「ほっ」と。キャンペーン

干し貝柱炊き込みご飯

ネットでお勉強させていただいている魚屋三代目日記のn-sakanayaさんに『これはっ♪』というものを発見してしまったのでお送りしたところ、喜んでいただいたようで嬉しい~^0^

とは言っても、思いつきというのではないのですよ~。
今まで何度も「これお送りしたいな~」と思ってはいたものの、人気ブロガー様に一ファンから送ってはご迷惑かと却下を重ねていたのです。
今回のは二度と会えないかもと思ったものですので、握り締めて放せなかったの~^0^

ブログで素敵にご紹介いただいたのですけど、貝道を楽しむ同士と言っていただいた事がなんとも光栄~!!え~、三代目~、もじもじ、、いいんですか~若輩ですよ~、、。
というわけで、三歩下がって楽しませていただく所存です!

さて、貝というものですが、よっぽど熱く思わないと普通の食卓にはアサリや蜆、ホタテ貝。
年に数回ハマグリ、そして冬場に牡蠣、というところではないでしょうか。
そういうワタクシも食卓に新たに迎いいれる事のできるのは年にそう多くはありません。
こういうのはおかずじゃないものね~。。

でも、若輩ながら貝を楽しむ者として「なじみの無い方にご紹介できる一歩踏み込んでいただくものは何か無いかしら、、」と思い立ち、写真を探し回る・廻る・・・(笑) 
で、見つけましたのが今をときめく(?)国会議員 藤野真紀子センセイレシピの
干し貝柱炊き込みご飯
c0134734_12272359.jpg

ブログを書いていない頃の昔の写真ですんで、三つ葉が元気よいのはお目こぼしを~。

藤野先生も『そんな高級品を・・・と言われてしまう』と確か書かれていましたけど、気長に探していると割れたB級品にも出会えます。
この時私が使ったのは、オワフ島のちょっとディープなあたりの中国人(?)経営の小さな乾物屋さんで買ってきたものなのです.サイズを比べて決めお会計をお願いしたところ、「さっきのもう一方のははどうした?」と聞かれ驚いたのを思い出します。(盗りゃしないってば!!)
中国でも高級なものなのですかね~。。

余談ですが、自分で干し貝柱を作ろうと考えた事がありますけど、素人は手を出さないほうがいいみたいなのですね~。。

さてさて、、戻すのに多少時間がかかるのですけど、抜群の美味しさです~☆
一晩くらいかけ炊くのに適当な水量で戻して、その中に日本酒、味醂、醤油、塩の炊き込み用の分量の調味料(よくある炊き込みご飯くらいの分量だったような・・)で先に5分ほど煮てからほぐして、煮汁と追加のお水入れ、戻した貝を上にのせ炊き込むのがポイントでした。
このご飯はもう十八番になさっていらっしゃる方も多いのかもしれませんね。


これからも少しずつ貝を楽しんでいきます!
よろしくね~^0^



※ドイツ在住のふろっしゅさんが早速作られたそうです~^0^おいしそうだわ~。
 他社ブログへ初TBに挑戦!
[PR]

by skipelf | 2008-10-17 22:39 | 貝道 入門中 | Comments(4)  

Commented by 黒砂糖 at 2008-10-18 07:50 x
干し貝柱、最高のぜいたく品ですね。
私は、電車で小旅行に行くときや、出張帰りのおつまみはいつもコレを用意していきます。小粒のお値打ち品ですけど。。
ちょっとずつかじりながらビールやお酒を飲むんですが、最高!!
Commented by 小夏 at 2008-10-18 23:37 x
★黒砂糖さん、
うっわ、スーパーコメントありがとう~^0^
私は初めて聞きましたー。早速ハニ丸に聞きましたところ「聞いた事
はあるけど、実行している人ははじめて聞いた~!」ですって(笑)
さっすがぁ!!私、スルメのような味のある方と以前コメントしちゃい
ましたけど、干し貝柱にへんこうしようかしらん!ハハ^0^
小粒でも、ワレでもグゥよね~♪

Commented by n-sakanaya at 2008-10-21 19:15
こんばんは!

小夏さん、中々コメント出来なくて.........スイマセン;;反省
拝見をさせて頂いているのですが、読み逃げぇ〜〜〜〜〜〜〜(あぁ)

小夏さん!貝道!!突っ走っていますね♪
嬉しいぃ〜〜〜〜〜〜〜〜

干し貝柱での『炊き込みご飯』..............ヤラレマシタ:ゴクリ
私も貝道!突っ走りますよ〜〜〜〜〜〜〜


Commented by 小夏 at 2008-10-22 20:35 x
★n-sakanayaさん、こんばんは~!
読み逃げでも充分ですよ~!人気ブロガー様に読んでいただいて
幸せモノで~す^0^
貝エンジンかかってしまいました~(笑)先日も大阪のデパ地下で
良い面構えの貝達の前で立ち止まってしまいましたよ!
この炊き込みご飯を本で見つけたときは私もノックアウトされた思い
でした!!ホームパーティやおもてなしにも良いとかの紹介だった
と思います。行楽おにぎりにもよさそうですね。
n-sakanayaさん、貝道突っ走ってくださいね~。ノロノロながらも
付いて行きますよー♪

<< アオヤギ イカ 鯖 失敗編 >>