平成十九年 大晦日

c0134734_2243656.jpg


慌しく過ごす割には、芳しく片付かなかった年の瀬。

子供の頃、夕方までにはお風呂も済ませて家族でこたつに座って鍋を囲んだ記憶。。
水炊きが定番、、おみかん食べて、手が黄色くなったと笑って。
あの時は考えも付かなかったけど、すご~く幸せな時だったんじゃないかな~。

今では自分で動かないとお正月はやってこない。

だけど、両親が何とか健在で、明日の初詣の打ち合わせなどをし、にっこりと微笑む顔を見ることが出来るのはありがたいことです。
ハニ丸も今年もお仕事ご苦労様でした!
家族の中にたった一つ気がかりなこともあるけれど、来年早々に快方にと願います。


縁あって、訪問くださる皆様、
お付き合いいただきまして、どうもありがとうございました^0^
どうぞ良いお年をお迎えくださいませね。
[PR]

by skipelf | 2007-12-31 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(0)  

<< 平成二十年 一年のはじまり 今年の思い出  お伊勢参り >>