桜の時期の嘯月(しょうげつ)

「桜満開の時期に匠はどんな世界をつくり上げたのでしょう」

どうしても見たいっ(笑)
観光客にはやや足を向けにくいエリアなのですが、うきうき向かいました♪


c0134734_03415661.jpg
完全予約制
当日どのようなものをお創りになるかわかりません

楽しみですね~


c0134734_03415900.jpg
わらびもち
ウイロ 戯れ
キントン 春の山
上用 うららか
桜もち(焼)

しとやかにできない小夏ですが、きな粉が散らばらずに持ち帰れました(笑)

引き取り時間に合わせて仕上げてくださっているようで
本当は速攻いただきたいのだけど、なかなか実行できません。


c0134734_03420231.jpg
c0134734_03420743.jpg
c0134734_03421080.jpg
「う~ん、、」一口いただくごとに声が(笑)
極上な餡はもちろんのこと、皮にも唸ります

特にわらびもち、中外一体感は未体験ゾーン、絶品でした!
(箱の中でこれだけが若干お高いと説明受けました)




c0134734_03450263.jpg
きんとんのドーム型って、枝垂れ桜にも似ていないぁい?^^

先に見学してきた妙心寺退蔵院さんのJRポスター
(写真お借りいたしました)








[PR]

by skipelf | 2017-04-20 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

<< 平野豆腐・プチメック・松 仁王門 うね乃 /京都 左京区 >>