ペンキ塗り

一年に一回塗らなくてはいけないといわれているポーチの柱。以前塗ったのは確か三年前。
大工仕事が苦手とわかっていてもハニ丸に頑張ってもらわなければ!!

お願いする事数ヶ月、、昨日土曜日やっと重い腰をあげてもらいましたよっ!

彼が何日か前にかけた高圧洗浄機も大事なところをやっていないのでやり直し、
やり始めたと思ったら、駐車場の床を洗浄し、
それがすんだら洗車、ホイールまで歯ブラシかけ、
遅いお昼ご飯をはさんでちょっと所用。

やっと養生をシート貼りを始める頃には夕焼け小焼け(爆)
あぁ、この人は本当にこういう家のメンテナンス仕事が好きじゃないんだなぁ。。。
ナゴヤドームでメガホン持っている時は一人前以上なんだけど~。。。ふぅ。

ペンキのローラー持ってどうやってペンキ缶からつけるのか考えてたし、
ローラーからはじめて、あとからコーナーのハケ処理しているし、
養生テープ貼っても指で押さえないから剥がせばペンキが入り込んでいるし
少し前にホームセンターで買ってきた刷毛洗いで洗えば溶け出さないし←見ればペンキは水性じゃないのよ!買ってこなくても良かったのに。。。

ふぅ。

c0134734_22105985.jpgc0134734_22111192.jpg

最後に天井のマスキングをとっているところ。
まぁまぁの出来でした!よくやったね051.gif
彼的こん身の出来上がりを二人で眺めれば、秋の月、、あぁ、きれい~☆
後で知ったのですけど十五夜の次に綺麗という十三夜(後の月)だったのですね。

問題点・やりそうな事をここに書きとめておいたので、次は私ももっと上手に先に手を打っておこう(ぷっ)お手伝いしましょうっと^0^




教えていただいてから毎年夏以外に作っている豆腐のアチチです。
c0134734_2215084.jpg

昨日のは過去最高の出来でしたので自分メモ・・・

お豆腐一丁水切り、六等分。片面でよいのでお塩薄く。片栗粉まぶしごま油で焼き始める。
長いも7~8センチ摩り下ろして鮎の液体ダシ、卵1、お塩入れて↑に流しいれ一緒に焼く。
おネギ、粒白胡麻、鰹節1パックのせる。下が少々焼き色になった頃がグゥ。



*** 追記 ***
今日日曜日は・・・、
昨日のペンキ塗りチェック&お直し 昨日は夕暮れだったのでいまひとつの出来、、でも、この作業で俄然よくなりました~!!
ハニ丸号洗車
表庭の下草揃え
冬の布団干し←来年これはもうちょっと早めにやるべき!

午後、お亡くなりになられた緒形拳さんの民放でも追悼ドラマを視聴。
以前からずっと好きな俳優さんでした。
今日のも素晴しく素敵な演技。こんな方はそうめったにいやしない。合掌。。
[PR]

by skipelf | 2008-10-12 14:26 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(10)  

Commented by Wingco at 2008-10-13 00:23
豆腐のアチチ、懐かしい~!
私も作らさせていただいたことありますよ。おいしかった~
わぁ~うちも塀のペンキ塗り、しなければと思いながら一度もしてません。
ただ塗ればいいのかと思ったら、まず洗わなくてはいけないのですよね、それを聞いてますます腰が重くなっていたのでした。
小夏家では洗浄機までお持ちなの?すごいな~
でもそれで車まで洗えるとは知りませんでした。
ハニ丸様、まめですよ。
こんな大仕事を貴重なお休みの日になさるなんて、えらい!!
うちは何にも...庭掃除も早くしないと、もう雪が降りそうな寒さなのですよ。
↓そちらは実りの秋でお散歩していても楽しいのでしょうね。
渋柿(って名前じゃないですよね)、本当に渋そ~~カラスも食べない?
Commented by つぶやき at 2008-10-13 10:38 x
ハニ丸さん、お疲れ様でした。
うちは大工仕事全般、網戸張り替えなんて当たり前のように私の仕事。。。うらやましいわ。

「十三夜」だったのですね。
去年はたしか10月下旬だったので余裕ぶっこいてました。
偶然にも「栗」だけはちゃっかり食べてました。

豆腐のアチチ美味しそうですね。
さっそくチャレンジしてみます。
Commented by あずき at 2008-10-13 12:00 x
ペンキ塗りお疲れさまです。
家のメンテナンスは大変よね〜。
放っておけば痛んじゃうし・・・

豆腐のアチチ焼き美味しそうです。
近いうちやってみます。
Commented by kickpop at 2008-10-13 13:23
豆腐のアチチ、何でしょう?小夏さんの撮られた写真のアチチも、とってもおいしそうですし、Wingさんもご存知、とは、やはりただならぬおいしい物、なのでしょうか(笑)?
緒形拳さんの訃報ニュースは、とてもショックでした。そして、峰岸徹さんもお亡くなりになったようで。。。残念です。
Commented by 小夏 at 2008-10-13 21:16 x
★Wingcoさん、
秋刀魚無事きましたか?(爆)先日ハニ丸にも話したのですよ~。
豆腐のアチチ、作ってくれていたのですね?やさしいお惣菜ですよ
ね~。コロラドでも作られたなんて友人に伝えなくっちゃです!
塀のペンキ塗りー!そちらの敷地では距離がありそうですねー!!
モノや、状態によっては洗浄よりヤスリがけのほうがいいのもある
かもです。高圧洗浄機はよく使うのですよ~。確かにご近所では見
かけませんけどネ。
まぁ、ハニ丸をねぎらっていただいてありがとう♪あとで伝えたいと
思います^0^でもマメじゃないですよ~(笑)
Wingさんのお宅はタコくんの大事な時期で日曜日もフル活動です
ものね。ご主人様も送り迎えなんか手伝っていただけてありがたい
ですね。
もう雪かもですかー!うっわ~本当に秋が短~いっ!焼き芋ものん
びり作れないね(笑)・・って、おイモがいまひとつだったですね。
お散歩を今日も楽しんできました♪まだまだこれから深まっていく感
じです。
確かに渋柿って名前はないですよね@@!キャッハッハ、するど~い^0^
Commented by 小夏 at 2008-10-13 21:40 x
★つぶやきさん、
おめめのところに書かせていただいたコメントと全く同じ時間の投稿
ですー@@!同じ空の下、同じような事をしていたのですね~。嬉
しいです~。一方でI氏のお休みが悲しい~グスン!
ハニ丸にねぎらいをいただきましてありがとうございます。
前のお家のオーディオラック作成、忘れちゃいませんよー!!つぶ
やきさんはセンスと実力を兼ね備えていらっしゃる~~^0^でもたま
にはやってほしいよね。
こちらには十三夜の風習は特になのですよ~。もしかして九州では
栗を召し上がるのかな~。
豆腐のアチチ、やさしい感じで美味しいですよ~。熱々でキープして
ね。アレンジ可能ですからおつまみ用も進化させてみてね~^0^

Commented by 小夏 at 2008-10-13 21:44 x
★あずきさん、
ねぎらっていただきありがとうございます!
メンテナンス、、本当に苦手同士の夫婦ですと頭が痛いです。
業者さんに来てもらうにも片づけがありますしね~。
あずきさんは機械に強そうですし、キビキビ片付けちゃいそうですけ
どどうかしら^0^
今日はまた新に電気系の問題が発生しました!うぅ(汗)
豆腐のアチチ、ご両親様にもいいかもー!ホットプレートで作るとい
いよと教わりましたよ~。是非作ってみてくださいね!
Commented by 小夏 at 2008-10-13 22:03 x
★kickpopさん、
おほほほ、ごめんなさい、言葉が足らなかったですね~。母ほど年
の離れたファンキーな友人レシピなんですよ~。ですから、写真そ
のままの感じなんです~(笑)洒落た名前じゃないところが妙に愛ら
しいよね~!Wingさんの掲示板だったかな以前書いた事があった
のですよ。
栄養の事を考えたら何か足した方がいいかしら?よろしかったらお
作りになってね~。アチチのまま食卓にね。進化版も待っています
よ~^0^
峰岸徹さんも。。。魅力的な存在でしたよね。本当に残念で寂しい
ですね。。
Commented by つぶやき at 2008-10-16 12:24 x
昨夜「豆腐のアチチ」作りました。
鮎の液体ダシの代わりに白だしで対応。
うまっ。またつくっちゃおー!!

十三夜の風習は九州では馴染みがありません。
私が個人的に「日本の風習を大切にせんといかん!!」と思い立ち、 季節の行事ををやるように心がけているのです。
その月にあった和手ぬぐいを額に入れて飾ったりもしています。
先月は彼岸花、今月は紅葉の手ぬぐいを飾っています。

そうそう、十三夜は「栗名月」「芋名月」「豆名月」とも呼ばれるらしいのですが、この時期に食べごろの栗や芋なんかをお供えすることが由来なのだそうです。(こよみの本に書いてありました)

中国から十五夜が伝わる前から日本では十三夜が存在していたそうです。それに、台風シーズンの十五夜より十三夜の方が晴れる確率が高いのでお月見にはグーググーなんですって。

ためになったねぇ~。ためになったよぉ~。
Commented by 小夏 at 2008-10-17 01:37 x
★つぶやきさん、
今日も同じような行動をしていたのですね~@@!んっきゃ~♪
しっかり読みたかったのでこちらのお返事が遅くなってごめんなさい。
「豆腐のアチチ」、気に入っていただけたようで嬉しいです~。料理
研究家の発表するお料理とは違うけど「今まで何でなかったんでし
ょう~?」とも思えるお料理ですよね。
鮎のダシはどっちの料理ショーで取り上げたものらしいのですよ。
白ダシでももちろんオッケェ~イ(ルー大柴風 笑)
レシピ元のファンキーな友人(6?歳)に早速伝えなきゃね。きっと
喜ぶことと思います。これで我々もアチチ仲間ですね~ ふっふっふ^0^
和室に季節の扇をと考えた事があるのですけど、京都の扇の老舗
で玉砕しましたです(笑)それで今はお手洗いに季節の絵葉書です~。
手ぬぐい・・素敵なアイデアですねー!!実践なさっていらっしゃる
ところも素晴しいです!さっすがー☆きれいなんだろうなぁ~。

十三夜のこと詳しく教えていただきありがとう~^0^ここを読み返す
たびにお勉強できちゃうのでとっても嬉しいです。
ほんと、ためになったとー(笑)

<< 招かれざる客 山里は実がいっぱい♪ >>