カテゴリ:ヤムヤム ギフ( 29 )

 

パンブティック ピエニュ /中津川

前記事の続きです。
こちらも JR名古屋高島屋 催事 『おいしい毎日』から・・ 



既に沢山買ってしまい満足なのに、惹かれて行列に並んでしまったお店です。

並んでいる途中そっと伺うと、やはり勘が的中!
高山のトラン・ブルーさんで修業された方のお店でした。

 トラン・ブルーさん、NHKプロフェッショナル仕事の流儀出演後大変だったみたい。
 私が書いたご出演を驚いた記事はこちら →☆

催事全体の本日の日替わりなっていた和栗のデニッシュがもう売り切れているのはわかっていました。そこに艶艶の栗が遠くにチラッと目に入り、

まさか、、、そうなんです、第2便が到着~024.gif


c0134734_23285127.jpg

んっもーさぁ、うっとりなんてもんじゃありません!
072.gif過去いただいたパンの中で最高位072.gif

この世のものとも思えなかったです(大袈裟?そう思えたのよ~^^)
さすが、栗きんとんで有名な地方、、それとモンブランを思い出させる合わせ技。
そしてそれを受け止める生地。
(トラン・ブルー直伝なのでしょうか~)


どう美味しいのか説明に困るので、断面を・・
c0134734_23293261.jpg

一年に一回でもいいわ~、行事の様に毎年食べられる事が出来たらなんて幸せ^^




このお店は接客も素晴らしかったと思います。
修業先トラン・ブルーのNHK番組は、オーナーの人となり・姿勢が素晴らしく、
「あの人の作ったパンが食べたい」と一気に人が押し寄せたところもあると思うけど、
正にそれを見た思いです。

↑のパン、素敵な笑顔でニッコリ渡してくださいました。
これを書くにあたりHPみていたら、その女性ご本人さんでした^^



そうそう、催事で追加分の補充って初めて体験しました、、、
既にレジ前にいる人も欲しくなってしまうし、ほぼストップしてしまうのね~。知らなかったぁ!
ここでの行列30分。
お隣のイートイン カフェ・カイラの三時間待ち(途中で2時間になった)を思えばへ~っちゃらです^^ 何事も体験してみるものです。。




最後に、
この催事、自前の大動脈運送網をフルに使って(?)バンバン沿線から持ってくることのできるジェイアール名古屋タカシマヤの底力を強く感じました。
[PR]

by skipelf | 2012-11-15 23:59 | ヤムヤム ギフ | Comments(2)  

中華そば 大石屋本店 /多治見

昨日アップした東海環状のPA停まったのは、お腹の減り具合で行き先が変わったので、
ナビの目的地替えの為でした。

先に言っておきましょう。
ここのお店へはじめて行ったのは、いつもの仲良し組の友人が
『女友達と行く窯元を訪ねる旅』を企画してくれた時、、、もう10年以上も前のことでした。。
洒落た趣味をたしなむ伯母さまが作家の窯元へ行くときに連れて行ってくれた思い出のお店なのだそうです。
欧米でもちゃんとした星付きレストランなど行くとても育ちの良いエレガントな友人なのです。



そうは言ってもギャップがありすぎですがな・・・
c0134734_1747398.jpg

ナビ入れると個人宅が案内されるし、車一台分の細い路地入った住宅街の中。
駐車場は名古屋ナンバーの車なども来ていっぱい!中はお座敷、相席なのですよ。

平日とはいえ、お昼時はもちろんウェイティングでした。
(回転速いからへっちゃらね^^)



ハニ丸には「ラーメン食べた思い出より、お肉食べた思い出のほうが・・」
とは伝えてあったのですが、口でどれだけ伝えても、目の前にこれらが来るまではピンときていなかったかもね^^

c0134734_1749256.jpg

私の頼んだ(頼んでしまった)チャーシューメン1000円 麺のサイズと比べて頂戴!

ハニ丸は自分のラーメン大盛りが来た時、「これはチャーシューメン、どうなる事やら」と、心配になってしまったそうです・・・。
確かにほとんどの人が普通のラーメンを頼んでいるだけだったのよねぇ^^


先にきたハニ丸のラーメン大盛り
c0134734_1755670.jpg

モニター前で見てくださっている皆さん、既に遠近感なくなっていますでしょうねぇ・・・(笑)
シナチクも1センチ角柱よ^^
ハニ丸の見解では、普通のラーメンに4枚。大盛りにするとチャーシューも増量。



今回久しぶりにいただいて、チャーシューの出来に惚れました!
愛情持って巻かれてあり、層の渦見ながらはふっ♪
脂っこくなく臭みなし!柔らかいのだけど歯ごたえは残してあるのです!!

これが多分私のには7~8枚 ←数えるレベルにあらず。いっぱいといういい方でいい(爆)
ハニ丸に一枚あげて、麺もお肉も充分堪能しても、
あとお肉残り三枚もあるっ!!!
私の合計チャーシュー1本分ぐらいのってない!?


正直ラーメン自体は他にもっと極めたお店はあるやもしれぬけれど、ここのお店にはすべてを覆すことのできる超越したチャーシューがある!!!

帰り道で気付きました。
そういえば店内入った時ジップロックに何か入れている人いたの、あれチャーシューだったのね^^

のれん分けの長野店さんがいろいろ詳しく書かれていました→ ☆


今一度厚さを・・・。物差し代わりのネギは白ネギだから!
c0134734_18321470.jpg



中華そば 大石屋本店   
岐阜県多治見市光ヶ丘1-139
[PR]

by skipelf | 2012-10-11 18:32 | ヤムヤム ギフ | Comments(2)  

中島豆腐の豆乳

先月工場まで訪れちゃった岐阜県のお豆腐屋さんの豆乳
c0134734_18595651.jpg

その場で買ってきた友人評に興味を覚えましたので高島屋で買ってきました♪
(普通の豆乳ってどうしても好きになれないのですが・・)


蓋開けると・・・
c0134734_010055.jpg

見ため、もうほとんどお豆腐。
グラスに注いてグラスをお口にもってくると香ります。い~い匂いです。。
飲んでも、んっもースンバラシイ異次元体験049.gif

限りなく固体に近い豆乳が、言葉では表しきれない【嫌みの全く無い純粋な味】を強烈に印象付けながら胃に落ちていくのです!

これだけで和食コースの華々しい前奏になりそうです。
[PR]

by skipelf | 2012-01-20 23:59 | ヤムヤム ギフ | Comments(0)  

中島豆腐/女友達と訪ねる晩秋の東濃路

中津川に有名なお豆腐屋さんが有るようですので寄ってみました。
c0134734_23483354.jpg

クックック、いきなり遠近感がない写真で自分でも笑えます。すいませんねー!
確かに大きな油揚げなんですけども^^

お豆腐はこのサイズで確か500円台でした005.gif
私は時折関東物の日本一と言われているお豆腐屋さんの並ランクをを買っているけど、そのお店も上ランクが同じく500円台ですがこちらの方が小さいのですよ~^^

いただいてみてビックリ!これは普通の概念にあるお豆腐ではないですー!!
c0134734_23494224.jpg

湯葉と言いましょうか、汲み上げと言いましょうか。。
とーっても美味しい豆乳がプリンのように固まった感じです。
パックからも普通には出せませんでしたもの。
半分湯豆腐にしたら溶ける・・あわてて引き揚げました(笑)

c0134734_23505819.jpgc0134734_2351891.jpg

左)パックから出しただけのお豆腐の状態
クセなく濃い目でピュア、ものすごく好みでした053.gif
このお豆腐、そのままを生醤油一本でOK!生姜など余計なものは一切いりません!!

右)立派な油揚げ
元のお豆腐がしっかりしているからでしょうか、お味が濃く感じてたまりません~
過去最高油揚げと認定しました!!


c0134734_0252623.jpg

中島豆腐
お店と言うより、工場です。とっても親切にしていただきました。
最後の進入して行く道路が巾車一台分なのでそこ注意ね。

そういえばJRナゴヤ高島屋の地下・味百選に置いてあるの見かけたことありました。
先日行った時に確認したら、良い場所に並んでいましたわん!また買えるから嬉しいな~♪
[PR]

by skipelf | 2011-12-08 00:33 | ヤムヤム ギフ | Comments(0)  

BONELLO/女友達と訪ねる晩秋の東濃路

テレビの地元情報番組でやっていたと言うパン屋さんBONELLOへ寄ってみました。
みんなでワイワイ、探しながら楽しいです^^
c0134734_0424574.jpg

何やらコンクールで受賞しているらしいのですよ~!

着いたのはランチ後そんなに遅い時間じゃないのに、もうほとんどパンが並んでいません。
エーン
すぐ前の方も山ほど買われて。。。


買ったのは二つだけ。奥のは試食にとくださったものです♪
c0134734_0421060.jpg
c0134734_0422039.jpgc0134734_0423026.jpg

白い餡は、、、何だったかしら(汗) ちょっと珍しい組み合わせだったのですが。
コッペパンみたいなのは加塩されたバター入り(←確かこんな案内)

一番の売りが栗の何かだと友人が言っていました。
それを食べてみたかったな~。
[PR]

by skipelf | 2011-12-07 00:59 | ヤムヤム ギフ | Comments(0)  

恵那 銀の森 ②

女友達と訪ねる晩秋の東濃路:銀の森①のつづき、お食事編です。


入口正面がウェイティングエリアを兼ねているようです!
c0134734_134234.jpg

なんて可愛らしんでしょう~!!
並んで待つ人々が森の一員になってしまう絵ですよね~!
どんぐりのように見えるかも!キャ




お昼の前菜ビュッフェから
c0134734_134938.jpg

向こうのピザは上記ビュッフェとのランチセット しめて 1,680円也

つづきはこちら^^
[PR]

by skipelf | 2011-12-06 11:52 | ヤムヤム ギフ | Comments(0)  

栗きんとん食べ比べ

一度やってみたかったんです♪
c0134734_17362053.jpg


東濃路のこと遅れまくっています(汗)
まず一つアップしたいので、順不同ですが自宅用に買ってきたものの中から今日は中津川の栗きんとんです^^

全国的にも有名になっているお店は数店ありますね~。
「それ以外にも中津川にはたくさんあって、比べるのも楽しい」と友人に聞いていたのです。
やっと、それらしきこと出来ました^0^

今回はお店めぐりの目的ではありませんでしたので、駅前の観光協会で期間限定で置いてあるお店のものから二店舗分選びました。

わっ♪ ほんとだー、一見同じように見えるのですが、お口に入れた中盤から個性を感じます。違うんですね~!!
どちらもとても美味しく甲乙つけがたいのですが、後ろの美濃屋さんの方が刻んだ栗のつぶつぶ大きめで栗本来の野性味感じる点で私は好みでした。

ごちそうさまでした^^
[PR]

by skipelf | 2011-12-02 19:09 | ヤムヤム ギフ | Comments(0)  

GURUMAN VITAL 垂井本店♪

どっかで聞いた名前だと思いました・・・
c0134734_11923.jpg

先日アップした大垣ツアー、帰りに先方のお薦めで寄ったお店:VITAL、、、
あ、そうだっ、DEAN & DELUCA名古屋ができた時、買ってきたパンのお店だぁ~!!


「街道沿いにあって、見逃さないから大丈夫!」と聞いて向かいました^^
c0134734_20481255.jpg

なかなか大きなお店です。

c0134734_20482610.jpg

表だけでも立派なのに中庭にもアトリエのような建物が、、可愛い~^0^

c0134734_204836100.jpg

薪でパンを焼くのかしら?

c0134734_20484784.jpg

パン屋さんというよりビレッジのようですね^^


へそ曲がりですし、パン屋さんには恵まれていますので、普段から石釜とか天然酵母とか一見喜びそな言葉にもそうは簡単に釣られませんけども、
c0134734_2049152.jpgc0134734_2049115.jpg

c0134734_21215068.jpg

何週か廻り買い求めたもの、これが思った以上に美味しかったぁ~♪
一枚目写真のは目立つ場所に置いてありました。是非また食べたいです!
時にリッチだけどtoo muchではない加減もヨロシ!

種類も多いし、店内続きにケーキの工房があり、イートインも。
午後3時くらいにサンドイッチ類全品半額というお店はありそうで無いですよねー!?
パート終えたお母さんが、塾へ向かう子供の即効おやつなんかに使ったりするのにいいのかな。お休み前日だったかもしれないけど、心意気を感じちゃいました。

いろんな意味で支持されているのがわかるお店でした。
それ、じわじわ残って、名古屋藤が丘の支店へ昨日行ってしまいましたが、お休みで残念!
また行こう~っと058.gif
[PR]

by skipelf | 2010-09-24 23:16 | ヤムヤム ギフ | Comments(6)  

肉のキング /岐阜県御嵩町

先週のお出かけ、岐阜でのお楽しみ三部作、最終回です^^

c0134734_1233235.jpg


さてさて、岐阜三部作の大トリは、食の大先輩:よっちゃんさんが偶然見つけられ教えていただいていた飛騨牛販売指定店肉のキングですー☆


いやー、まいりましたこのお店!!!


実は昨日も行ってしまいました・・・(爆) だってぇ、音楽センスないハニ丸なのに、肉のキングの歌を作って「♪ にく にく やきにく きんぐー ・・」って歌っているのですものー!!
それくらいよっちゃんお薦め飛騨牛カルビに痺れちゃった(←古?)ようなのです。

そういえばよっちゃんも2回目再訪が速かったのよね・・。わかるわぁ~☆
そもそも全く知らないお店を店頭の様子で嗅ぎ分けるとは、、、素晴らしい触角にひれ伏しております。いつもありがとうございます^^

さぁ、お肉、いってみよ~!!
[PR]

by skipelf | 2009-11-23 23:52 | ヤムヤム ギフ | Comments(2)