カテゴリ:おでかけ( 215 )

 

レストラン ラ・フロレゾン・ドゥ・タケウチ

昨日今日は【盆と正月がいっぺんに来た】ような二日間!
楽しくほっつき歩いていました♪
慣れない靴でダメージは、、シャンプーしてもリンスが出来ないレベル・・。
あぁ、遊んでいるだけなのにこんなことではいけませんね。


今日は仲良しさんたちと名古屋の人気フレンチのランチを愉しんできました。
お友達の一人のお家の吉事のお祝い&報告会を兼ねています。
それは後付ですが、この日を皆とても楽しみにしていました^^


数年前の開店後、何度か予約するもタイミングが合わなかった人気店です
c0134734_11595810.jpg
洗練されたセッティング
シャテルドンをお願いしました

c0134734_12000147.jpg
2種ともとうもろこしゴールドラッシュのだったかな。。
左はカレーのオイルが一瞬のアクセントに


c0134734_12000322.jpg
美しい~
視覚だけじゃなく味覚の方も素人には想像すら難しいプロの域
写真ではわかりませんえども下にフランス産のフロマージュ、
中にやや大きめの味の濃い火の入った海老入り


c0134734_12000428.jpg
このパン絶品



c0134734_12000815.jpg
お魚、本日はタチウオ
手前は絶妙に香ばしく焼かれた烏賊
ソースは四種。ニンニクソースとイカスミスース(?)、
タチウオの隣がサラミつかったソースで、下も何とかのソース


c0134734_12001054.jpg
マンゴーのデザート
ここまでで一つの流れである
と感じました

c0134734_12001244.jpg
余韻

久しぶりのカジュアルじゃないフレンチ、たまにはいいわぁ016.gif



c0134734_11595642.jpg









[PR]

by skipelf | 2015-07-21 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

道の駅 もっくる新城

今日は七夕。
先日そんなお飾りされていたこちら・・・

新東名・愛知県側の開通は工事が遅れているそうですけども、
その新城IC目の前にできた 道の駅もっくる新城 を訪ねてみました♪

オープンは半年くらい前だったでしょうか。
造っている時からその立地・外観は、並々ならぬ地元の期待を感じるものでした。
やっと行けましたよー♪

c0134734_07044795.jpg
c0134734_07045024.jpg
c0134734_07045394.jpg
本館(七夕飾り写っていませんでした~)、観光案内所、足湯 



c0134734_07045532.jpg
向こうの方は、紫陽花の手前を飯田線が通るのかな^^




木材がふんだんに使われた本館へ入ってみましょう!
c0134734_07050468.jpg
c0134734_07051850.jpg
c0134734_07053228.jpg
食べるところも三カ所あり、メニュー展開も面白そうです^^


そして何より、ショッピングゾーンがいいですねー!

所狭しと並べられた地元の産物は、地元のお茶葉、日本酒など等。

中には、
地元採取の奥三河カエデシロップ、これにはビックリ!!(お値段も 笑)
塩瀬の羊羹、「何故に、、東京のものでしょ?」と思ったけど、ゆかりがあるようです。
鹿肉ペーストに、三河の醤油使用の いんみ ってなんでしょう~060.gif

産直市も普段使いに使える~♪
ワクワクする商品群に小躍りしてしまいます070.gif




珍しくハニ丸が「すごく豪華だった」と言ったお手洗いも
c0134734_07053735.jpg
とても考えられているようです。
男性用は(合戦の地だけに)戦国をテーマとしているそうなww

女性用は画一化されていない個室(どうしてかしら? わくわく)
壁には奥三河の星空や景色が入れ込んでありました。




この日は珍しいものをちょこっと買い、わずかに心残りも残して帰ってきました^^








[PR]

by skipelf | 2015-07-07 10:09 | おでかけ | Comments(2)  

設楽原の決戦場まつり前

観光案内所でこんなチラシを見つけて武者震い!

c0134734_15580559.jpg
7/5、どうしてこんな梅雨の時期にお祭りが・・!?
火縄銃演武もあると ひぇ~~~



設楽原歴史資料館の看板は街道を通るたびに眼にはしていました。

昨日は何やら旗が立っているし余裕がありましたので初めての寄り道してみたら、
なんと今度の日曜日がこちらのお祭りというではありませんか!

c0134734_15582090.jpg
c0134734_15582369.jpg
設楽原歴史資料館


知らなかったなぁ~!
この手のお祭りは長篠の合戦の処だと思っていました。
ここ設楽原では7月はじめなのだそう。
明後日の本番に向けて準備が進んでいました。


生憎夕方で資料館は閉館間近
c0134734_15582570.jpg
鎧兜が見えます


駐車場も閉まってしまいますので外を急いで一周してみましょう!

c0134734_15582907.jpg


c0134734_15583207.jpg


c0134734_15583442.jpg
こういう風に語り継いだのかな。


霊を弔った塚や首洗池などあるようですが、祭り近く、勇ましく変なものが写りこんでいても怖いので写真はこの辺で・・。



梅雨の時期の開催は長い歴史を語り継いできた山里だけに、きっと意味があるのでしょう。
明日はハニ丸もおりませんので来年ぜひ行ってみようと思います♪



c0134734_15583685.jpg



余談ですが、、

帰り際、道を間違えそうになり向きを変えたのが 馬防柵のところだったとは005.gif

どおりで川から小高い所に並んだ旗の姿が美しく、気を引くところだと思いましたよ・・。
知らないというのは、、、(汗)







[PR]

by skipelf | 2015-07-04 16:37 | おでかけ | Comments(2)  

セラモール

先日迎えたフランス最古のガラスメーカーのお気に入りグラスの取り扱い会社が、なんと最近よく行く常滑!
知った時はビックリしました。これも何かの縁ですねぇ。

一度訪ねてみましょう♪


まず先にCOSTCO行って、数に限りがありそうなものをGET(笑)
c0134734_23022746.jpg
もう一度戻るので、たった三個で切り上げ



そしてセラモール
c0134734_23023502.jpg
オープンした頃テレビでみました。10年経ったのですか、、、
興味なかったら初めての訪問です。


月曜日だからでしょうか、人が、、あまりいません


ざぁーーーっと見ました。
c0134734_23023229.jpg
興味をもったのは、こんな店舗裏手のB級品


うぅ~~ん、
正規品も沢山あるしお安くなっているのですが、今回はどうしても買って帰りたいものはなかったなぁ~


ランチ遅くなってしまうので撤退^^
また行きます!




この日午前のコスにいらしている方々は巨大カート上下に満載、レジも行列の見事な爆買い(日本人)でした。
ハニ丸と「お給料日&ボーナス後だからかな」と話しましたけども。。

主婦は普段の生活に無いもの求めてコスへお買いもの。
家にあるような陶器類は三割引きしてくれてあってもワクワク感ないってこと?

そんなこと考え帰途につきました。
c0134734_23132472.jpg
コスの帰りに見えた伊勢湾








[PR]

by skipelf | 2015-06-30 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

湘南へのドライブ

【湘南へのお出かけ記事です】


新東名
c0134734_22580518.jpg
c0134734_22580864.jpg
迫力の富士山、沼津S.A.


海老名JCTでこの三月にに新しくつながったばかりの圏央道を使って藤沢に向かいました。
c0134734_22581172.jpg
家の古いナビには分岐・合流など入っていません。
一ヶ所分岐で悩み、また進んだ先での左の車線だけの渋滞に心配しましたが、我々の湘南方面はそのまま右のレーンでOK!胸をなでおろしました^^(南北に分かれるところだったらしい)





明るくキラキラ、そしてなにか温かい気持ちにさせてくれる湘南では・・・

ボートを携えられる自転車にも今だハッとするけれど、
c0134734_22581449.jpg
蛍光色の虫捕りの網をつけて走る男性にもカルチャーショック^^
皆さん自由にのびのび暮らしていらっしゃるのですね~(しみじみ)



午後の江ノ島電鉄長谷駅
c0134734_22581874.jpg
c0134734_22583584.jpg
やっぱり一度はみたい江ノ電♪




晩ご飯休憩は 静岡S.A.で、
c0134734_22583835.jpg
季節限定メニューから 桜えびぶっかけそば
ココ、悪くないわ、気に入りました^^



c0134734_22584276.jpg
マグロ一匹から8缶しか作れない静岡生まれの最高級シーチキンだそうです!
今回は、見るだけ~^^








[PR]

by skipelf | 2015-05-28 23:59 | おでかけ | Comments(0)  

湘南T-SITE

今回のお出かけは、きっかけは【湘南蚤の市】でしたが、
印象は俄然、湘南T-SITE >湘南蚤の市 


代官山に続いて昨年12月にオープンした蔦屋書店を中心にしている真新しい商業施設です
c0134734_17292680.jpg
外壁が、蔦の浮き柄だったのは気が付かなかったなぁ~^^



店内には大きなカルチャーショックを受けました。

渋谷の焼肉ゆうじ(いつか行ってみたい)の七輪で覚えていた河童橋の釜浅商店のお店(と言っても陳列)の前に、それらにビビッとくるような人種が好きそうな料理本が平積みでずら~り!

アマゾンから履歴でオートマティックに送られてくる旅行関連でも、地元本屋さんに行っても並んでいなかった本がずら~り!

インテリアコーナーには海外のモノまで普通の顔して並んでいます。

そういった展開が、三棟に分かれて行われているのです。

ファミリー向け棟の昆虫のコーナーなど、幼児から大人まで「次はどれ選ぼう」とワクワクするような展開ですし、背が高いくなるにつれ大人向け・また標本まであるのです。

ハニ丸は、「ここには無いものが三つある」と言っていました。
それらは、漫画、雑誌、ドリル 探せばどこかにあるのかもしれませんけども^^

従来のこの手のものとは全く違う展開ですねぇ。
ライフスタイルを提案するという目的があるようですが、2階のコスメもかなり上質なブランドが集められています。資生堂もデパートにおいているラインです。

いろんな小さなクラスも活発にあるようで内容がいいなぁ~!
日本料理研究家 斎藤辰夫さんの煮物のクラスなんて受けてみたいですヨ。
羨ましい限りです。




c0134734_17293024.jpg
とても気持ちの良い空間です。お友達とココで待ち合わせ、、な~んて妄想が^^


c0134734_17293294.jpg
↑はお手洗い前のスペースなのですよ。





朝早かったのでお腹がすきました^^(三人でシェア)
c0134734_17293822.jpg
フランス料理人が作るデリカテッセン Table Ogino Shonan
パテのバゲットサンド(?)、キッシュ、小倉サンド


c0134734_17294020.jpg
向こうはパン屋さんらしい。
窓ガラスのカウンター席、畳感覚の平台、普通の椅子席、、
思い思いに過ごせそうです^^



c0134734_17295011.jpg
電動アシスト自転車もデンチャリっていうのですね?
ハニ丸興味があるようですが、この黒いのはさすがにかっこいいだけあってお値段は激可愛くありません(笑)


c0134734_17295852.jpg



一度抜け出してパン屋さんへ行っていたら駐車場は満車となり後ろ奥の空地(写真真ん中)に。ところが、ここは駐車料金(一時間400円)はタダですので、悪くないですね(笑)
c0134734_17300243.jpg
右に見える住宅地の開発はかなり大規模のようです。
電柱も埋めてあるのできれいな街並みですね。
今もばんばん素敵なお家建築中です。


c0134734_17300518.jpg
感性に響きまくってここを後にしました。

スーツ姿の見学組もいらっしゃいました。
このさき、関西と二子玉川に出来るそうです。

名古屋にもいつかできるのかな^^








[PR]

by skipelf | 2015-05-23 23:59 | おでかけ | Comments(4)  

湘南蚤の市

今回で第2回目を迎える湘南蚤の市に行ってまいりました♪
c0134734_14402612.jpg
場所は12月藤沢市に出来たばかりの湘南T-SITE

ひょんなことから第1回目の開催を知ってはいたもののタイミングもあわず・・。
初めて聞く場所の地図を見たとき、「またも湘南の師匠のお近く?」と大層驚きました^^

直前の代官山とあわせ、日程・交通手段・お天気を直前まで練っておでかけ決定となりました。



朝9時の開催にオンタイム到着♪ 湘南の会場は南仏プロヴァンスの本場の雰囲気にしちゃったそうです。
c0134734_14401158.jpg


c0134734_14401649.jpg


c0134734_14401875.jpg


c0134734_14402140.jpg


c0134734_14402391.jpg


c0134734_14403102.jpg


c0134734_14402800.jpg


c0134734_14403379.jpg
新潟県の酒造メーカーさんが手がけるお店のオリジナルピクルス^^



日差しが強いのですが、とっても気持ちの良い季節です。
おのぼりさんも、のんびりそぞろ歩きを楽しめました♪

時間がたつにつれ、お客様もぐんぐんと増え賑やかです。
早めに一周出来てよかたなぁ~^^
今回は藤沢駅から無料の臨時バスも運行されたようです。



※ 湘南へのお出かけ記事、ぼちぼちつづく








[PR]

by skipelf | 2015-05-21 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

母の日は布屋さんへ

母の日前倒しで「大きな布屋さんへ行きたい」という願いをかなえに名古屋へ行ってまいりました。ハニ丸に運転を手伝ってもらいます。


張り切って10時に到着~^^
c0134734_22043720.jpg
身の置き所に困ったハニ丸が見つけてきたウルトラ兄弟のキルティング。
普段は覗かないシロモノです。かなりお高いのですね~^^

付属品なども見て奮闘しました。

その後ランチは食べログ上位の中華(後で書きましょう^^)


お口直しにメゾンカイザーのアイス
c0134734_22044274.jpg
c0134734_22044570.jpg
ココへは随分前に母や伯母と来たのですが、覚えているようで、へ~。忘れていましたヨ(笑)私の頼んだ蜂蜜は、バニラにしっかり蜂蜜をかけたものでした^^



布屋さんが思ったほどでじゃなかったので急遽二軒目攻め。
このお店、思い出せてよかったです
c0134734_22045063.jpg
激狭い通路がわかるかしら?
遠近両用コンタクトの焦点が合わずに辛いわぁ(笑)ハニ丸は圧迫感で逃げ出していました^^

しかし、ずいぶんな品ぞろえです。探し出し甲斐がありました!
天井据え付けエアコンから水漏れするもなんのその。アッパレなお商売根性に拍手!!


この日最後に、お支払いに行った車屋さんでお花をいただきいい気分♪
c0134734_22050153.jpg
お花っていいですね~^^









[PR]

by skipelf | 2015-05-09 23:59 | おでかけ | Comments(2)  

南へ潮干狩り 

結婚記念日に潮干狩り♪

ファンシーなレストランでナイフとフォークでカチャカチャするより、
こんなことがしたい夫婦になってしまった・・(笑)



ハニ丸が聞いてきた潮干狩り会場はなかなか気が利いていて・・
c0134734_06542692.jpg
砂出し用海水タンク


c0134734_06543851.jpg
二段活用の真水(砂まみれのは下のおけで洗う)




初めてのところは駐車場が心配ですね。干潮まで車で待ちました
c0134734_06543014.jpg
来る途中、お姉さま友人が渡してくださった温泉の券。
なんと、券にこのラッピングには、、う~んヤラレチャッタな~^^


c0134734_06543331.jpg
手作り感あるカフェで非常食も購入^^
チョコレートと、抹茶(と小豆だったかな)のスコーン



さぁっ、まいりましょう~!!
c0134734_08564899.jpg
ここの会場は、お若い女性でも胸下までのゴム長の方がチラホラ。。
来ている車のナンバーからもうすうす気付いた通り、先月行った海岸は地の利もあって観光用っぽく、こちらは地元の戦闘モードってところかしら(笑)


c0134734_06543936.jpg
持ち帰れる最大量、きっちり獲れました!ヤッター049.gif
初心者ですので先月の会場はアサリは規定の半分くらいしか獲れなかったのよ~



そして、久しぶりの伊良湖ビューホテルへ
c0134734_06551668.jpg
南国っぽい植栽ですね~^^

c0134734_08563161.jpg
素晴らしい景色(HPよりお借りしました)


翌日から岐阜の温泉を使っての営業だそうで、この日は試験運転でした。
潮と疲れが取れスッキリ♪



帰宅するとヨッチャンから大好物のスナップエンドウが届いていて大喜びです♪
ありがとうございます040.gif
c0134734_09124880.jpg
素敵すぎる夕食。楽しい一日でした038.gif








[PR]

by skipelf | 2015-05-05 23:59 | おでかけ | Comments(6)  

はじめて潮干狩り

今日は大潮、
お世話になっている会社の潮干狩りイベントに参加させていただきました♪

場所は隣町の観光名所と言えどもあまり足を踏み入れたことのない竹島海岸、
それに潮干狩り会場というのも初めて足を踏み入れます。
(無料のところは経験あります^^)

様子が全く分かりませんし、訳わかんなく渋滞することがあるエリアですので、
早めに出かけて、初めての竹島観光をしました^^

c0134734_21212630.jpg
大きく広がるきれいな芝生エリア
左奥の方に見えるのは個人で張ったテント(皆さん慣れていらっしゃいますね~)

c0134734_21213525.jpg
クラシックなホテル(元蒲郡プリンスホテル)
竹島とこのホテルは新幹線から見えますね^^


c0134734_21212965.jpg
芝生広場はさんでホテル竹島


c0134734_21213882.jpg
橋を渡って竹島へ
竹島全体が八百富神社の境内なんだそうです。




さぁ、スタート時間が違づいてきました
c0134734_21214197.jpg
受付で規定量入る袋をいただきました。
出入りの監視はなかなか。ふーむ。
(磯辺師匠がJALの見学会で書かれていたシステムの原始的なのかなと思う 笑)


c0134734_21214355.jpg
人の少ない沖の方で潮干狩り^^

c0134734_21214635.jpg
新兵器:折りたたみ椅子 
前々日に偶然お店で見つけたときは涙が出そうなくらい嬉しかったです(笑)


途中小雨がパラつく天候でしたが、かえって慣れていない海辺の強い日差しもなく満喫。量はそんなには獲れませんでしたけど大満足です。

軽食・お土産も頂戴し、ホテル竹島の日帰り湯も入れていただき至れり尽くせり。
楽しい一日をありがとうございました040.gif




貝の記事続く








[PR]

by skipelf | 2015-04-19 23:59 | おでかけ | Comments(2)