カテゴリ:ヤムヤム ミカワ( 191 )

 

再訪 エスペランス 三月

以前一月に末に一人で乗り込んだカジュアルフレンチ エスペランス^^
三月も終わりの頃、仲良しの友人たちとランチを楽しみました♪


アミューズは前回と同じもの、同じ形態。
前菜に選んだものはこちら・・・
c0134734_1444372.jpg

えっと、たしか名前は鶏のテリーヌ?だったかな~。濃いので下のキャベツのなんたらと一緒にどうぞとのことでした。テリーヌ自体は癖がなく、形が残ったお肉の歯に当たる感触もグッ♪

小さなスープは人参のポタージュ。
メインは前回の訪問から忘れられない鴨のコンフィ。 (同じなので写真はパスです)

デザートは・・・
c0134734_1452764.jpgc0134734_1455957.jpg

左:先に出されるもの イチゴのムース 小さいです。
右:自家製バニラのアイスと金柑の何ちゃら・・。

名前がうろ覚えなのは友人たちとの会話が楽しいので記憶する方が疎かです~ ホホ
だって以前体験した一人のフレンチは淋しかったんだもの~(笑)
鶏と鴨を選んでいるのは消去法でいっているから仕方ないのです。
しかしながら友人たちもここのお料理をとても気に入ったようで「全部食べてみたい!」と。よかった~^0^

以前のお話ではランチは月替わりとのことです。
次回は次の季節を迎える頃行ってみたいですね♪



食後はこちらへ移動しおしゃべりの続きですよ~♪
c0134734_14535573.jpg

喫茶店などへのコーヒーの卸をしている会社がやっている西洋茶店です。
以前も登場していていますね、お食事系が無いに等しいやや高級な落ち着いたお店です。
だいぶ年季が入ってきましたけど重厚な感じの造りですので、返って味がでてきているようです。今回は紅茶の人と中国茶の人。完璧でないコーディネイトが参考に出来そうで嬉しいです♡ シルバーのポットはさし湯用ね。
すぐ近所に名古屋からの大きなお店がオープンしていますけど、どうもこちらに足が向きます!


*** *** ***
山の手の素敵なお上品おっとりマダム:たんぽぽさまのブログにと~~~っても素敵な舞妓さん写真が掲載されて大感激です♪ よろしかったら→ ここ  京都編、数日にわたりあります!
[PR]

by skipelf | 2009-04-06 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

ボナペティ

三月の事です。
確定申告に間に合わなかった医療費控除の申請。事前に知ったのですけど『医療費控除はこの時期じゃなくてもよいのだそうですがお早めに・・』ということででしたのでまとめてあった分持って出陣!(←の気分 笑)。

その折、朗らかマダムさまから様子を伺ったお店をランチ新規開拓してみました^^
なかなかの人気らしくランチ時間終盤なのにほぼ満席です。

c0134734_23335788.jpg

      グツ グツ グツ  
      私の選びましたのは、二種ソースのドリア♪ 手前ホワイト・奥はハヤシのソース 
      湯気が美しかったぁ~。ちょっと収まってきていますがわかるかな~



c0134734_23341960.jpg←先に出されるサラダとスープ 
スープは多種海藻入り
ドレッシング 〇


c0134734_23344371.jpg












ハヤシの方にはこのように柔らかくなった 
お肉がゴロリ☆
下はバターライス


夜はワインなどお酒が楽しめるお店のようです。
そのせいかしらスープとホワイトソースの塩分の具合が・・・。良い点があるだけに少々残念



c0134734_23345679.jpg

右奥に見えるのは合同庁舎、その向こうには裁判所もありますのでここのビルは法律事務所の名前がいっぱい!
いただきながら窓越しにのんびりした引越し屋さんの作業が見えていたのですけど、外に出てみたらトラックのマークはが実にそれっぽい動物@@!
砂漠にいるコブのあるのですよ~ ハニ丸と思わず笑ってしまいました^0^


ボナペティ
合同庁舎の南の通り沿い
[PR]

by skipelf | 2009-04-02 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

開店花 とりますか?

【ヤムヤム ミカワ】番外編です!

湘南爆笑ダンディ磯辺さんが書かれた関東のひとつ残しといわれる習慣。。
我々のような田舎町に住んでいますと、湘南や東京は垢ぬけてスノップな香りが致しますよ~☆最後までつつくようなかっこ悪いことはあまりしないのかな~。

東京と関西の違いも風習や思考、街の表情が違ってどちらも楽しい~♪
この違いって昔からなんとなく気取ったサンフランシスコと陽気なロサンゼルスの違いのような気がするのですけど、何でここでアメリカ西海岸が出てくるのかは自分でもよくわからないところです(笑)

そんな磯辺さんを驚かせてしまった私の住む地方のいま一つ素敵でない風習・・開店に合わせてお祝いに贈られた2段スタンドの開店花とり ←正式名があるのかしら??
写真は昨年9月にオープンした中華屋さんで、行ったのは開店当日の夜。見事にお花がありませんね~!
多分開店前か後、ご店主さんのOKが出るのかよくわからないけど、わーーーーっと、とられてしまうんでしょうね~(大汗)

c0134734_039452.jpg
1本、半分折れてしまったような残骸のお花が残っていましたのでいただいてまいりましたけど、開店前きれいなうちに狙っているオバチャン方がいらっしゃったのでしょうね~!

c0134734_0392288.jpg





肝心なお料理のうちの一つ、
天津飯:中国系の方がやっているようで、この上なくアチチ!!卵の調理温度に芸術性を感じました☆
ですがちょっと淋しい感じがしたのはなんででしょう~。奥のは海老マヨ♪



この開店花とりに参戦したことはすご~く昔に一度あるのですけど、なんとなく心に引っかかるので私は好んで出向かないですよ~。


お口直しです^^
c0134734_0401938.jpg

街の餅屋さんの普段使いのポピュラーなおやつです。
奥    黒砂糖のういろう
手前   鬼饅頭
どちらも大好きですが、最近では自分から買うことはないですね~。
(お友達がひとつづつ置いていってくれた分、洒落て盛れば良かった^^)
[PR]

by skipelf | 2009-03-12 01:23 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

お刺身もあるニッチな喫茶あむ

先日「長ネギ」をアップしましたが、今日ご紹介するコーヒー&パン屋さんは長ネギ畑のまん前にあります。
結構な田舎街道、一級河川豊川が上流から栄養のある土を運びこの辺りはちょっとした農業地帯。「あ、長ネギ植え始めた~♪」とかウォッチングして通るのです♪

そしてその昔、浜名湖の東海道新居の関所が厳しいので浜名湖北側を抜けた姫街道、そのころから交通の要所だったであろう豊川と姫街道のクロスするあたりに今日のお店はあります。

正直言っちゃいましょう、お店が出来たのは知っているのですけど、うるさ型小夏アンテナに反応する雰囲気ではありませんで素通りしていました。
ですがちょっと前、のっぴきならない状態、、つまりお昼を食べ忘れて超空腹時に仕方なしにハンドルを切ってみたら・・・

おぉー、ある意味これは新たなビヂネスモデル(あまやん風)ともいえる感動のニッチなお店だったのでございます!(ニッチ:昔新幹線に月一乗っていた頃、どこいらの会社の広告が使っていたので覚えた言葉 ^^)
何でニッチかというと、手作り感プンプンのパンと一緒に イカリングフライやどて煮、甘味噌たっぷりのふろふき大根などのおかずは並んでいるわ、冷蔵ケースにお造りは入っているわ稲荷寿司まで、、、@@!
それどころかご飯は炊き込みも白飯も選べるし、取ったものをセルフでお勘定でもいいし、注文で生姜焼き定食もつくってくれる。
それでもって、カツサンド温めますか~?とか一人一人にとってもお優しい♡
おまけにコーヒーやミルクは150円@@!

で、小綺麗なカントリーの店内でいただくことも、持ち帰りもできるわけ!

その次の日も行ってしまったのですが、その後は宣伝マンのように友人に伝達・・・(笑)
先ほど、兄のような友人から「デビューしたよ、大根とカフェオレたのんだ」とのメールが・・・(爆)

ちょっと前まで、同じ敷地?内には盛りの良さで人気の仕出し屋さんのようなものがあったのですけど、ご身内かしら、、だとしたらそのノウハウがとっても生かされていますねぇ~(拍手)
だいたい廻りは農業地帯、出荷に適さないお野菜もお安く手に入りやすいことでしょう~☆
お味が濃いめなのはたぶん地域性。田舎の親戚に行ったと思ってくださいませ。

なにはともあれ、近所の小学生が小銭でおやつを買いに来ているし、女性一人や、通りがかりのお仕事中おじ様二人組、おばちゃん組など、とっても和やかな雰囲気なのは、お店の人のお優しいお人柄と笑顔のおかげでしょうね~^0^

都会のおしゃれなパン屋さんもあれば、こんなスタイルも歓迎されて時間帯にもよるけどいい感じに満員御礼!
ここのお店の方が狙ったとは思いませんけど、まだまだ隙間はあるんですね~。

c0134734_2165753.jpg

[PR]

by skipelf | 2009-02-18 21:10 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

フォノンカフェルーム

プレ バレンタインのガールズトークはこちらで♪

c0134734_19173217.jpg
                                   コンデジ IXY君

フォノンカフェルームさん。
出来てずいぶん経ちますのに訪問するのは初めてでした。
時間がたって自然にへこたれていくというのはよくあることですが、反対に味が出てくる空間とは、さすが建築もおやりになるデザイン関係の会社だからでしょうか^0^
南側の公園、北側の駐車場を借景に、落ち着いたくつろげる粋な空間で、ジャズが心地よく流れていました。

HPによりますと、この建物のことなのかな、大きな賞を受賞されているようですね~。
お店に入っていらっしゃるお客さん、皆さんが雑誌MEN'S CLUBの一員かと思うほど・・(笑) 
ここのお店を目的にやってくる男性陣、おっされ~~~です!!


さてさて、週半ばにちょっと空いた時間。
折角ですので、出てくることのできる友人とお茶をすることになったわけです^0^
季節のおすすめの中からお願いしたのは、ベローナ社のものを使ったホットチョコレート~♪
なんちゃら?のお砂糖にラム酒が湿らせてあり、はじめは入れずに自然に漂う香りを楽しみ、
中盤にカップに落としていただきました。
センスが光るお店です^0^



c0134734_1411811.jpg


欲を言うと、禁煙席まで充分量流れてくる煙草の煙が残念だったかな~。
[PR]

by skipelf | 2009-02-13 01:47 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

和カフェ たらそ 

☆昨日の続きです☆


c0134734_18244255.jpg



言葉はいりませんね!
無粋なワタクシだって瞑想してしまう域です。

修正をしたのですけどね、写真がうまくなくて恐縮です。
海がもっと濃く見えるのですよ~☆

お天気や季節で違うのでしょうけど、通常でしたら大海原だけでなく小島、その彼方に渥美半島が見えています。

More
[PR]

by skipelf | 2009-02-07 23:03 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

和カフェ たらそ エントランス

すぐ前にある道路はこの屋根レベル。
自然に溶け込んでいるのでうっかりしていると見逃しそうです。

c0134734_1364153.jpg


ここに立つだけで本物の予感がしました。

数年前の写真です。日付は12月。
写真にもう少し青い海の色が出ていたらもっとよかったのですけど冬の色彩ですね~。



***
クリスマスあたりから絶えないお菓子、そして最近の軟体系。。。
美味しくいただくも、運動もしないし自ブログを見ているだけでも胃が嬉しい悲鳴~(爆)
いい機会です。こんな時はいつかご紹介したいと思っていたお店を書いてみようと思います^0^

階段をおりていきますよ・・・
[PR]

by skipelf | 2009-02-06 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(4)  

検診とエスペランス

速いもので1月も最終日です。
先に書いておきますけど、明日のNHK大河ドラマ天地人は長篠の合戦が出てくるらしいです。
小夏がドジョウの写真を撮ったところだと思いだしていただければ幸いです。
先日名古屋の金賞ミュージシャンけつ君もお肉ランチで満足の模様でしたネ^0^



伸ばし延ばしにしていた検診も今日が最終日。
駆け込みの人も多いようで、内科検診は予約でいっぱいで諦めました。

問題は婦人科。。。今日土曜日の診療は午前中だったかしら・・・、
調べもせず11時半過ぎに到着するという嫌度マックス!!

無事終わりましたら、この検診後はちょっとおいしいものを食べて良しという人参をぶら下げて臨んでいるのでおひとり様でもカジュアルフレンチ エスペランスへゴォ~♪

c0134734_23103983.jpg


少し前から耳には入っていたのですけど、店舗の立地にぎも~んでしたので行くのは初めて。
それにフレンチに一人で行くというオトナなワタシのデビューです(笑)





c0134734_23133160.jpg
アミューズ ハムのなんとか  
いつも家で食べているこだわりのハムの味でした。初めの一皿でお味に安心 ◎


c0134734_23134842.jpgc0134734_23141268.jpg
  北海道産ホタテの自家製スモーク        甘さに感激 玉ねぎスープ 


c0134734_23143120.jpg
メインに選んだのはフランス産鴨のコンフィ  コンフィ、久しぶり~美味しいワン♪


c0134734_23145292.jpg
デザートその① 生クリームにオレンジのリキュール使ったのかな 本体もなかなか出合えない逸品 ◎c0134734_2315952.jpg
                    デザートその② 〇


他には自家製パンと食後にコーヒーか紅茶(マルコポーロ)
マルコポーロの香りに包まれてヨーグルトソルべをいただくのはなかなかの幸福感でした♡

ランチは1900円と2500円の二コース。伺うと土日も平日と同じとのこと。
私のいただきましたのは1900円のものです。

偉そうなことは言えないのですけど、素直に書くと、
ホタテのお皿は柚子と白菜を使ったそうですが中途半端に感じ △ 
ただし、素材は活きのホタテの感じ。
鴨も臭みを感じずまずまず。骨からお肉がちゃんと外してあるあたりが修業先ホテルオークラ東京の香りがチラっとしま~す^^
紅茶もホテルオークラでいただいた時よりここの方が薄いけど美味しい
接客も悪くなく、お値段も考えましたらとっても満足なお昼でした。

また伺います!
[PR]

by skipelf | 2009-01-31 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(7)  

青海苔 蓬莱泉酒粕

昨年12月頃出会ったダーク&ライトカラーな地元の逸品たち。

c0134734_23421225.jpg

浜名湖産新青海苔のお海苔。さっと炙ってお醤油つけたりしたら、お口の中で香り爆発~♪
炙りすぎると苦いので要注意です!!



c0134734_23453388.jpg

こちらはお山のとあるお店にあった蓬莱泉の酒粕。熟成したこなれた漬物用ですよね。すぐ使えて便利なのですけど残念なことに小袋にできないとのことで購入をあきらめました。(家の冷蔵庫で熟成させている久保田の酒粕もありますし。。。)
とにかく珍しいものに出会って嬉しくなってしまいました!(ずうずうしいとハニ丸に睨まれながらお店の許可をいただいて撮影 ありがとうございます!)


蓬莱泉は我が地方で最高人気の地酒銘柄です。

特に【】は最もポピュラーで、先日も直接蔵に行った方は買えたのは一人一本だったとか。急いて車に戻って運転席で待っていらしたご主人に顔を出してもらい二本買ってきたそうです。

もっと上等の低温で3年熟成【】(←文字反転 精米歩合35%)もあるのですけど、これらを確実に手に入れたいときは予約限定品なので確かお山の本社へに申し込みに行くのだったのだと思います。申し込みに行くだけなのですよ~、驚き!(違ったらどうしよ)
デパートで吟が恭しく並んでいるのを見かけた方もいらっしゃることでしょう~。
ワタクシ小夏はまれにお店で吟が並んでいるのを見つけると、珍しいという意味でそっと小声でハニ丸に伝える習性が身に付いてしまっています。私自身吟は呑んだことがないのですけどね~(笑) ですのできっと素晴らしいのでしょうけど、好みかどうかは判らないのが本当のところです。
ハニ丸は日本中の卓上での銘酒めぐりが好きなので奥三河だけにとらわれてはいない様子です。


ラッキーなことにお気入りの酒屋さんで蓬莱泉純米大吟醸の綺麗ーな酒粕をわけてもらってきたのが昨日の粕汁にしたものです^0^
いい香りでした!


なんでラッキーかと言うと、私の前に入店した奥さん、酒粕を買いに来たのだとねばっていたけど泣く泣く帰って行かれたのです。従業員さん見落としたのかな~
[PR]

by skipelf | 2009-01-05 17:52 | ヤムヤム ミカワ | Comments(0)  

パンプディング ぱん工房peche

ちょっと温っかみを心がけてパチリ!

c0134734_1315692.jpg

天然酵母&お水にも気を使ったパンでこのブログにもちょくちょく登場している小さな小洒落たパン屋さんぱん工房pecheのパンプディング。
プリンの横に並んでいるのですけど、手に取ってしまうのはいつもこちら。
大ぶりなカップですが甘味が薄く、ペロっと最後まで美味しくいただいています♡

リンクしたHPに載っているお若く感じのよいオーナーの修業先・横浜の素敵住宅地にある「ベッカライ徳多朗」はパンマニアの方々の耳には一度は入ったことのある名前でありましょう~!
ワタクシ小夏にとりましても友と友の愛犬との大変思い出深いお店です^0^



*** *** ***
機械音痴の私の家でデスクトップが2台動いてるって、、とっても不思議だぁ~。
それを両方オペレートしている私って、、、勘違いしそ~。。

外付けHDってすごいんだね。
[PR]

by skipelf | 2008-12-03 17:43 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)