もち鰹

さっきまで泳いでいたような鰹は、一般にいう鰹とは鮮度が違うので別格扱いのようです!
私の街でも時間勝負で運ばれてきていて、この季節の私の楽しみの一つ♪

名前にも付いている様に、お餅のようにもちっもちっとした心地よい弾力にお口が喜こぶ~!!透明感がス テ キッ♪ 
c0134734_2325259.jpg
c0134734_233556.jpg

薬味は添付の小袋の摩り下ろしたニンニクが好み♪ 生シラスと。。
ちょっと余っていた茗荷が水玉みたいになっちゃった!(笑)

そういえば、もち鰹、去年食べていないかも?!




季節は眼に青葉・・・
果樹園の柿の木も若葉が揃って、五月晴れの光に向っての準備万端のようね~^0^
c0134734_2351364.jpg

のびのびと広がって、浅い緑がきれい~^0^
[PR]

by skipelf | 2008-04-28 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(4)  

Commented by rigatoni at 2008-04-30 00:29
小夏っちゃま~ こちらひょっとしてアノお店?
盛りつけ方がな~んとなく(笑)
でも文章からすれば、お宅のダイニングにてですね。
モチモチした食感わかります♪
でもお餅みたいにビヨ~ンと伸びたら大事件ね(爆)

信州へ行く道すがら梨の花を見ました。まっ白の。
木はブドウみたいに連なっているんですよね~
Commented by 黒砂糖 at 2008-04-30 03:32 x
「たたき」ではなく刺身ですか。
この透明感のある身がたまりませんね。
やっぱり鰹は鮮度が「命」ですね。
ちょっと時間がたつと、薬味でごまかして食べないと
食べられないシロモノになりますからね。
このしらす(関西では「どろめ」といいます)も食べてみたい!
Commented by 小夏 at 2008-04-30 12:33 x
★rigatoniさん、
そうそう、自宅ですよ~。薬味もあるもので急場しのぎとなってしま
いました!ちょっと大盛りすぎたかな(爆)
先日あのお店へ行ったら、定休日で涙ぐんで、海に向って叫んで
しまいそうでしたよぉー!!
あははは、ビヨーンはないけどね~、、一切れお口に入れてあげたいです!
プリプリの白身が厚切りになった食感かな~。お口の中にいれて、
後半戦もモチモチです!
梨の花、ですか~。。うわぁ~、真っ白で@@! 只今勝手に想像中 (笑)
この時期の信州は夏とはまた違って、すがすがしく心踊りますね♪
Commented by 小夏 at 2008-04-30 13:05 x
★黒砂糖さん、
そうです~、言われて気がつきましたけど、もち鰹のタタキは聞いた
事がないような気がします!ちょっと周りの人に聞いてみなければ!!
さすが黒砂糖さん!鰹哲学をお持ちでいらっしゃるのですね~。
そうですよね、鰹は特にそれって言えますよね。
最近、生シラスワールドも堪能中です♪
これも鰹くらい鮮度に左右されるね。それで今まで好きじゃなかっ
たんだと実感しています!
GWの気候で喉にひんやり、ますます美味しく感じる二種ですね♪
どろめとは初耳! お休みは大阪でご家族とご一緒でしょうね。

<< スパニッシュ ビューティ 少年あかね雲 >>