「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:2015 東京( 9 )

 

Café 1894

上京記事つづきです。


前回の上京の折チラッと目に入り、
そのただならぬ重厚感がずっと心の奥にあった三菱一号館美術館内にあるカフェ、、
東京駅から徒歩圏内、きれいなビルが立ち並び、路面店を見ながらのお散歩も気持ちの良いエリアにあります。

「いつまでも引きずるわね」

行ってみましょう^^


c0134734_21421838.jpg

満席ですので待っているあいだに写真すこし・・

c0134734_21422076.jpg

明治時代、銀行営業室として使われていた空間を忠実に復元したそうです。
ブラケットのガラス上部が水平なのはガス灯の名残とか。


c0134734_21422370.jpg
品の良いクリスマス飾り

新丸ビル解体時のガラスを使われているという窓がとても雰囲気いいですね。

東京の紅葉は遅れているのかな。銀杏がとてもきれいでした。



c0134734_21422488.jpg
c0134734_21422664.jpg



c0134734_21423056.jpg
1894年にタイムスリップ

内閣総理大臣は伊藤博文、
12月東京丸の内に三菱一号館がオープン、日本初のオフィスビルだったそうです。
当時はどのような方がここに入ったのでしょうね~。


NHK朝ドラのあさちゃんのモデル広岡浅子さんは1888年に銀行を設立している。
終了した大河「花燃ゆ」のモデル揖取美和子さんが再婚したのは1883年。後に揖取さんは男爵を授けられ1894年ごろは県令ではなく元老議官だったようです。

歴史とリンクする空間にワクワクするお年頃ですemoticon-0105-wink.gif









素敵な先輩
[PR]

by skipelf | 2015-12-15 23:54 | 2015 東京 | Comments(2)  

本ししゃも 日本橋だし場はなれ

創業300余年、鰹節の老舗にんべん
直営の飲食店が出来たと聞いた時から行ってみたいお店でした。

ランチで初訪問が叶いました♪
12時ちょっと過ぎ、もうウェイティングしているじゃないですか!

張り出されたメニューを覗きこみますと・・・
古くからの技を活かしたものと、新しい感覚で出汁の魅力を伝えるお料理があるようです。



えっemoticon-0104-surprised.gif「本ししゃものだし炊き込みご飯」!?

本ししゃも!?

わたくし小夏、見逃すはずもなく
30分かかるということでも、それよ、それっemoticon-0152-heart.gif

友人達希望のもう一方の炊き込みご飯「ホタテとアンチョビのサフランライス」が開店間もなくても事前予約で完売とは残念です。



c0134734_23262675.jpg
モダンで感じの良い店内
写真中央あたりガラス辺りの小さなお釜で焚かれているのわかるかな


c0134734_23263006.jpg
各テーブルに置かれたきれいなおかか



c0134734_23262856.jpg
きましたっ♪
待っている時にすでに火にかけられていますから案外早いです。

左から切り干し大根・蕪のすり流し・春菊のお浸し
右手前はデザート


c0134734_23263280.jpg
たった二匹の本ししゃもが、こんなにいい主張するとは!
驚きの食材使いです。
一緒に炊かれたバックアップ軍団、お出汁の具合も良い塩梅で勉強になります。

舌先にシシャモが当たる度に、脳が「ししゃも、うっめぇ~~」^^

c0134734_23263481.jpg
二杯目は銀色のポットに入ったお茶漬け用のお出汁かけいただきました。
これがまたシシャモの旨味が際立ってたまりません!!

お出汁は薄い鰹メインのもので若干の昆布が入っているようです。



素晴らしいにんべんさんとの出会いでした。
ごちそうさまでした~








[PR]

by skipelf | 2015-12-11 01:44 | 2015 東京 | Comments(2)  

丸ノ内ホテル

今回お世話になったお宿は、東京駅まん前(直結)の丸ノ内ホテルです

c0134734_18205138.jpg

丸の内オアゾの上層階にあり、吹き抜けのあるレセプションは7階。
立地、小粒なホテルという点で使い勝手が良いのでしょうか、宿泊者はビジネスでの白人の方を多く感じるホテルでした。


今回宿泊に求めたかったのは、
まず、新幹線降りたら荷物を置きたい。
そして、珍しく三人ということで(考えてみると初めてだ)、お手洗い・洗面等をいかに快適に時間ロスなく過ごせるか、また、エキストラベッドとなる人が不自由でないか、、です。
もちろん予算もあります。

私なりに調べに調べまくった結果こちらを選択しました。


お部屋で良かった点は二つ、
①カテゴリーがちょい上のこのお部屋は、三人でも充分の広さがあります。
写っていないけれど手前に、テレビとコンソール・ライティングデスク・クローゼット。
これらがあってもゆったり感じます。

写真向こうに和風リビングの小上がり畳コーナーがあり、和のお布団が敷かれ一人の空間となりました^^
つまり、エキストラベッドではないのと、
c0134734_09382797.jpg
到着直後、荷物・装着物投げ捨ててお見苦しくスイマセン
そうそう、和コーナーにテレビはもう一台あるのですよ^^



②洗い場がある日本人には嬉しいお風呂ですね^^
c0134734_09382143.jpg

洗面所を挟んで反対側にお手洗い
3in1ではないのは心の余裕にもなるってもの^^





洋朝食は卵料理だけオーダーで、あとはビュッフェです。
ゴージャスなものではないけれど、このくらいで充分ですね。

c0134734_00464162.jpg
c0134734_00464322.jpg



東京から東へ延びる線路は私にとっては珍しいのですよ^^
お部屋の窓から見ていると

「わ~、緑の新幹線、これポスターで見たことある~~
ドッキングしたのだった~」

と思ったら・・・
c0134734_18214958.jpg
まさにそれでした~ きゃっはーemoticon-0169-dance.gif








[PR]

by skipelf | 2015-12-10 00:47 | 2015 東京 | Comments(2)  

マグノリアベーカリー

新幹線使う宿泊旅ならJR東海ツアーズがお気に入り❤ 
(まわし者ではありません笑)

今回思わぬプレゼントが トーキョーブックマーク プレミアムチケットというものでした。
但し、使えるお店が少なめ、それも変動するから毎日確認しなさいよというシロモノです(汗)

「もうここで使っちゃうのがイチバン!」
と、会場から徒歩数分でいけるところへ・・

c0134734_09381965.jpg


マグノリアベーカリーさん、
ご存知SATCに登場したことで有名な、NYでブームの火付け役カップケーキ屋さんです。

日本に上陸し、人気が爆発した(させられた?)のは確か去年。
もう行列はないよね~ ドキドキ

c0134734_09381366.jpg
c0134734_09381648.jpg

ところが・・・、

「今の時代、カップケーキってもっと進化し美味しいものかと思った、、」というのが正直な気持ち。
いえ、それは日本人から見れば。
きっと本国の方からしたらグーなのでしょう。

お値段が結構するからチケットでよかったぁ~
あはははは


最近この手の感想は書かないのですけど、
自分にとって意味のあるガッカリだったので書き残します。








[PR]

by skipelf | 2015-12-09 09:03 | 2015 東京 | Comments(2)  

表参道イルミネーション

今回の上京、本来の目的であるイベントは表参道で行われました・・・

c0134734_17251669.jpg
表参道ヒルズになった同潤会アパート、
一つだけ残してあると聞きましたけども、

(ウィキペディアより→)青山アパートは表参道ヒルズにおいて東端の1棟が安藤忠雄の設計によって外観が忠実に再現され、「同潤館」として商業施設の一部となっている。
とのこと。


ここのところ、報道で表参道のイルミネーションを何度か目にしました。
日本でも有名なイルミネーションスポットのようですネ^^

c0134734_17251800.jpg
建物内より



前回まで青山での開催でしたので拝見した後うしろ髪をひかれる思いで東京駅へ向ったのですが、今回はお泊りです♪

c0134734_17253089.jpg
上手く撮れませんでしたー アハ



美しいイルミ見ながら、ぽわ~んと歩いていますと
「あ゛っ、、前方テレビカメラがこちらを向いてるぅー!!」

口開いていなかったかしら(汗)
おっと、実際廻すのはお若い娘たちよねーemoticon-0136-giggle.gif



c0134734_17252081.jpg

初めて入った表参道ヒルズ。
神奈川県在住のお友達がここのきれいなクリスマスツリーへ連れてきてくれました♪

焦って帰らなくてもよい、友と過ごすこんな時間、、
何とも言えない贅沢な時でしたemoticon-0171-star.gif









[PR]

by skipelf | 2015-12-08 22:34 | 2015 東京 | Comments(0)  

JAL工場見学 ~SKY MUSEUM~  

今回の上京には大きなイベントをくっつけていました。
それは、かねてから熱望していた羽田にあるJALの工場見学です♪

ヤッター!



大人気の航空会社の工場見学です。
申し込ページには×ばかりのその激戦、取れた時にはビーチフラッグの旗獲って倒れこんだ気分でした。(希望日全くキャンセル出ず、上京日程の方を変更にしました^^)

ついに制服&マーシャラー体験が出来るかも~
格納庫での見学もどんなのでしょう、、ワクワク



場所は羽田空港の中、と言っていいのかな。
最寄モノレール駅は一般人は乗降しないような駅でした。
定期券をかざし出て行かれる青年たち、、、うーむ、、整備士さんでしょうか~^^

c0134734_17531508.jpg
ここで、時間の30分前に案内され受付。
その後、飛行機の搭乗ゲートの様な所で「ぴっ」とカードをかざして入場です。

c0134734_17532216.jpg
展示エリア


確か、「航空教室が始まる先にコスプレをすればよかった、、」と磯辺師匠が書かれていらっしゃった!!
この教訓にのっとって、売店に走る友人たちを制止し(笑)
「先にこっちよーーーー」

「着るなんて言ったのは冗談よ」とあがく先輩マダム様を
「いまさら何を言うのか」と睨みつけ優しく誘導

c0134734_17531756.jpg
あい、見苦しいからちょっとだけ↑

emoticon-0171-star.gifemoticon-0152-heart.gif 無事着ちゃったっ うふemoticon-0152-heart.gifemoticon-0171-star.gif

縦横対比が横にデカい・・。
緊張しポーズも「気をつけっ」姿勢で、高校生の時の制服姿に似ていました(爆)


c0134734_17532050.jpg
憧れのマーシャラー疑似体験です♪
スタートがわからず困ってしまいましたが、教室休憩時空いていたのでもう一度体験し何とかやった気になりました


さて、航空教室は約30分、なかなか興味深かったです。
済みますと休憩、その後約40分の格納庫見学です。


写真掲載の制約が有りますので詳しく載せられず残念ですが、
ホンモノの飛行機が定期点検受ける第一格納庫と、ちょっとおかしいから見てください等の第二格納庫を見せていただけました。

c0134734_17532674.jpg


c0134734_17532468.jpg


特に、こちらの第二格納庫は一階まで立ち入らせてくれ飛行機の間近まで連れて行ってくださいました。すぐそこで本当に整備されている現場最前線です!
外材を取ったり、座席を全部外しているもの。
飛行機の鼻の中は気象情報のアンテナが見えていました^^
ジャッキで上昇中、通電中などは大きな電光掲示板で表示されています。

また最後に、羽田空港のA滑走路を離着陸する飛行機をここから見学させてくださいました。先に向こうに別のグループがいるのわかりますね^^

ずっと見ていても飽きない光景、、
時間も充分あって堪能できました。



今回の工場見学もタメになり、今後見方も変わる良い体験となりました。


あ~、大満足ですっ!!
JALさんありがとうございました!









[PR]

by skipelf | 2015-12-06 22:23 | 2015 東京 | Comments(2)  

breadworks天王洲

天王洲の再開発を耳にしたのは随分昔でした。
その後地ビール醸造所T.Y.HARBORのことも知ってはいましたが全く行けるはずもなく。。

今回、お昼過ぎからの予定に合わせるべく、ここにあるベーカリーカフェで早いランチをいただくことにしました♪

c0134734_00160088.jpg
ちゃんと調べもせずに向かいまして、一帯をちょっと探すことになってしまいました、、
すると、なんと醸造所の真横にありました^^


c0134734_00165951.jpg
運河とボードウォークに向かって窓が配置されています。

ガラスの向こうの工房でパンが焼かれているのが見える店内。

生憎、モーニングにもランチにも当てはまらない時間帯・・。
選んだパンはお会計カウンターでお皿にポンと感じ良く提供されます。

どう?プラトレー風景でも貧乏臭くないでしょう?(笑)

バジルとチキン、コンビーフのミックスサンド それぞれ食パンも合ってとてもおいしい~ ◎
追加で皆でわけた自家製レモネード ◎


倉庫跡で天井がとっても高く、カトラリー置き場などとっても上手な造り。
お隣は適当なボリュームでの英語の会話のグループ。

お友達は「NYみたいだわ」と^^

お洒落なんだけどとても自然にいられ居心地がいいのです~。
ここまでアメリカンが馴染んでいる世界なのに嫌味じゃないのは相当なセンスだと言ってもいいのかも。


ここら辺り一帯は同じ会社の開発なのかな
c0134734_00160291.jpg


c0134734_00160506.jpg


c0134734_00160849.jpg


c0134734_00161143.jpg
外構・植栽も生きています。



正直、「訪れるの遅すぎ?」と思ったけど、
なんのなんの。

良い発展を遂げて行っていらっしゃるのを目の当たりにし眼からウロコ

また是非行きたい。
夜のT.Y.HARBORも行ってみたぁ~い!








[PR]

by skipelf | 2015-12-05 15:23 | 2015 東京 | Comments(2)  

東京ミチテラス2015

東京駅丸の内エリアで行われるクリスマスイベントの一環で、
数日前にテレビで五郎丸さんがいらして除幕式(?)の様なニュースを見かけたの

難なく見つけちゃいました~☆

c0134734_20461067.jpg
なんと、宿泊ホテルと同じビル内だったのですね~ ふふふ

【Lighting Bench Art】と言うイベントなんだそうです。


夜は小雨でしたし、ほとんど出歩きませんでしたが、
翌日に遭遇したのは・・・
c0134734_20461202.jpg
漱石先生


c0134734_20461377.jpg
澤さん

合計11名の方のものがあるようです^^



c0134734_21132474.jpg
【Marunouchi Christmas Market】

なにかねー、こういったイベントが大人が楽しめる質に造ってくれてあるし、街と違和感ないところがとてつもなく素敵だと思います。
日本中でここ以外にそんなところそうはありますまい


周辺はどのお店もウィンドゥディスプレイが見ごたえあって眼にも楽しい~

c0134734_21132279.jpg

前回も感激したこちらの花屋さん、今回も裏切らなかった~



クリスマスイベントは東京駅駅舎を照らすものもあるみたいです。
(プロジェクションマッピングではないらしい)
いいな~







[PR]

by skipelf | 2015-12-03 23:59 | 2015 東京 | Comments(4)  

体感温度

先生のイベントを拝見しに東京へ♪

今年の大きな予定、この上京が最後です。

c0134734_20190335.jpg
たまには気取ったもの揃えておめかし♪



c0134734_20190553.jpg
だけど、東京、暑い・・。
ノセられて撮った一枚^^もう髪型が崩れています(苦笑)


毎日天気予報・気温をチェックして着る物を考えて行ったのに
同じ気温でも建物の構造なんかで体感温度が違うのでしょうね。

木造一軒家暮らしの田舎者にとって、ビルの中が急に暑くなるのです。

たまんない

汗タラリ

お年頃ってこともあるのでしょうが、
お姉さま友人も含め、三人が三人ともそんな状態ですから励まし合うのみ(笑)



と、言うわけで、今度は東京お出かけ記も書いていきます^^








[PR]

by skipelf | 2015-12-02 23:59 | 2015 東京 | Comments(0)