっ☆


先だっての台風の折の停電したあおりで、「生でもいけそうだけど、火を入れましょう」と決断した本マグロだったかミナミマグロだったか忘れちゃったけど
天然マグロの中トロでネギマですー!

こんなことでもなければ、一生絶対ありえない・・・(笑)
お祝い画像としては火を入れないといけないような部類は若干?ではあるけれど、どうかおゆるしくださいませ~(汗)



いきなり、打ち上げ花火級画像^^
c0134734_16222449.jpg

ひとつ食べたいけど、やっぱり我慢。。。


サシサシっと^^

c0134734_1623281.jpg

おぉ~~~!


そうしている間にハニ丸は炭火をおこし、、


さぁ、焼きますよー!!
c0134734_16233469.jpg

じゅわ じゅわ どぉ~~~んっ!!

沖縄:ドラゴンペッパー、湯布院:柚子七味、和歌山:三ツ星醤油、ポンズ、、などなど試しましたけど一番おいしかったのは塩で焼いて、ワサビのせでしたー♪

焼けた白ネギとマグロを一セットでお口に入れたら、あーた、
これだけのアブラがあるのだけどしつこくなく、それらは余すところなくネギを包みこんで、
お口に中は出会ったことが無い境地に達しますーーー♪

大変美味しゅうございました!
刺したり火をおこしたり手間はかかったけど、煮ちゃわなくて良かったわん^0^



さて、sakanayaさんのご紹介ページでは、
気になるブログとして、なんと、なんと、このわたくしめのブログをご紹介してくださっているのですー♪
な~んて光栄なんでしょう ウルウル
ネットで出会い導かれた皆皆様に感謝です!

一方的な思い込みなのですがsakanayaさんとはとってもフィーリングが合う(←古い言葉ですな 笑)と思っているので、心の奥底から嬉しく思います。
それと同時に、多くの同じ気持ちの全世界ファンの皆様に悪いわ~という気持ちも湧いてくるので一言・・・
「申し訳ございませぬっ」

[PR]

by skipelf | 2009-10-22 11:36 | 家のご飯 | Comments(6)