若嫁さん

素敵な人生の先輩の一言
『怒っていても一日、笑っていても一日』  ・・・ごもっとも!
『まだまだワタシ若嫁さんよ、だってまだお姑さんがいるんだもの』  ・・・お姑さん確か90歳台。。その発想が、お若いです、先輩!!

生垣からお庭にいらしたご主人と眼が合い、突然の訪問にもかかわらず彼女が持たせてくれた
手作りのもの~☆
c0134734_2253941.jpg
c0134734_22532563.jpg

とってもうれしい・・・ごちそうさまです♪ 




他の方達からも。。。最近いただいた手作りの美味しい品々
c0134734_160734.jpg

太平洋岸で沢山採れた貝を茹でて取り出し佃煮風に煮たもの。
濃さも丁度よく嬉しい美味しさ☆ 生姜入り



寒梅信者ではありませぬが、、瓶残り最後の一杯。
c0134734_1611223.jpg

料理上手なんてもんじゃない友人作。 
千葉のほうの背黒イワシと黒ゴマの酢の物のお料理らしく。。
生姜も別に作った甘酢づけなのだそう。なるほど、だから生姜ガツンのお味じゃないのね ww
最後に奥歯で黒ゴマがはじけると、また良さが出てくる♪
聞けばこれもすごい手間@@! 美味しくいただきました。ありがとうございます^0^
[PR]

by skipelf | 2007-10-02 00:06 | 手作のいただきき物 | Comments(2)  

Commented by あちょ☆ at 2007-10-02 00:35 x
私も大家さんが時々夕飯をおすそわけしてくれるんです。「一人だと自分で作らないんでしょ」なんて言って。人に作ってもらった食事のおいしいこと!とってもありがたいですね。
Commented by 小夏 at 2007-10-02 10:46 x
★あちょ☆ さん、
まぁ、大家さんとそういうお付き合いがあるのですね ww
大人数分作ると入る品数が多くて美味しい煮物なんて、嬉しいですよね~。
お仕事が終わって疲れているときは作りたくない時もあるでしょし、
思いがけずいただいたりすると何倍もありがたみを感じますよね。
きっとあちょ☆ さんは可愛らしい方なんでしょうね^0^

<< BAGNA CAUDA バーニ... 日本ハムの眼には見えない力 >>