心通じて、フォークを二本

ちょいと目にした始めて行く大きな地元企業さん主催の市、
家康君の街のパン屋さんが何軒か出るというので楽しみに向かったのですが、
ちょっと思惑外れ

ぐるぐる回って帰る時、雑貨屋さんに並べられたカトラリーが気になりまして、

小夏     「これ、京都のですか?」

雑貨屋店主  「いえいえ、これは新潟の、、、打ち出しではないのですよ
        素材はステンレスで、、、」

短いやり取りで、マニアな店名出さずとも二人の間ではわかりあっていて、
返ってくる言葉がスイスイ入ってきます。

京都のより入門者の私には良いかも!

常々、モノには素性があると思っていますけども、
こいうお買い物って好き♪


c0134734_00214963.jpg
羊さんもきていました^^








[PR]

by skipelf | 2017-10-14 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by マーニ at 2017-10-16 08:43 x
匙亀くらいしか頭に浮かばない私ですから、、新潟は?

お気に入りの重さや形、、ありますよね。
ハニ丸様とオソロイで、、どんなお料理が並ぶのでしょう?
Commented by skipelf at 2017-10-16 12:49
★ マーニさんま、
あら、、匙亀さん、存じ上げませんでした(汗)
新潟はカトラリーやこういった金物・工芸の産地ですよね!

お財布にも優しい価格帯でちょっとおしゃれ、ご店主さんも好みのラインな様で私も使うのが楽しみです♪
果物や和菓子に使える小さなもので~す^^

<< パン パン オバアサンBag? >>