カテゴリ:おもしろ~い( 314 )

 

親子ゲーム他、初めて物語

ナゴドのナイター観戦を予定していた日が、偶然『親子ゲーム』だと知ったハニ丸、
そわそわした素振りでしたので初めて親子ゲームを観ることにしました^^

二軍の試合は10:20開始ですからね、出発は8:20、、
あぁ、、なんという長丁場となる一日なんでしょう!


ですが、面白いこともいろいろあり

ナゴドのデッキに到着しゲートを目指し歩いていましたら、
空に高度を下げていく機影が
「何っ?あのカッコイイ飛行機はー、、もしや。。」

頭に刻んだ尾翼の色、主翼の先、、特徴を後で確認しましたら、
わぁ、やっぱり小牧空港に下降していくMRJだったに違いありません!!
外見が違うから違いがすぐわかりますね、ヤッターww

c0134734_12224853.jpg
そして、二軍の子ゲーム観戦。
座るは、普段立ち寄ることも、解放されていても腰を掛けることを許されていないエリアです。



試合後は、ランチに初めて名城大学のナゴヤドーム前の新キャンパスへ
c0134734_12232721.jpg
一般開放されているカフェテリアでランチをいただきました♪
ここも良かったので別記事にします



c0134734_12233614.jpg
夜の一軍のゲームは電機屋エイデンが協賛でエコがテーマ。
ドアラも緑色でした^^



たった一日でも面白いことはあるものです♪

でもね、この日オモシロはこんなものではありませんでした。

ナイター観戦に旗などの応援グッズと一緒に竹製の孫の手を持参し、
座席で背中を思いっきり掻いている方に目がテン!
チャンピオンですww



そして、ちょっと悲しかったのは、
c0134734_12234669.jpg
帰り道、東名上郷SAのレストランが改装で閉店中!
きしめんが食べられなかったことです^^








[PR]

by skipelf | 2017-05-12 23:59 | おもしろ~い | Comments(0)  

キンブル大府

GWが終わりました。
終わって悲しいのは連休じゃなくって、JRの新幹線名古屋往復タワーズパックが今季分が7日で終了してしまったことですー!
シクシク
利用した人に延長でもう一回使えるクーポンだしてくれたら最高なのになぁ(笑)



さて、車で名古屋南部にいたので、
大府にあるキンブルという、三河まで噂が届いたディスカウント屋さんに寄ってみました。
にわかにゴージャスだったブログから一転です(笑)

この春初めて足を踏み入れた新店舗:三好に続いて2軒目の潜入です。

三好に比べると小さめなせいでしょうか、平日なのに駐車場は満車です。
外の八百屋さんも活気がありすごく支持されているみたいです(お目めぱちくり)



店内では奥の方のリサイクル品へは行かずに一般食品と日用雑貨だけみました。

本当に珍しいもの満載・・!
小夏、嫌いじゃないんだけど変な震えがきます!

写真があったらお伝えしやすいのですけど、撮っていいか聞くのもはばかられる雰囲気です^^

有名食品会社のも結構あるのですよ。
三好ではフォションのリエットの素なんて買いましたし、
すこやかカルピスなんかはものすごくお買い得でした。

でも大体が、
「奇をてらい過ぎて普通のスーパーから返品くらったのかな」
「あぁ、日付がね~、、」
「サンプルなのかな」とかがほとんどかな。

オレンジ味のポッキー三重奏、
ナゴドに持っていくのに丁度良い、ポッカの缶の形状の紙パックの抹茶入りお茶
などを手堅く選んで終了!

レジでは、お姉さん二人体制。
値札が付いていなくても一人が読み上げどんどん手打ちで打っていきます。
しかも、スゴイッ、当たってる(と思う 笑)



そうそう、この辺りは慣れない田舎者には交通の難所でした。
何重もの高速立体交差や、激しい交通量は冷や汗もの。。

ハニ丸、ナビ通りに走ったら、ほんの1キロ位の距離で高速代払う羽目に!!
容赦なく200円だそうです・・。

帰りも上手く道間違えたので↑の200円挽回しました・・。
何か調子の狂うおかしな寄り道でした^^









[PR]

by skipelf | 2017-05-08 23:59 | おもしろ~い | Comments(0)  

Fêtes Galantes 2017   鏡の回廊での仮装パーティー

朝夕は冷えますが、お昼間の日差しは春を感じる今日この頃、、、
  • 夜ご飯へ行こうと着替えたら、さっきまではいていたパンツをまたはいてしまいました。
  • 飲み会に出かけたハニ丸が、その場で出会った初対面の小夏の小中同級生に車で送ってもらって帰ってきました!
  • もひとつ、裏庭の小屋の鍵が紛失しているのが発覚!!どうしよう~。。。
なんて、春の珍事が起こっています。



そんな小夏が、昨日今日、真剣に考えていたことは、、、

ベルサイユ宮殿の鏡の回廊での仮装パーティ
ドレスコード:正統派バロックスタイル
c0134734_22385440.jpg
写真お借りしました


あの鏡の回廊で、目の前に絢爛豪華な世界が再現されるって、、、
まばゆい光、衣擦れの音、ゲストたちのざわざわ声、楽師の奏でるメロディ、、、
進むワタシ、きゃーーーー053.gif053.gif053.gif


c0134734_22484270.jpg

でも、
バロック様式の衣装を着用のこと。ヴェルサイユ宮殿に到着前にご着用ください(衣装は各自でご用意ください)。衣装を着用されてない方は入場できません。
って、、いったいどうすればいいの!?


佐藤町のマルキチ(婚礼貸衣装屋)でもきびしいゾ。
明治村の鹿鳴館衣装の写真館に泣きついたって後ボンだけだからスタイルが違うわよね。。

髪だって、地毛を結うだけじゃボリューム足らない、
ドレスを広げる針金も直径が大きそう
靴も華奢な布製よねぇ
行のスーツケース、すでにこれらで満杯だわ~

着付けだって一人じゃ厳しいわよね。
お化粧の地塗りはどの程度かしら・・・。


ハニ丸だって、この時代ロン毛クルクルバージョンなのねー、
c0134734_22385822.jpg
写真お借りしました


頭おかしいと思われるかもしれませんけどね真剣よ(行くわけじゃないけど)

で、夕方、カツラはAmazonで見つけたわぁ
ドレスも絹と言わなけらば何とかなりそう

恐るべし、日本の通販!!
ヤマトがネを上げるはずだわ


今年で7回目だそうです。
日本から参加されたかた、、いないとは思わないわ。
きっといらっしゃいますよね!


あぁ、この妄想には萌えました。
日本でも陳腐コスプレじゃないこういうのあってもいいのに。

ってことはー、
京都御所に自前十二単で集合ってこと?

キャハハハハ
宮内省に激怒られそうですね


春の妄想にお付き合いいただき恐縮で~す040.gif








[PR]

by skipelf | 2017-03-02 23:01 | おもしろ~い | Comments(1)  

井伊谷

昨晩から始まったNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」、
途中でうっかり〝うとうと”してしまったようです。
覚えているのは、「あの滝は無いわー」と思ったこと037.gif 



浜名湖北岸を走ると、しばらく前から宣伝の幟が立っていました。
龍潭寺がなんだかんだと耳にはしていましたが、モロ、でてくるのですね。

「井伊谷っていうのも聞いたことあるよなー」でググったら
あら、アイス食べている牧場から下るとき目の前に見えているところじゃないの!!



長いことアップ待ちしていたこれら2枚・・、
c0134734_00304961.jpg
井伊谷へ向かう方向にハンドルを切る信号付近で気になった風景です^^


その丘の上の国民宿舎のレストランは湖に反射して光がとてもきれいだったのが印象的
c0134734_00304485.jpg
味噌カツもピカピカよ(笑)
丼ものにトマト乗せもはじめてだったけど、ここらあたりの人の温かみ感じます。



そういえば、ドラマではウシクボって名前も聞こえたような気がします。
もしや我が街に隣接の牛久保?

偶然だけどさっき別件で調べものしていたら今川義元墓なんてありました。
あのあたりって山本勘助のお墓もあったような気がします。

ひゅ~005.gif
なにかすごいです














[PR]

by skipelf | 2017-01-09 23:59 | おもしろ~い | Comments(2)  

蜘蛛の糸

先月から庭木の剪定をしています。
穏やかな日がいいですね^^

c0134734_18485399.jpg
c0134734_18485641.jpg
スッキリ~!



この季節は暗くなるのも早く、夕方4時半にはもう片付けが終わっていなくてはいけません。
そうそう、夕方の逆光は強く、枝がすべて真っ黒!(上の写真、夕方じゃないけれどわかりますね^^)
切るべきものがわからなく困ってしまいましたが、こんなこと気付くのも案外面白いものです♪




先日お隣との境界の樹を切っている時
c0134734_18490071.jpg
落ちる瞬間を撮ったのではありませんよ~!


c0134734_18490424.jpg
蜘蛛の糸に引っかかってしまったのです!!

それも一本。。
ブラブラぶら下がって落ちません。なんて丈夫なんでしょうね~005.gif
一瞬「これならカンダタもイケル?」と思いました^^

蜘蛛さんったら降りてきて様子を伺っているし、、悪いけど可笑しかった~037.gif








[PR]

by skipelf | 2016-12-02 18:57 | おもしろ~い | Comments(2)  

京都の町 面白アレコレ

今回はバスツアー。
ホテルでの湯豆腐のついた昼食がついていました

c0134734_00223991.jpg
お刺身の入っている器は、
夏の旅で訪ねた九州波佐見焼の窯元のものでした。
空になったら【桜と紅葉】の絵がでてきて・・
眺めながらいたのにさっさと片付けられました、ブー

行程では、好みのものをお買いものするのはこのタイミングしかありません。
黙々と20分で食べ、そぉ~っと席を立ちました006.gif



そのホテルの玄関前で
c0134734_00224703.jpg
c0134734_00224493.jpg

紅葉のお寺さんへ移動中見えた街中のウィンドウ^^
c0134734_00224991.jpg


始めのお寺さんで
c0134734_00223052.jpg
先日も名古屋駅でこのようなお衣装の方を見かけました。
袈裟なのかな。
日本の紅葉に染まるお寺さんでお色がマッチ!
裾のゆったりした揺れが優雅でした~^^



2軒目のお寺さんで
c0134734_00223469.jpg









[PR]

by skipelf | 2016-11-27 18:23 | おもしろ~い | Comments(0)  

フォション御殿場プレミアムアウトレットの衝撃

先日寄ってきた御殿場アウトレットはほ~んと久しぶり。
土岐を見慣れてしまっているので、商品の幅や量、活気に嬉しくなってしまいました^^


そしてそこで久しぶりに衝撃を受けたのは、
小耳に挟んだフォション店内に置かれた商品が、私の思う本当の意味のアウトレットだったこと。

それも潔く「少しでも破棄を少なく地球にやさしくとの考え(云々)」と掲げられている看板前に多々置いてあるのは、
世界に名だたる高級食料品店らしい格式をもったジャム、ジュース、クッキー、紅茶、、など等、賞味期限が近くなったということで、なんと80%引き以上まで!

高島屋がらみなのか、フォションだけでなく+ペック、+ダルマイヤーというのもまた面白いです。
破格なのはダルマイヤーのザワークラフト瓶詰、もう「もってけ泥棒!」価格。。
「あぁぁ」、目の前に名古屋高島屋の迫力あるダルマイヤーハム売り場と、ミュンヘン本店の上品な外壁から素晴らしい店内まで走馬灯のように浮かんできます。

アウトレット、ここまで天晴れなのはなかなかありそうでありません。



しかし、

実際買うものが無い(私的にです)

これまたうまい具合に値付けされて、「いいな」と思うものは割引低く、
お安くなっていても普段使いには高価と感じます。

かと言って、人さまに差しあげるものでも無いような。。
また、抱合せも上手いので小さなジャムだけは販売していなかったり。。。(苦笑)



そこをじっくり選んできたのはこれら
c0134734_18555278.jpg




単なる安売りというだけでなく、努力も受けとめた気分、、
私はこの衝撃は嫌いではありません。








[PR]

by skipelf | 2016-11-20 23:59 | おもしろ~い | Comments(2)  

パイナップル

両親がいただいてきたお葬式のお供物のお下がりのパイナップルを
預かってきて見張ること約一ヶ月。

ようやく芳香マックスになってきたのでカットすると、中は滴る程の水分で、
果肉は飴色になって最高に甘い~!
一口大にして両親にもって行ったら「美味しい、美味しい」と二人とも大興奮^^

説明しなが出しているのに、最初は特別なお下がりなどと忘れていて単なる差し入れだと思ったらしい。(人の言うこと聞いていません)

あまりに気に入っちゃった両親から出た疑問に答えていくうちにいろいろ悟ったよう(笑)
【元の丸の形】のと、【一口サイズに切れたもの】が、くっつかなかったのだそうです。

「煮てあるのか?」と言うのにも、こちらが驚きました!
ハハーン、缶詰の影響があるのかもしれない。。

私だって、子供の頃のパイン入門は缶詰だったと思うし、
丸のまま家にあるなんてそうは経験がありません。おろし方だって大人になって聞きかじりでやったのが最初だったように思う。

なるほど、なるほど^^

パイナップル一つでこんなにも感動出来るものなのだと感心してしまいました。
案外近い様で遠い存在なのかもしれないね。

ふと見ると、
父の顔って色といい大きさと言い、私が逆立ちさせてお世話していた
丸のままのパイナップルとよく似てるのに気づきました
037.gif








[PR]

by skipelf | 2016-11-14 23:59 | おもしろ~い | Comments(0)  

大阪人3000人が選ぶ!なにわの名曲ベスト20

いい曲が多いですね~~~053.gif
ついていたテレビに思わずハニ丸と見入ってしまいました。

歌を知らなくても「だいたいこういう曲はサビとか少しだけ解る、、」ってものだけど
昭和の楽曲なのに全く知らないのもあるのに驚きます。
日本の一部のエリアでく熱く唄いこまれていたのかと思うと、なにわって深い!


後半は上位です。

第5位 道頓堀人情       天童よしみ 本人
第4位 悲し色やね       上田正樹 本人
第3位 大阪で生まれた女   BORO 本人
第2位 大阪ラブソディ   
第1位 やっぱ好きやねん

ご本人さんのは声量も雰囲気も最高だっ!!(敬称略)

中でも上田正樹さんの身体中クネクネでの熱唱には眼を見張りました!
関東圏じゃだせないなー、、、
「これだっ、これがなにわの唄やっ」

それと、「田川寿美さんって初めて知ったけど上手いのね~」

と思った秋の休日でした^^









[PR]

by skipelf | 2016-11-05 23:59 | おもしろ~い | Comments(2)  

尾張藩主 徳川慶勝 殿様へ

先週末、NHK英雄たちの選択の再放送
「明治維新 知られざるデザイナー ~尾張藩主 徳川慶勝~」をチラ観。

幕末・維新を慶勝の目線で探っていく内容でした。

西郷隆盛らのように歴史に名前は出てこないけれど【徳川一門ナンバー2】でもあり、
内戦で外国につけ入られるのを避けるため一刻も早く新政府につくか、旧幕府に着くかで厳しい選択を迫れらたそうです。

徳川にとって苦しい伝達係の折には、尾張の領地を差し出す進言したそうです。


不完全燃焼ですので、ちょいと人物を見ますれば、
明治11年(1878年)から始まった旧尾張藩士による北海道八雲町の開拓も指導した。明治13年(1880年)家督を養子の義礼に譲り隠居した。明治16年(1883年)に死去、享年60。 ウィキペディアより

うっをぉぉぉ~~!!!


昨年の北海道旅行で車で休憩に寄った八雲
「日本にもこんなところがあるの?」と一生ものの景色に心底うっとりしたものです。

翌日、鮭遡上のガイドのおじさまが、

「今いるここは細川の殿様、八雲は尾張の殿様、、
八雲には名大のいい眼科があり、私たちは感謝している」とおっしゃられたこと、
一瞬キョトンとしましたが、大感動しました。

徳川慶勝さまでいらっしゃいましたかー034.gif

殿、今この世でも私たち県民そんな気持ちを受け取ってまいりましたよ~








[PR]

by skipelf | 2016-10-22 23:59 | おもしろ~い | Comments(0)