温泉行の効能

どうしても取れない芯の疲れをとるのと、ハニ丸の酷い肩の痛みのため
箱根の温泉に行ってきました。
某企業さんの保養所それも直前割引を使わせてもらってありがとうございます
(↑立派~、お部屋の広いしVIP用?)

結果、私はすっかり元通り、とても動けるようになりありがたいです。
やっぱり源泉かけ流しの温泉は効く~!!

思えば、年間通してこの時期に毎年同じ症状が出ているように思います。
何事にも億劫になってしまうんだもの、、温泉行を行事にしてしまおうかしらん!



と、いうわけで、すいすい動けるので、、

朝からお昼過ぎまで付き添い任務を済ませ新幹線に飛び乗る!
三連休になったら混みそうなんだもの今のうちに名古屋の用事を済ませちゃおう作戦です^^

c0134734_11355431.jpg
駅の駐車場券、当たり~



デパートでやっていたお化粧品のイベント(今日は写真OKなんだって、へぇ~)
名前は知っているけど田舎街のオバサンには馴染みのないカッコイイ系ブランドです。

折角なので見せてもらいました。
c0134734_11355736.jpg


「お化粧しなくてもいいんじゃない~💛」と思えるお奇麗でかわいいモデルさん。

ご出身は妖精の国に違いないわっ
目の保養だわぁ



もう春、じっとしていちゃもったいない

温泉いってホント良かったぁ~

さぁ、遊んだ分頑張りましょ








[PR]

by skipelf | 2017-03-17 11:41 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2017-03-28 22:25 x
次の記事に読み進めて行くと、師匠がいらしたのは箱根でも強羅温泉だったんですね。我が家も正月に1年ぶりに訪れましたが、ホントに温泉らしい、効きそうなお湯でしたねえ。
ご主人様の肩の痛みが見事に取れたんですか。私のテニス肘と妻の神経痛にも効きますかねえ。季節の変わり目には色々と変調をきたすものでしょうか、一度湯治にゆっくりしたいものです。
「直前割引」というのがあるんですね。思い立ったらゲリラ的に発つということですね。チャンスを狙ってみます。
Commented by skipelf at 2017-03-29 00:44
★ 磯辺太郎さま、あ
そうなんです!愛知県民も「クラスが上」と認知しております憧れの硫黄の濁り湯、私初めてでした♪師匠のご家族温泉旅行、確か歴史が長いのですよね!
ハニ丸は「ものすごく痛い→普通に痛い」になったそうでありがたいことです。テニス肘、永くなってまいり少々心配ですねぇ。お薬飲むより源泉かけ流しでやわらげば儲けもののように思うのですが^^
運動不足のものは季節の変化の順応能力が低下していますかね~(汗)
そうそう、湯上りにマッサージチェアーを体験しちゃいましたぁ!!前の椅子に座ったらなぜか気分はパイロット^^

<< フランス、新たな発見 ル・ルレ・サンミッシェルでランチ >>