仁王門 うね乃 /京都 左京区

京都西部のお花見から中心部に戻り、遅いお昼をいただきました。

京のお出汁の老舗が出した比較的新しいおうどん屋さんです。
なんと、この時すでにヨッちゃんは召し上がっているのですよねー、さすがっww


c0134734_22592830.jpg
時間が遅いのですんなり入店できました。


c0134734_22595849.jpg
入口の案内
季節もののインパクト大きいです!
こういうお店って期待できると思います^^


c0134734_23002725.jpg
ちょっとぉー(驚)すごいオリジナリティ!

頼んだのは梅たまうどん
見えていませんが自家製鰹梅が入っていい塩梅です♪

「少しお時間いただく」と丁寧に言われましたが
全く問題なく運ばれてきました。


c0134734_23005727.jpg
ハニ丸は、きつねカレー
刻みきつねと九条葱の具だったよう

別オーダーの炊き込みご飯を一口貰いたかったので、配置がおかしくてスイマセン。
本日は、万願寺とおじゃこ ◎
しめじも入っていました

c0134734_23012719.jpg
お見苦しくてスイマセン、鳥獣戯画、好きなんです^^
(ハニ丸の丼)



二人とも美味しくって大満足!
お出汁がたまらなくお汁まで飲み干しました。
お互い「ちょっとお汁お味見」もしないで夢中!

帰宅後ハニ丸はほぼ毎日「アレをまた食べたい」などと言っているので笑っちゃいます。
「このお店はお肉入ったのじゃないな」と思った勘が的中で、きつねとお葱がバッチリだったようです^^

「あらっ、私のだって、意外性あるシンプルな組み合わせ、相乗効果極まりないわよっ^^」

レギュラーメニューでこうですし、これに季節分が入ったら、、京都へ行く度に外せません。


そうそう、スモーキーなお茶も「もしや」と思って伺ったらやっぱり京都の方が愛すると聞く炒り番茶、初めての経験でした♪
また一ついいお店に出会え嬉しいなぁ~








[PR]

by skipelf | 2017-04-19 23:59 | ヤムヤム キョウト | Comments(0)  

<< 桜の時期の嘯月(しょうげつ) 絶景京都 桜 京都府庁 >>