「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:フランスもの( 21 )

 

エ●メス春の陣に痺れる

40にして惑わず、50にして天命を知る、、かぁ。。

歳重ねてきたら、だいたいのことはかわせるし、営業方法も察することはできるけども、、

ここ(エ●メス)は別格だわ。
あぁ、なんて素敵なんでしょう、春の第一波より益々素敵な商品ラインナップ~
確かに世界的に品薄は品薄らしいのだけど、この小出しはー。。。

季刊誌ルモンドが届いたら、ショップの方から気になっていた商品の入荷のお電話をいただいたし、じりじりっと日本のサイトも品物増えてる~(震撼)
この流れるようなもっていきかたって、これもフランス流!?

でもね、どうやったって春の全商品を見ることはできません。
チラチラ出されるたびに『見たもの乞食』になってしまいます。

完璧、ロケットランチャーに狙われています!(←磯辺師匠風^^)
いえ、もう撃たれて痺れています。
終いには、エ●メスのスカーフ染める職人に憧れてしまう始末。
これはかなりの重症だ。。emoticon-0141-whew.gif


来年は、シーズン先から騒がないぞ。GWまで待ってみよう!
名付けて、家康作戦!!
人の一生は重荷を負て遠き道をゆくがごとし、いそぐべからず。

上手にエルメス春の陣を、かわしてみようぞ。


そうそう、
今頃になってやっと、シ●ネルとエ●メスの「あり方」の違いが少しわかってきました。
うぐぐ、遅い(汗)


***
ってなことを考えた4月の終盤。
ここに書きなぐっていたら、気持ちもおさまってと言うもの^^
軽薄丸出しで恥ずかしいけれど、自戒を込めて。
[PR]

by skipelf | 2012-04-30 23:59 | フランスもの | Comments(2)  

CHANELのスニーカー

美容院へ行く時って、靴が気になるものです。
そこで昨日は、目的もありパリで気にいって買ってあったのに機会を逃して一度もはいていなかった靴を下ろしていきました♪
c0134734_1873153.jpg

あえてマークが目立つものは選んでないし、パンツだと一見わかりませんよね。
(あくまでもスマートに、、って思っています)

でも、シャンプー台に移動するときにアシスタントのお嬢さんがわかったみたいで、嬉しそう。

うーむ、やっぱり足元って大事なんですねぇemoticon-0112-wondering.gif
[PR]

by skipelf | 2012-04-17 00:02 | フランスもの | Comments(4)  

マフラー

お寒うございます!
朝起きるとこの冬二度め、屋根にしっかり凍りついた霜~!

日本海側はの大雪が伝えられていますが、昨日は温暖な私の街でも一時的に雪が舞っていました。丁度父の治療方針を伺う日でしたので大病院におりましたが、看護婦さんが先生に「雪です~」と報告したりして和やか~。こちらではちょっぴり嬉しい風物詩扱いで申し訳ない。。

そんな日でしたので、昨日はめったにしないマフラーをemoticon-0100-smile.gif
c0134734_111102.jpg

パリのデパートで買ったものです。

いいわ~、あったか~い!何よりパリってのが気分がいいの。足取りも軽い・・(笑)
お買い物へ行く広い公園遊歩道もエッフェル塔足元の大広場シャン・ド・マルス公園の側道に思えてきました♪
[PR]

by skipelf | 2012-01-27 11:25 | フランスもの | Comments(0)  

木村伊兵衛のパリ

NHK日曜美術館でやっていた木村伊兵衛 天然色でパリを撮る

ASA10っていうところから聞き流して家事していた手を止めてテレビを見だしたのですが、
確かF1.5(?)のレンズで手持ち。。

うっわー、それでこんなのがー
c0134734_2348518.png

                          写真 アマゾンサイトからお借りしました

んっもーどれも素敵で素敵で!
はじめてこういう巨匠と言われている方の写真が私の中でスパークしたので書いておきましょう。

ゲストの緒川たまきさんって、どこかで見たことある美人さんだと思ったら、、
トリビアの泉で「ウソつき」ってカメラ目線で言っていた方でした^^
[PR]

by skipelf | 2012-01-24 00:05 | フランスもの | Comments(0)  

HÉNAFF エナフ缶

エナフ(仏)の三種類のレバームース デリス
c0134734_0194098.jpg


この手の缶詰はハズレに懲りています。本来あまり好きではないのですが、エナフのものは旅行雑誌の『おいしいフランス土産特集』なんかに載っているので、現地で何度か手にとってはその重量でめげて棚に戻していました。

気にしていると日本のスーパーでも置いてあるところが案外ありますね!
ハニ丸が買ってきてずっと置いたままにしてあった「豚、アヒル、チキンのレバー」の缶を、今日の一人ランチにあけてみました^^

食べてみると、、うっひゃーーーー!マイッタemoticon-0149-no.gif
苦手な人にはキリキリの線上だわー。
わざわざ重量制限あるフランスから持ち帰らなくってよかったーー!!!

ふと、エルブ・ド・プロバンスと黒胡椒をふりかけるアイデアを思い付き、これは大正解!!
見事食べ難さをとってくれましたー☆

エルブ・ド・プロバンスは、その昔ネットのお友達に教えていただきましたけども、南フランスのスパイスなのですね。
黒コショウはパリのセーヌ川付近の専門店まで行って買ってきたものを挽いて使っています♪

フランスの責任はフランスにとってもらった、、
そんな小さな勝利を味わった一人の日曜日でしたemoticon-0165-muscle.gif うふふ~
[PR]

by skipelf | 2011-09-11 23:59 | フランスもの | Comments(0)  

オトナのお財布♪

そろそろ厳しい夏ともサヨナラのころ。
手に汗もかきにくいし、お日柄も良く大安でしたので、
c0134734_8373962.jpg

パリの本店で記念に買ったお財布のシールをはがしました^0^

こういうお財布を持つのは初めてなんです。そろそろ年齢的にもいいよね?
っていうか、友人の貴重なアドバイスに素直に従いました。
ですが身分不相応なのでしょう、とっても緊張しますー(汗)

赤いから赤字にならぬよう慎重にいかないと。オホホホ^^
お色は赤いと言ってもピンクに傾いている赤です。
念のため本格的に使う前、ニュー小夏号お祓いの日にひっそり持っていたいと思います^0^
[PR]

by skipelf | 2010-09-18 23:59 | フランスもの | Comments(2)  

マルシェのストール・エルメスのスカーフ♪

たいしたものではありません。
パリの雨のマルシェ、普段使い用にみんなでレースのストール山を囲って選んだ思い出の品です^^
c0134734_2323952.jpg

白いコットンレースを装えるのは今年はお終いですけど、これは使っていいのかしら。
写真で見るとやはり秋っぽくは無いわねぇ。。

旅行記のアップが終了したら何やら気が抜けてしまったようです(笑)
8月は日に2本書いていたので、反動ですね~。何をどうはじめたら、、と珍しく考えています(汗)
ですのでこんな写真を引っ張り出してきたのです^^

気が抜けたと言っても恐ろしいことに物欲は(食欲も)衰えず、エルメスのスカーフのお取り置きをお願いしてしまいました。お洒落の秋にワクワク♪ 
9月になってもお昼間一向におさまらない暑さですが、ちゃんと秋は来るのかしら!?←と言いたい!!

『お取り置き願いの電話しようかしまいか』悩みながら夕方スーパーにいると、幼馴染のお兄さんご夫妻に
声をかけられました!何年ぶりでしょ~^^
ご挨拶後、まじまじ見つめられ小声で「ちょっと太った、、かな?」と。
そうなのよね~、イースト菌が効きすぎて 猛暑で外へ出なかったものね~(大汗)

ちょっと考えないと、エルメスも豚に真珠だわ~っemoticon-0124-worried.gif
[PR]

by skipelf | 2010-09-01 23:59 | フランスもの | Comments(0)  

胡椒求めて・・・♪

★ドイツ・パリ旅行記です★

c0134734_1724545.jpg

前夜、世界の美食を集めたようなボン・マルシェの最強食品売り場で眼鏡にかなわなかった胡椒。
その為に一人パリの街に出たのです。
やはり、ガイド本に載っていたあのお店にいくしかないか。。。胡椒求めて三千里!?(笑)

パリの中心にありながらも、普通の観光ではあまり訪れない辺りにある香辛料専門店。
開店少し前には店前に誰もいなかったのに、戻ってみれば同時になだれ込んだと思われるその道の様な人々が(汗) 日本人の女性もメモ帳持って最前線にいますよぉ~・・(同行者らしき男性はお玄関辺りに @@!)
彼らが個人商店のおばちゃん一人に向かって集中攻撃するなか、

集合時間に遅れちゃう~!

ただ、それだけの一念で渦に入りこみ、フランス語飛び交う中、沢山の種類の中から勘を働かせていたものを確認しておばちゃんに紐を切ってもらった袋GETぉ~~~~!!!(感涙)
古い人たちには理解していただけると思うけれど、甘納豆の小袋みたいになって連なって売っているので自分では取れないのです。
うーむ、我ながら良くやりましたemoticon-0137-clapping.gif

肝心の胡椒の実力はホンの使い始めにつき、まだ良くわかりません。
前回のパリで、おいしんぼ通り近くのプロ用道具屋さんでで買ったプジョーの電動胡椒挽きに入れました~♪
[PR]

by skipelf | 2010-08-22 18:16 | フランスもの | Comments(0)  

MARIAGE FRÈRES フレンチ・アイス・ティー♪

パッケージ買いです(笑)
c0134734_2343475.jpg

なんて素敵なんでしょう~❤パリのプランタン内のお店前を通りかかった時ググッっときましてネ^^
アイスティー用ですがホットでも可。中の袋はもちろんモスリンです。
奥にあるのはROI DES EARL GREY

日本のお店でも買える様ですが、売りに出す商品が違うみたいですねぇ。
でも、日本のHP内にあるイスカンダルって・・・うわ、アニメファンの方にいいかも!?(笑)
[PR]

by skipelf | 2010-08-12 23:59 | フランスもの | Comments(0)  

おフランスのバター♪

おフランス記、番外編です^^

暑い中、根性で持ち帰ってきたおフランスのバター三種。エシレは何度かうちの冷蔵庫に入っていたこともあるのですけど、他のは初めて。と~っても楽しみにしていました♪
c0134734_2545233.jpg

お医者様でご実家の〇〇経営も見ていらっしゃる友人のご主人さまのハッとする助言が無ければ、夏場の持ち帰りは難しかったー、大~感謝!

右下のCANTINバターはパリでもどこにでもあるものではないお品です。日本ではチーズは伊勢丹で買えるけどバターは確か買えなかったのだと思います。
マリー=アンヌ・カンタン Marie-Anne Cantin Fromagerie ←日本語HPあるのねー(驚)

何年か前にお店に行ったところ、開いているべき時間に閉まっていて号泣したものですけど、今回は偶然タイミング良く通りかかり、購入後日差しを避けながらタクシー乗り場に一目散でホテルに帰ったという戦利品です^^
賞味期限も短く、【生】という感じですので、これからいただきました。私は無塩派ですよ~^^
c0134734_256569.jpg

近所のお気に入りパン屋さんでいろんタイプのパンを買ってきてはCANTIN削って盛り盛り♪ 
バターケース開けるだけで香り立ち、心なしか融点が低いのも特徴か・・・。よって写真はパンを温め直す前です(笑)


お塩の結晶入りのは一度試してみたかったものです。奥歯でシャリっと塩分片が弾ける感じ^^
思ったより塩分が強く感じるのは無塩派だからでしょうか・・・?、いえ、そうでもない位メリハリです!
これは食パンには全くあいませんでしたが、リュクスなものと相性良いようです。

そして、今回は夏場ですので保冷優先の為、ビジュアル系(笑)の籠入り買うのをやめたエシレ。大きい塊買いたいけれど重量が心配で小さいのに、、我ながらけなげ~(涙)
カットし冷凍庫保管し大事に愉しみます♪ これがなくなるとエシレはとってもお高いのでカルピスバターになるのだけど、やはり私にとってはエシレの方がしっくりくんだなぁ~emoticon-0115-inlove.gif

禁断の・・・
[PR]

by skipelf | 2010-08-07 00:47 | フランスもの | Comments(2)