舞阪産天然真鯛 

今年は桜も遅かったけど、やっと桜鯛♪

舞阪産です
c0134734_15464400.jpg

今年のは特に物が良くて身が活きていますから厚切りで楽しみました
ぶりんぶりん

c0134734_15470097.jpg
特にこちらの列は素晴らしいっ!


c0134734_15465443.jpg
はじめはお塩でいただきました。
これはフランスの。
日本のお塩も探しておかなくっちゃ・・。

そういえば、家のあたりって地のお塩ってないわね。
文化の違いかもしれないけれどあれば嬉しいな


c0134734_15470610.jpg
たくさんあったので翌日には鯛茶、、
いえいえ、その前に丼で食べちゃった^^



眼に青葉、
そろそろ鰹も食べたいのである(笑)








[PR]

by skipelf | 2017-04-28 23:59 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2017-05-03 06:02 x
高校時代の知人女子が玄界灘でものすごい真鯛を釣り上げて某SNSで話題になってました。
まさしく魚の王様!艶が違いますねえ。ぷりんぷりんという音が湘南まで聞こえてくるようです。
先日、料亭で教わりましたが、塩で刺身を頂くと甘みや風味がよく分かるそうですね。
ところで↓の記事、うちの近所にプジョーって結構よく見るのですが、胡椒引きのラインナップも出しているんですか?初めて聞きましたが、どういうつながりなんでしょう?
Commented by skipelf at 2017-05-03 12:45
★ 磯辺太郎さま、
なんですとー!玄界灘でものすごい真鯛を!!女性で初めて聞きましたww玄界灘のお魚はモノがいいイメージがあります。すごいなぁ~、、ばかリでなく嬉しくなってきます^^
そうそう、真鯛は特別ですね。熟成させて旨みが出てきたのもいいのですけど、今回は歯ごたえも楽しむ作戦にしました♪
りょ、りょ、料亭ですかっ!キャー、素敵^^そう、白身はお醤油より先にお塩でいっています。
う~ん、、湘南ナンバーの輸入車、、カッコイイ^^
確か、発祥がミルだったと思います。胴体への胡椒の入れ方にひと癖あって難儀していますがいい感じです。

<< 藤の花 REVOL >>