カテゴリ:家のご飯 レシピメモ( 103 )

 

みかん いり鶏 きんとん

何もしないと言っても、年末モードです。

先日、おみかんのお裾わけをいただいたと思ったら、
またいただき、嬉しいわぁ

いただいた先が四方八方に違うので
「どんなところなのかな~」想像しながら剥きますと、じゅわぁ~っと滴る指先。

ぐふっ、美味しい~

さぁっ、次の仕事しよっ




お正月は特にしきたりもなく気ままにする母でしたが、最近は年末の煮物もしなくなりました。

「してくれたこと位な事、見よう見真似で私が作りましょうか」
とお煮しめ(ネットで見たら母のモノはいり鶏というものに近かった)を作り始めたら
たくさんの里芋むく手が冷たかったわぁ~

いり鶏はばあばのこのレシピを参考に

このレシピのきんとん旨し!








[PR]

by skipelf | 2016-12-30 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

マグロすき焼き

「筋が強めだから加熱用だけど、モノがいいよ~」というマグロで

すき焼き風に、、、

c0134734_01192483.jpg
うむむ、いけるっ034.gif

ものすごぉく美味しい~


ちなみに、マグロは薄めのカットの方がお味がよくからみます。
味がのっていなくても糸コンと白ネギと一緒にいただけば問題ないかな~。



【自分メモ】
二人分
マグロ     300~400g
白ネギ     2本以上
糸コンニャク  大袋の方が良い

以下ネットより参考にさせてもらって
砂糖   大匙6 ←やや甘め、5でもいいかも
酒    大匙6
醤油   大匙4








[PR]

by skipelf | 2016-11-19 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

秋刀魚二種

秋刀魚ちゃん、
今年はずっとお高めに感じていましたが、特売価格になっていました♪

もう寒いので外での火おこしはやめて、超久しぶりにガスレンジ焼き

カンカンに熱くしておいて網に置くとヂュ
焼き時間七分でとても良い具合
c0134734_00344716.jpg
大根おろしはめんどくさいのでやめ。
黄色くなった酢橘、、スイマセン、こんなので(汗)

お味で面白いのは、炭火とは違うものですね。
でも熱々、これもいいじゃないの^^

魚焼き部は、今まで洗うのが嫌で恐る恐る使っていました。
「何やってたんだろ・・」





他には二日かけて山椒煮
c0134734_00345027.jpg
c0134734_00345373.jpg
ハニ丸は「ちょっと醤油からいもんなー、秋刀魚煮は甘いのが旨い」ですと。
へぇ~、そういうものなのですね、、知らなかった~


【自分メモ】
無水鍋ではお水いらないかも
レシピ以上に甘く








[PR]

by skipelf | 2016-11-03 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

ごめんなさい、レンジ肉じゃが

あまりやる気の出ない日、
パラパラ見ていたネットで見かけた電子レンジを駆使した肉じゃがレシピ
京都菊乃井の村田先生のものです。

半信半疑で作ってみると、かなり放っておけラクチン!

最後に煮含めできたお味は
「所詮レンジでこんな風につくるものは感動もないものねぇ」
だったのですが、、、


一日寝かせたら劇的変化!


村田先生、ごめんなさい
ビックリレシピでした。

煮崩れしないので食感が今まで私のキッチンから生まれたことのないものでした。
お味もしっかり入って感激するほど丁度いい~。
お肉にお砂糖ふりかけるのはすき焼テクの応用と思われます、うん、素晴らしい038.gif

先の京都旅でも板さんの染み込ませテクニックに感心したばかりです。

夢から覚めないうちにもう一回やってみよう うふぁっ016.gif



【自分メモ】
お肉炒めた後に日本酒20CC投入 (その分 水マイナス)
「淡口小匙2と最後に入れる昆布」代替→ お茶漬け用塩昆布ひとつまみ




↑写真を撮っていなかったので替りに

c0134734_23511350.jpg
昨日からかすかに香っていた裏庭の金木犀。
半日影ですので友人の家より遅かったようです。

春先に剪定してもらったので今年は探さないとわからない花数でした。

c0134734_23511949.jpg
訳の分からない写真ですが、セミの抜け殻君と。季節のバトンタッチ?^^


俺も撮ってくれよ~
c0134734_23512360.jpg
ハハハ^^









[PR]

by skipelf | 2016-10-20 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

生の本ししゃも

ものすごぉく珍しい生の本ししゃも(北海道産)
あるところにはあるんでしょうけど、生は私自身売っているのを見かけた事はありません。
名古屋タカシマヤ北海道展で干物を一度だけ。

遂に私のキッチンへ!!
もちろん、買い求めやすいお値段だったからです^^

あれを再現せねばっ!! →にんべんさんの日本橋だし場はなれ



薄く塩して干物風に水分抜き、バーナーで焼いて炊き込みご飯です。
いつものストウブ鍋使用

c0134734_00040808.jpg
一般的に見ていたシシャモイメージじゃないフォルム!
暗い中バーナーやったのザツです(汗)

頭はご飯を炊いてる間に焼いて食べました、ひっじょうーに美味038.gif


c0134734_00041426.jpg
「どうだいっ!」と、まるまる肥えた本ししゃもの大きさではにんべんに勝った気分(こらっ)
あぁ、にんべんさん、センスをありがとうございます!(感謝)

三つ葉の右にチラッと見えているるベージュ色のはメスの卵です。

確かメスの方が高価なのですよね。
オスは白子が見えていました^^


ハニ丸は家で過去最高な炊き込みご飯だと言ってくれましたが、
私はご飯との一体化よりししゃも自身のあまりの旨さに悶絶するばかり053.gif


漁の解禁は一ヶ月位らしく、次はいつになるのかわかりませんが、、、
あぁ、その時はどうしていただきましょう!わくわく


調味料は過去記事より
塩分小匙1/2は入れず。








[PR]

by skipelf | 2016-10-19 10:23 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

鯖の棒寿司

新鮮な素晴らしい真鯖は手に入るけど、
〆鯖、それも半生でもイケル鯖を一般家庭で入手するのはかなり難しい我が街。
「あたる」ことを考えたら注意深くなるのは仕方ありません。

海に面しているし、真南の半島ではお刺身で食べるらしいのだけど・・。
以前大阪のデパ地下で、それ用の鯖が沢山並んでいるのを見たときは、ほんと不思議・羨望、両方の眼でした^^
(確か、かなりの下処理までしてくれるサービスでした)


そういう訳で、虎視眈々とこの日を狙って待ち続け、やっと
c0134734_20430040.jpg
↑これは自家製生姜のガリ挟みました
c0134734_20424287.jpg
先の京都旅行錦市場で買っておいた白板昆布もスタンバイOK!
一度使ってみたかったのよねぇ~^^


ところがネットを参考にするのだけど、あまりの経験の無さで狙ったものとはちと違うものになってしまいました。

c0134734_20430965.jpg
ネットの通りやったのですが、鯖が「塩強すぎ」の「生っぽすぎ」です。
一匹で大匙2の塩まんべんなく→1時間塩→15分酢〆
鯖のサイズ、脂、違うから見極める目もまるでない者には当然厳しいですね(苦笑)

あ、形もよくありませんね~(汗)
晩ご飯に間に合わせようと焦って巻いているのも調子狂います。



こちらは、巻いて冷蔵しておいた翌日分
c0134734_20433004.jpg
酢〆進み魚の旨味も増して、シャリとのマッチングもこちらの方がグゥ


つまり、今後の課題は
  • 高血圧者の〆る塩分
  • 〆る時間
  • 〆過ぎず、生っぽさを考慮した時間配分
白板昆布は一枚で四つとれるけど、寸足らず(鯖の大きさによる)
しかし、のせると素晴らしい効果


小皿は、先の長崎・有田旅行で買ってきたものです。
以前から欲しかったこういう時に使う【取り皿兼のお醤油皿】です。
現地で実物見て買いました^^








[PR]

by skipelf | 2016-08-13 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

ミツヤサイダーの

ゼリ~060.gif
c0134734_23472829.jpg
以前から一度トライしてみたかったサイダーのゼリ~^^

参考にさせてもらったのはこちらのレシピ →☆


固まったらクラッシュして、
冷凍庫のラズベリーとブルーベリーに、梅のフルーツソース&ミント

火を使わないし、夏はガーリーなこんなのもアリ かな~006.gif








[PR]

by skipelf | 2016-08-10 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

比内地鶏スープで食べる稲庭うどん

お土産で頂戴した乾麺セットで、

c0134734_10303418.jpg
豚冷しゃぶのせて休日のお昼にいただいました。
スープが贅沢、とても美味しかったなぁ~♪

酢橘っぽいものは、裏庭で自発的に落ちていたレモンです ハハ023.gif


c0134734_11061644.jpg
画像お借りしました

旅先でパッケージのすだちの絵で去年騒いでいた私を思い出してくれたそう、、
アハハハ、あざぁ~~~~っす^^




こちらはタイトルには関係ありませんが、
とうもろこしの面白いレシピを見かけたので、


c0134734_10303897.jpg
ちょっと弱ってきたコーンでしたので見栄えは?^^
c0134734_10304029.jpg
生ポップコーンて感じの風味です。
実離れ良いし、楽しいわ。いいねこれ038.gif
油跳ね注意ね








[PR]

by skipelf | 2016-07-29 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

鰯の蒲焼き

「今日の鰯は特別良い」というので、開いてもらって、、

c0134734_01155024.jpg



蒲焼き~♪
c0134734_01155692.jpg
ハニ丸にも大好評^^


【自分メモ】
粉は片栗粉(薄いのがポイント!)
皮から強めの良い色に焼けたら裏返し焼く →日本酒→鰻のタレ




茗荷がたくさん採れていますので酢漬けにしておきました。
便利で美味しいです♪

c0134734_01155247.jpg

レシピはNHK堀江ひろ子先生のを参考に。

【自分メモ】
茗荷は茹で冷ますのだけど、サッというより一呼吸置き苦味削除
堀江先生の酢の具合、とても好み♪








[PR]

by skipelf | 2016-07-26 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)  

キャロット ラペ

梅雨明けしたそう058.gif
嬉しいな


買ってきた日向夏ドレッシングの具合がなかなか良く、ピンとひらめき、
キャロット ラペ
c0134734_22265027.jpg
ドレッシングにピールがたっぷり入っています^^


以前オレンジを入れたレシピで作ったのですが、主張しすぎに思いました。
フレンチの巨匠レシピのも作ってみましたが思ったより・・・。
なかなか自分のものになっていないものの一つです。


って、ことで、簡単にこれを使って丁度いいバランス研究中~^^

只今のは、
人参 細線切り     大1本
日向夏ドレッシング   大匙2
美味しい甘酢      大匙1

数時間後でもOKだけど、一晩おくと馴染んで更に良い

常備菜になるのでとても便利ですね♪



【自分メモ】
ドレッシングは分離が早く容器とのバランスが笑えるほど良くないので、
ボトル下部は味つよし@@!








[PR]

by skipelf | 2016-07-18 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(0)