カテゴリ:ヤムヤム キョウト( 12 )

 

京都の押し寿司

フランスツアーでご一緒だった素敵なご夫妻様のお薦めの押し寿司と、
だし巻き玉子を伊勢丹で買って帰りの新幹線でいただきました♪

c0134734_11152309.jpg




絶景の桜を楽しんだ日帰り京都旅
iPad購入後初めてということもあり、市バス乗り換えの練習に使ってみました。
・・・、まだまだだなー(笑)

c0134734_11213981.jpg
だけど、「短距離でも上手に乗って体力温存」っていうのはできた時もあったかな^^





桜以外ゴージャスとは言えない内容に長々とお付き合いいただきましたが、
街中の写真を載せてお終いにしたいと思います

c0134734_11213365.jpg









[PR]

by skipelf | 2017-04-23 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

井上佃煮店 /錦市場

大好きで必ず寄りたお惣菜屋さんです♪


c0134734_22064620.jpg

錦の閉店時間が迫って終い仕事のお店が多い中、
片側半分くらいに寄せての、変わらず落ち着いた接客、ありがた~い



c0134734_22064997.jpg


先日、若竹煮をアップしましたが、

新しい出会いは

c0134734_22065283.jpg
ねぎ塩エリンギ
柔らかい春キャベツにのせました^^


c0134734_22065669.jpg
イワシ梅干煮
イワシ臭さゼロ、素晴らしいっww


c0134734_22065960.jpg
囲炉裏煮
そんなのがあるんですねー!
牛蒡と、めちゃ柔らかく煮あがった鶏肉、
やや濃いめの味付けだけど(生姜入っていた?)
茹うずらの卵は漬けただけらしくふわ~っと優しい玉子味が広がります。
絶妙なセンス!




またまた私のいいお手本ができて嬉しいな。
どれもお味がしっかり入っているんですよね~、、、
頑張るわっ^^








[PR]

by skipelf | 2017-04-22 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

平野豆腐・プチメック・松

京都でいろいろ買ってきた食品は、、


平野豆腐店さん(再訪)

c0134734_22063576.jpg
c0134734_22062760.jpg



c0134734_22063152.jpg
ここの揚げ加減は唯一無二。惚れ惚れします


c0134734_22063868.jpg
大きな薄揚げは甘辛煮に







大丸プチメックさん(再訪)

c0134734_22051744.jpg
初めて食パンを買ってきました


c0134734_22054640.jpg
この耳の焼き加減がたまりません💛

と思ったところで、ふと材料のモルトとショートニングが目に入りました。
プチメックさんとショートニングが意外でした。





そして、

市バスの移動で、たぶん乗り過ごしたのでしょうね。
適当に降車したところで、いい感じのパン屋さんの前に出ました。

銀閣寺の方の松さんというお店です。
匂いと雰囲気が良い感じなので入ってみました^^
c0134734_22060563.jpg
食パンは二種あるうちのもちもちを購入

c0134734_22061177.jpg
抜群だったクロックムッシュ
中央部の風味は当然のこと、パンの耳あたりの食感ったらめったに出会えないランクです



勘大当たりですヨ^^

京都は意外にもパン文化と聞きます。
予備知識まったくナシにこういうアプローチで好みのお店に出会えるって、とても嬉しいです♪








[PR]

by skipelf | 2017-04-21 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

桜の時期の嘯月(しょうげつ)

「桜満開の時期に匠はどんな世界をつくり上げたのでしょう」

どうしても見たいっ(笑)
観光客にはやや足を向けにくいエリアなのですが、うきうき向かいました♪


c0134734_03415661.jpg
完全予約制
当日どのようなものをお創りになるかわかりません

楽しみですね~


c0134734_03415900.jpg
わらびもち
ウイロ 戯れ
キントン 春の山
上用 うららか
桜もち(焼)

しとやかにできない小夏ですが、きな粉が散らばらずに持ち帰れました(笑)

引き取り時間に合わせて仕上げてくださっているようで
本当は速攻いただきたいのだけど、なかなか実行できません。


c0134734_03420231.jpg
c0134734_03420743.jpg
c0134734_03421080.jpg
「う~ん、、」一口いただくごとに声が(笑)
極上な餡はもちろんのこと、皮にも唸ります

特にわらびもち、中外一体感は未体験ゾーン、絶品でした!
(箱の中でこれだけが若干お高いと説明受けました)




c0134734_03450263.jpg
きんとんのドーム型って、枝垂れ桜にも似ていないぁい?^^

先に見学してきた妙心寺退蔵院さんのJRポスター
(写真お借りいたしました)








[PR]

by skipelf | 2017-04-20 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

仁王門 うね乃 /京都 左京区

京都西部のお花見から中心部に戻り、遅いお昼をいただきました。

京のお出汁の老舗が出した比較的新しいおうどん屋さんです。
なんと、この時すでにヨッちゃんは召し上がっているのですよねー、さすがっww


c0134734_22592830.jpg
時間が遅いのですんなり入店できました。


c0134734_22595849.jpg
入口の案内
季節もののインパクト大きいです!
こういうお店って期待できると思います^^


c0134734_23002725.jpg
ちょっとぉー(驚)すごいオリジナリティ!

頼んだのは梅たまうどん
見えていませんが自家製鰹梅が入っていい塩梅です♪

「少しお時間いただく」と丁寧に言われましたが
全く問題なく運ばれてきました。


c0134734_23005727.jpg
ハニ丸は、きつねカレー
刻みきつねと九条葱の具だったよう

別オーダーの炊き込みご飯を一口貰いたかったので、配置がおかしくてスイマセン。
本日は、万願寺とおじゃこ ◎
しめじも入っていました

c0134734_23012719.jpg
お見苦しくてスイマセン、鳥獣戯画、好きなんです^^
(ハニ丸の丼)



二人とも美味しくって大満足!
お出汁がたまらなくお汁まで飲み干しました。
お互い「ちょっとお汁お味見」もしないで夢中!

帰宅後ハニ丸はほぼ毎日「アレをまた食べたい」などと言っているので笑っちゃいます。
「このお店はお肉入ったのじゃないな」と思った勘が的中で、きつねとお葱がバッチリだったようです^^

「あらっ、私のだって、意外性あるシンプルな組み合わせ、相乗効果極まりないわよっ^^」

レギュラーメニューでこうですし、これに季節分が入ったら、、京都へ行く度に外せません。


そうそう、スモーキーなお茶も「もしや」と思って伺ったらやっぱり京都の方が愛すると聞く炒り番茶、初めての経験でした♪
また一ついいお店に出会え嬉しいなぁ~








[PR]

by skipelf | 2017-04-19 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

若竹煮 /京都 井上佃煮店

フランス旅行記の途中ですが、、
京都へ行ってまいりました。季節ものですのでそちらを先に^^


今日はリスペクトする錦市場の井上佃煮店さんで買い求めたお惣菜のうち二種のメモを。

四月の旬の一つ、筍~
c0134734_21151531.jpg

若竹煮(筍とわかめの煮物)

色白美形なのに、「こんなに味を入れてもいいのかい?」ってくらいに味が入っています。
だいたい味が沁み込まないのがタケノコってものなのに。。

自分メモ:私の場合、「これでもか、これでもかっ」って位にやってもいいと思われる。




いかみょうが酢 リピート

一日経ってもシャクっとする歯ざわりに感心します!
均一に切ること、みょうがのあく抜きもしっかりやるのはポイントに違いありません。
生姜は新ショウガのような爽やかさ。
農林大臣賞受賞商品でしたネ、えらそうにスイマセン(笑)

調味の方では、酸っぱくないのにアレっと思う(この季節だから?)
容器に調味液も多く入っていません。
かといって野菜は水分抜けていない・・。

この季節の酢の物にいい感じ。
和えるって感じかしら



どちらも本当に良いお手本で嬉しいな








[PR]

by skipelf | 2017-04-14 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

抜けだして買いもとめたグルメ

京都から無事帰ってまいりました♪
紅葉の風景写真整理、なかなか進みません(汗)
ヘタな素人の典型かも(笑)

ですので、まずは持ち帰ったこんなものを・・^^

c0134734_21421389.jpg
中村藤吉本店 生茶ゼリイ ほうじ茶


c0134734_21421843.jpg
ブルディガラ

これら、バスツアーの昼食を涼しい顔して高速でいただき抜け出して
ダッシュで買いに行ったものです。
といっても短時間。この日唯一小夏起動した時間です037.gif

午前中、ツアーで寄るところ見ていて危機感感じました。
バスの中で生八つ橋の試食がでて封筒配られ注文だったりするんだもの。
むか~し体験した、そういうの。。懐かしかったぁ~(笑)

ハニ丸はこの行動が結構楽しかったらしい・・。
ふーむ、アナタの細胞もかなりやるようになったわね(爆)



早速朝食に^^
c0134734_21422173.jpg


思えば私は今まで京都でかなり高レベルなものを追いかけていたようです。

普通のお土産を買い求める人々がいらっしゃるのもまた京都旅の一面であったのかと
気づきました。

祖母と母にそんなものを少し買ってきました^^



帰りの新名神SA休憩で買った関西だけにある白あん入りメロンパン
c0134734_21430020.jpg
思った以上にパンと餡が寄り添う感じにグゥな配分でした!
また出会ったら買ってしまいます^^









[PR]

by skipelf | 2016-11-26 22:35 | ヤムヤム キョウト | Comments(2)  

板さんの作るおばんざい

晩夏の京都旅行記です


京都の中でもひと際美しい景観地区にある京料理の割烹でお昼をいただきました。
(写真の建物ではありません)

c0134734_23013283.jpg
【おばんざい】を出してくださるそうで、
「おふくろの味を、板さんの腕で作ったらどんな感じかな~」が決め手


c0134734_23013790.jpg
くるみ豆腐、上にもなにかのっていたような・・
そしてジュレポン酢

c0134734_23013962.jpg
生マグロ 私にとっては三枚とも非常に残念

c0134734_23014212.jpg
ニシンと小芋 ◎

c0134734_23014401.jpg
美山の放し飼い卵の出汁巻き玉子とか、以下どのお料理もこだわり素材の説明

白髪ねぎの下は豚の角煮(ブランド名失念)
鮭は時鮭(柚子風味)
左下は揚げとうもろこし、田楽味噌のはイチジク
蛸の柔らか煮はほんとやわらか~ ◎

c0134734_23014760.jpg
確か丹波の5等級コシヒカリとおっしゃったような。。

c0134734_23014920.jpg

c0134734_23015133.jpg


器もその使い方も興味深かったです。盛り付けも素敵でした。
しばらく忘れていましたが、板さんのお作りになるものはお味の染み込ませテクニックが主婦のモノとは違いますね^^

お昼のお値打ち価格でこれだけ出していただき、食べきれなかったご飯はおにぎりで持たせてくださいました。
ごちそうさまです。

(写真は許可いただいています。他はいらっしゃらず後からお座敷に一組)




さぁ、午後の行動です、目的地へまいりましょう!
c0134734_23024285.jpg
京はこんな季節でした^^







[PR]

by skipelf | 2016-10-15 23:32 | ヤムヤム キョウト | Comments(2)  

大黒屋 /京都 中京区

【2016京都 早春】記事です


晩は軽めにおうどんをいただきました。
(翌朝のおばんざい朝食に焦点を合わせています^^)

行ったのは、二軒持っていたリストのうち最終お買いもの地点に近い
大黒屋本店さんという大正五年創業のお店です。
老舗を選ぶのは京都の流れを知りたいから・・かな。


繁華街をてくてく歩いてちょいと世古にはいりましたら趣のある店舗が見えました

c0134734_00183082.jpg
うちの方にはこういう店構えのお店は無いですね~!


この日の晩は4人です。
人数が多いとみんなの分も見られて面白いわぁ
c0134734_00182519.jpg
左奥のハニ丸のは、にしんそば
私の右の友人の黒いものは、揚げたお麩でとてもおいしかったそうです。


c0134734_00182720.jpg
またまた面白い経験でしたね~。

ちょっとまだ把握できない京都の蕎麦・うどん。
この先のお味の勉強もきっと楽しいでしょうね。

ご馳走さまでした~^^ 








[PR]

by skipelf | 2016-03-09 23:53 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

鍵善良房 鍵餅

京都後しばらく買ってきたお菓子で毎日お茶が楽しかった~♪


はじめての鍵餅、、

お姉さま友人が「前回の京都でフラれたので、できたら・・」とのリクエストで祇園へ。

江戸中期・享保年間の創業とか。
大変な一等地に重厚な構えの本店があり、空気が違うわぁ。
来ちゃった感が盛り上がります。

デパート出店していないポリシーもカッコイイですね。

食べるものもいろいろ買っていますから他のお友達と半分っこ買い求めました。
ワクワク

c0134734_21594710.jpg
ヘンな斜めで気分悪い写真スイマセン


予想外にもお箱にきっちり入ってます。
きな粉もたっぷり、微粒さらさらの砂丘風紋(?)に目を奪われました。

こういうシンプルなものが美しいところが実に京都っぽい!
どうだいっ、修学旅行土産じゃないもの買っている自分に酔った(爆)


ちょっと分けるのたいへんだ。そうは聞いていたので、小箱持参しています(^_-)-☆
夜お宿のお部屋を汚さないように分け分け^^
食い意地張らせやってることは修学旅行生以下ですね~ エヘヘ



c0134734_21594331.jpg
一見素朴なのですが、むっちり感、きな粉の香り、追ってくる上品な甘み、、
これは忘れられない逸品です053.gif

賞味期間が比較的長いのもくいしんぼには嬉しいところです。




お菓子編、続く








[PR]

by skipelf | 2016-03-04 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(2)