<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

生しらすの天ぷら

残ってしまった生しらす・・・よ~し、あの時の天ぷらを作ってみましょう!!
c0134734_16553264.jpg


目指すは・・・
c0134734_1656654.jpgc0134734_16563088.jpg


去年、平塚遠征で行ったえぼし風 
「ここへ来たならコレ」と、売店の人の良いおばちゃまのお薦め。。
生しらすに良いイメージを持っていなかったので、半信半疑だったのですけど、これがなかなかの美味だったのよね~☆
写真で見てから作るべきだったかも!ちょっと違っちゃったね~。。
 *えぼしについては、またいずれ詳しく。。



c0134734_1722229.jpg
えぼしのように薄くカリカリとはいかなかったけど、二度揚げし外はカリ、中はフワ ♪
美味しくいただきました。
ごちそうさま~^0^
[PR]

by skipelf | 2008-04-30 17:15 | 季節のもの 季節の事 | Comments(6)  

スパニッシュ ビューティ

例年より数日早く一期咲きのツルバラが咲き始めました~♪ ↓一番花ネ。
c0134734_10174831.jpg

    Spanish Beauty 別名マダム グレゴアール ステシュラン  残念だけど一季咲き

握りこぶし位の大きさ。爽やかないい匂いで、下向きに咲きます^0^
テッシュで作ったお花のようで、花びらのカール・色・透明感・・・大好きなバラです。



今日は昭和の日。のどかなゴールデンウィークの一日。

c0134734_10223880.jpg
朝、ハニ丸が切ってくれたプリンスメロン。
う~ん、ほしいっ!
半割りでOKなのはマスクメロンなのになぁ~。
折角ですし笑いながら食べる^0^
やっぱり果肉が硬めなので、次回はひと口カットでお願いね~☆


c0134734_14395218.jpg
午前中、産直へ。
メダカちゃんの水草を購入。
100円也。
&、汲み置き水が少なかったけど水替え。
この発砲も早いトコ何とかしたいところ。


c0134734_14463317.jpg
ハニ丸、お昼寝中~! (写真小さく)
むくむくいたずら心が沸き上がり・・
ぬいぐるみとパチリ   クックック ^0^

あい、迷惑なこってす(笑)





鋭気を養い、晩は裏庭でバーベキューですよ~^0^
c0134734_1025381.jpg

冷凍してあった北海道のししゃも・・・やっぱり炭火は一段と美味しいね~♪
お魚エキスもじゅわぁっと出てくるのよ~!
[PR]

by skipelf | 2008-04-29 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

もち鰹

さっきまで泳いでいたような鰹は、一般にいう鰹とは鮮度が違うので別格扱いのようです!
私の街でも時間勝負で運ばれてきていて、この季節の私の楽しみの一つ♪

名前にも付いている様に、お餅のようにもちっもちっとした心地よい弾力にお口が喜こぶ~!!透明感がス テ キッ♪ 
c0134734_2325259.jpg
c0134734_233556.jpg

薬味は添付の小袋の摩り下ろしたニンニクが好み♪ 生シラスと。。
ちょっと余っていた茗荷が水玉みたいになっちゃった!(笑)

そういえば、もち鰹、去年食べていないかも?!




季節は眼に青葉・・・
果樹園の柿の木も若葉が揃って、五月晴れの光に向っての準備万端のようね~^0^
c0134734_2351364.jpg

のびのびと広がって、浅い緑がきれい~^0^
[PR]

by skipelf | 2008-04-28 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(4)  

少年あかね雲

誰にでもある、ルーツ。
私の場合は父方の方をたどっていけば、のどかな田舎の首長さんのお家だったり、
母方の方はどうやら山本勘助になるらしい、、ほんとなのかなぁ~。確かにこの辺りで亡くなったそうだけど~。
どちらもお会いした事はないし(笑)、そんな話はどこのお家にもあるようなことですねぇ。。

私自身を思うには、一番影響を受けている血は大叔父さんじゃないかしら。
昭和の大作家、故井上靖氏の少年時代の回顧録(廃刊 図書館の奥の書庫からお借りして
読みました)に登場しているのです。
晩年、井上氏はマスコミを通じて大叔父を探したそうで、もう亡くなったあとだったので伯父が対応したそうです。

エピソードの内容は・・・
伊豆で家族のどなたかの訳あり?の女性と暮らす小学生位の時の井上氏が、私の町に住む別居中の御両親のところへやってきている時のこと。
そのお家のあった辺りは、江戸時代は家老様のお屋敷があったのではと思う辺りで、当時は街の名士や軍関係の方が住んでいたのだと思います。そして大きな道を挟んだ反対側は庶民のエリア。
こんな閉鎖的な田舎町に関東の気取った言葉を話すお坊ちゃまやって来たら、そりゃ学校では
注目されるし、ハンパにされた事でしょう。

庶民エリアに住む少年の我が大叔父さん、あまりお外で遊ばない靖君の生活が気になっていたらしく、電柱だかにのぼって塀の中を覗いたりしているうちにお互い気になる存在となり、お友達になったのだそうです。靖君のお母様は野蛮な子供と息子が遊ぶのは本当はおイヤだった模様(笑)
お宅におじゃまするようになったある日、大叔父さんは靖君家の魔法瓶を割ってしまった!
!!!
・・・と、いうようなお話。

そんなことが、普段はおばあさまと二人で伊豆で暮らす少年の心に刻まれたのでしょう。
回顧録の中の一項目に情景豊かに書かれていました。
タイトルの『少年あかね雲』はこの話の題だったかよく覚えていないけれど、確かこんな名前の
項目があったのを覚えています。

祖母は、あの当時魔法瓶があるお家は少ないだろうし、弁償したそうだけど、お金の工面よくやったねぇー、と申します。

c0134734_226405.jpg


なんだか、大叔父さんが私の中に入る感じがします。。。
好奇心が強くそそっかしいけど、由緒正しい奥様に身分を越えて出合ったり、素敵な友人にめぐり合ったり。。。

ありがとうございます。
[PR]

by skipelf | 2008-04-27 21:40 | ご挨拶・私のこと | Comments(4)  

Ladurée

すっかり頓挫している2006フランス旅行記。。。

ちょっと前に風邪を引いた時買った本にLaduréeが日本に出来るというような記載を発見し心躍らせております! 

私達が行ったのは何軒かあるうちのエル○ス本店の辺りのお店。
パリでも人気店らしく、店外まで溢れる人の行列。。。
一度はひるむけど果敢にチャレンジし、ケーキの列とは別で、サロンのほうは満席だけどラッキーなことにほとんど並んでいないとわかりました☆

マカロンはもちろんのこと、今まで食べた事のないようなウットリする美味サンドイッチ♪
c0134734_21271285.jpg
c0134734_21281324.jpg
c0134734_21292128.jpg
c0134734_2130248.jpg
c0134734_21312854.jpg


具は何を頼んだのか覚えていないのですけど、多分普通にハム系、カニ系、とあと一つは何だったかしら。。。お行儀良くないのですけど四人で三皿。小さなテーブルでしたのでこれでいっぱいに。目立たなくてよかったぁ~、ホッ。

いまだに、時折その感動を思い出す素晴しいサンドイッチ。
あのマカロンを作り出す腕の方々がサンドイッチを作ったら、こんな風になるのね~と感心したものです!
日本でいただくことができるようになるのでしょうかしら~ん010.gif
[PR]

by skipelf | 2008-04-26 21:47 | 2006 フランス | Comments(6)  

メゾンカイザーのトマトパンでサンド

メゾンカイザーで初めて出会ったトマト食パン。

なんと表現した良いのでしょう~? ドライトマトのようなしっかりしたお味を感じます。
炒めた玉葱も入ってるよう。。オトナも納得させるトマト食パン♪

c0134734_2034586.jpg



c0134734_20351746.jpg


                 どうしましょうか、、、 攻略中です!
[PR]

by skipelf | 2008-04-25 23:59 | 家のご飯 | Comments(0)  

お刺身のはずが、イタリアン!

ちょっと遅くなったお昼。
c0134734_14564475.jpg

昨日はハニ丸もお休みを取ってあり、こんなところで、先日新聞に載っていた地産地消地元の無農薬レモンが入ったコロッケをお味見程度に買い食い。
ほんのひと口かじるだけで強制終了~!すべては、お刺身を堪能する為!
c0134734_145744.jpgc0134734_14572352.jpg



野球観戦で身体もまだ熱を持っているし、昨日は車も冷房を入れるほど暑かった~!
あぁ、舌に白身を絡ませて唸りたいっ♪夜の部は夕方4時半からですよ~、海を見ながら車を走らせる♪
BGMはこれ

すべては、ここでお刺身を堪能する為!
c0134734_14582899.jpg


 ・・・  だ け ど、 定休日だったのー! 号泣~007.gif

仕方がないのでカジュアルイタリアンへ
[PR]

by skipelf | 2008-04-24 15:43 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

呉越同舟 阪神戦

一緒に観戦したいね~、と夢見てから二年。阪神ファンのお友達とやっと一緒に観戦♪
c0134734_11395811.jpg

それぞれ熱狂的ファン同士、今回選んだお席は、一塁側プライムツイン外野。
お弁当・ワンドリンク付き  テレビ画面では黄緑色に見える4階席。

この階はなんでだろ、、と思うくらいゆったり観戦出来るのです。
お弁当はお姉さんが上げ膳据え膳。
お手洗いは並ばないし、売店も外野応援席ではビールなど買うのに並ぶそうですけど、ここではスイスイ☆ 小さいのですけどね~。
椅子も車の椅子のように布が貼ってあるので滑らないから快適!人気があるのがわかります。

・・・んー、でもちょっとこのバー見難いゾ! 安全の為なんでしょうけどね~。
バーがなくても、ファールがわかる黄色いポールがあるのでダブルで見えない~(笑)
まぁ、こんなこともあるさ!ふぅ



*** By REQUEST ***
思ったよりいい感じのお弁当のアーーーップ!
c0134734_20233332.jpg

真ん中 そぼろ、えびふりゃー、花見団子(小)、ホタテ黄身焼き?、赤魚粕漬け など。
左    煮豆、桜餅、飛竜頭(小)と野菜煮物、苺。

えびふりゃーが油っぽいのが気になるくらいで、後はこういう所にしては許せるテイストで○

恒例、練習見学~☆
[PR]

by skipelf | 2008-04-23 23:59 | バックネット裏から | Comments(3)  

女性の机

昨日の中日新聞生活欄にインテリアデザイナー女史が書いている『オトナの机』とあるので、お気に入りの私の机を・・・
c0134734_0375440.jpg

                     ↑過去画像 今年ももうすぐお庭で咲くローブリッターと。

男性用の立派な雰囲気のある机はそれなりにあるのですが、女性のは多くはない現実。
運良くこれに出会えましたけど、確かこの国内メーカーは今は廃業?もしくは縮小になっているそうで、輸入品と違い、引き出しの丁寧な造りを見ると残念でなりません。
背側をこちらに向けてもOKの仕上げなのですよ~。
何年か前は玄関ホールにそのようにおいてありましたので、当時はコンシェルジュデスクと名づけてみたの。お遊びがすぎましたね(笑)

足が緩やかにカーブしつつも、全体のデザインが豪華になり過ぎていないところが普通の暮らしとかけ離れないし、何より女性向き。気に入っています♪

新聞記事は年代ものの机を手に入れたら、丁寧な心持ちでものを想うオトナの暮らし、、、と。
結局私はどう? 荷物置きになってない?! 自問自答でございます。反省しなきゃ!!

<言い訳を書いておきましょう>
椅子に座っていて立ち上がろうと斜め気味に立つと、引き出しの角が腿に当って痛いのっ(爆)



***自分メモ***
思いっきりテレビより 氷入りジャム瓶で毛穴引き締め 本日スタート
カンブリア宮殿より  関心あるものは見える!
中日春秋より     人間は雨を降らすことも、そよ風を吹かす事も出来ない。
              ただ一つできることは、人を思いやる事  (慈眼寺住職さん)
[PR]

by skipelf | 2008-04-22 01:15 | Comments(4)  

めばる

これを作ったのは四月の一日。心に残る旬の美味しさでしたので掲載しておきましょう!!
あの頃は未だストーブが必要で、桜の咲く前でしたねぇ。。

この日は大きめなので一匹だけ購入。おまけの鯖子?とかいうものも同時投入。
c0134734_22172047.jpg

鉢に盛った為、お汁が下に(汗)
失敗はこれだけでなく・・・


c0134734_11131192.jpg煮はじめたら、えらが両側ガーーーーーーーと開いて、身に煮汁が当らなくなってしまいまして。。。いつもなら目分量気まぐれ流でも何とかいけるのにね~。
ハニ丸と交代で煮汁をすくっては掛けまくる(笑)
一匹の煮魚クッキング、初めてルクルーゼの楕円鍋が目の前にチラついたのであります。
信仰者じゃないゆえ持っていないの~。非力だし(爆)
[PR]

by skipelf | 2008-04-21 11:24 | 家のご飯 | Comments(6)