カテゴリ:いろいろな出来事( 815 )

 

アタック発売20周年

c0134734_2265527.jpg
そうですか。。随分昔からあるような気がしますけど20周年ですか。
(確か数ヶ月前に購入の品)

ずっとアタック一辺倒じゃないし、
最近は冬場のフリースなどは
液体洗剤と二頭立て。。
上手く使い分けなかなか楽しく
付き合っているつもり。


こうなる前の洗剤は、箱が大きかったわねぇ。
そうそう、箱の上部をちょいと押して開封するのだった。
確か薬局の下の段に並んでいたけど、ピンキーの箱は可愛かったな~♪
黄色いママレモンやエメロンシャンプーは棚の中段・・・

今、アタックは300円しないのが普通じゃないかな。
コンパクト化後も、以前はもう少しお高かった。
お安くなるのは嬉しいけれどなんでだろう。
お値段が気になるなんて、立派な主婦になってしまった!!

見ているといろいろ浮んでくるのである。。
[PR]

by skipelf | 2007-09-11 07:53 | いろいろな出来事 | Comments(10)  

サンタモニカのオカマちゃん

10年近く前、あれはサンタモニカの7thアベニューだったかしら。
え?!そんなトコない??(笑)
ま、おしゃれな3rdアベニューから何本か入ったあたりと、言う事で。。
周りはハリウッドスター邸にも納入したのか、サイン入りの写真が沢山飾ってある住宅建材の
ショールームなどが多く集まっていた。

観光客エリアからは離れているけど、ホームスティ(ちょっと違うか)先の方々はお仕事だし
「このあたりは安全だから歩き回っても良い」という事で、午前中一人で歩いてスーパーに行った。

入って行こうとすると、すれ違いにお店から出てきた人が声出した。
言葉のわからない私が気がついていないから、何度か呼び止めている様。
・・・え?私?! 私に何の用?!

「あなた、顔を上げて、お笑いなさいっ!!」というような事を言っている。
ん~、L.A.に来ているそれなりの理由もあるし、
だいたい、着いた早々LAXでスーツケースが紛失して人様のお世話になりまくっているのだ。
確かにうつむいて歩いていたんでしょう。
     
顔を上げたら目の前に小柄で浅黒いインディアンのようなお顔立ちの人がいた。
私は英語はまったくダメ。でも、なんだろう、彼がオカマちゃんというのはわかる。

何とか話が通じて片言ででも話しているうち、笑えてきた。。
ちょっと引きつっていたかもしれないけど、確かに私は笑った・・・


c0134734_1524795.jpg


注) 鬼嫁が怖くて、彼女と逃○行したハニ丸を捕まえに行った・・とか、
   借金がかさんで夜○げした・・とかではございませんので、、
   念のために言っておくぞよ。。(笑)
[PR]

by skipelf | 2007-09-10 00:36 | いろいろな出来事 | Comments(6)  

10円で身元がわかる田舎町

ハニ丸と、場所はひっそりお味はバツグンの超穴場の定食屋さんでランチをとっていた時の話。

小さなお店なので相席もあったりします。。
お店に入って行くと、その日は大テーブルに社会人になってまだ数年の若い男の子ちゃん二人とOL風制服の女の子ちゃん二人。。特に男の子は二人とも奇麗なお顔で流行のスーツだ^0^
照れながらいるのでその場で相席になったのが解り、見ていても四人が初々しくかわいかったのよね~^^

駐車場も少ないので席には着いたものの、男の子二人がお店を出る頃
ハニ丸は車の入れ替えに一度出て行きました。

男の子は精算終わり出て行く時「10円足りませ~ん」と大きな声で呼び止められている(爆)
女の子の手前、恥ずかしがる姿は、悪いけどそりゃおかしかったー!

ハニ丸が帰ってくるなり
「今の子達、若いのにすっごい車だったよ」という。
私も窓から走り去る車種を見ている。ハニ丸が驚くのも無理はない。。

・・・ははーん、小夏はもうピンときましたよ。。
後日、某高級車ディーラーの営業さんとの世間話で10円の話でチラッと聞くとやっぱり、その会社の子!当たっていました^^
小さな町は、10円足らないと、身元までわかったりするのねん!
くわばらくわばら。

c0134734_23471711.jpg法多山厄除け団子
え?用途が違う?!(汗)



注)そのディーラーは我が家には関係有るような無いようななので、深読みは禁物よ!


追記)
わかりにくい文章ですね~。ちょっと解説。

お顔の奇麗な男の子+流行のスーツ=デパート外商さんかな。
上記に +ひっそりとした場所で外食=国産ディーラー営業さんかな。
上記二つに +二人+新型の高級外車となりますと、
「あ、デモカーか・・。高級外車の営業さんね」 という、方程式が成り立つのでございます!
[PR]

by skipelf | 2007-09-03 00:07 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

お巡りさんありがとう

雨が天然の打ち水になってとても過ごしやすくなったわ~。
明日で八月もおしまい。
おっと、銀行信用金庫に行ってこなくっちゃ!
月末一日前で空いていてまこと良い。
元担当のお兄さんと店頭でドラの現状、同じドラ応援隊の心意気などを
他の方の手前やや真面目な顔をして小声で話す。
これが田舎町の良いところ^0^
そんな感じで過ごす終盤。。

ちょっと長いけど・・・本文。
--------------------------------------------------------------------------------------------

何年か前の事。
中国では空を飛んでいる鳥がボタボタ落ちた・・という噂がまことしやかに流れていた頃のこと。

秋の日の午後、裏庭の植木鉢の影の何かと眼が合った・・・・不思議に思い、じーっと見つめると、黒い丸が ゆっくりと『ばっちん!』と閉じて開いた!

・・・・えっ?!え゛ぇーーーーっ @@! 鳥ー?! 完全なる二度見状態である。
田舎だけど、ここは住宅街、・・うずくまっているのは裏庭のせっちん詰めのコーナー。
何があったのよ?!ありえない。。。
c0134734_11515324.jpg





(肥料の袋は見て見ぬふりで頼むぞよ)

怪我をしているのか動かないけれど、鳥は苦手。触るなんてとんでもない。
しばらく家の中から観察し、心バクバクしながら傾向と対策(ぷっ!)を考える。
ハニ丸は出張でいないし、電話で、友人、近くの親戚に相談した挙句、交番に駆け込んだ。

人のよさそうな壮年のお巡りさんが一緒に来てくれすぐ作業に。
追いかけて走る音や、「うっうわぁ~~~!」とか奇声が聞こえる。
あちらさんも弱っているとはいえ必死である。。大丈夫かしら。オロオロするばかりだった。

数分後うちの玄関にお巡りさんと、鴨一匹。。
その時、お巡りさんの手が左肩についた無線に。。
「え~、鴨捕獲~」
うひゃひゃひゃ^0^ まともに柳沢真○君のタバコとセロファンでのモノマネのあれであった。

お巡りさんは無線で何度か本部と相談してくださり、「弱っていると鴨を河原に持っていくと野良犬にやられちゃうとイカン」からって
仕事の帰りに山の池に持って行って池に放してくれるとのこと。。。

小学校一年生の時、学校からの帰り道、確か100円玉だったか50円玉を拾っったことを思い出す。
子供の足で片道45分かかって登校していたので、帰ってからどうやってまた行ったのかは思い出せないが、すぐ父に連れられまた学校からほんの少しだけ手前の交番まで行った。
お巡りさんに拾ったところなど少し聞かれたのだろう。それは覚えていないけれど
帰る時、お巡りさんがズボンのポケットにゆっくりと手をいれ、ご自分の小さな小銭入れを出し、10円玉で届けたのと同じ金額分の枚数を私の手にのせてくれた。
父が交番を出てから「届けに行ったのに両替に行ったみたいだと」と、眼を細めて笑っていたのを良く覚えている。。

鴨捕獲で10円玉のお巡りさんのことを思い出したけど、
いまの日本の警察にまだこんなやさしさがあったことをすごく嬉しく思う。

いつの世もお巡りさん、ご苦労様です。ありがとう^0^


--------------------------------------------------------------------------------------------
昨夜も深夜12時過ぎに道路の真ん中で現場検証をされる姿を見ての記



追記) 交通課のお巡りさんには私とて全く痛い思いをしてない訳ではありませぬ。 
     イテ、イテテテ (大汗!)
[PR]

by skipelf | 2007-08-30 16:29 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

確実に季節は移り行く・・・

数日前テレビでも言っていたけど、北海道産~♪
c0134734_16503545.jpg

氷温室から出したばかりでいまひとつな写真だけど記録のため載せましょう。
今晩、『いくら』に変身していただく。フフフフフ^0^


すこ~し今年の夏が去っていくようだ。
c0134734_1654447.jpg

メロンはスーパーで買った物なので、特上品じゃないよ(笑)
[PR]

by skipelf | 2007-08-28 16:59 | いろいろな出来事 | Comments(4)