自力で駆けるルーブル美術館 

【ハニ丸と行くフランス旅行】記事、パリ編 初日です。



二日間添乗員さんと街を歩きます♪
まずは、パリのど真ん中、ルーブル美術館へ。

事前に『中は各自で自由に鑑賞ください』と案内されていましたが、
これはたいへんです!!

ワタシ、前回は某大手ツアー会社のパンフレットに載っておられるスーパーツアコン、
それもご主人様が画家という方のそれは素晴らしい解説とともについて回っただけ。
建物の構造や展示場所なんてさっぱりわかりません!


添乗員君について並ばずに館内に入り、日本語パンフをもらい簡単な説明受け、
はいっスタート~☆


c0134734_22373527.jpg
c0134734_22373960.jpg
c0134734_22374335.jpg
サモトラケのニケと、モナリザは、何とかなった・・。


あ・と・は、、

決められた時間内で、もう必死(笑)

なにせ、有名どころの宝庫ですから一つでもこの目で見てみたいでしょ!
ハニ丸は防風ユニクロパンツでしたから汗びっしょりだったそう(笑)

途中で同じツアーの方に出会うと「いくつみられましたかー」です!アハハ


c0134734_22375262.jpg


c0134734_22375641.jpg


c0134734_22380071.jpg


c0134734_22380328.jpg


c0134734_22380660.jpg


c0134734_22381283.jpg


c0134734_22381841.jpg





館内は、ほんと素敵な空間なんですよね~!
c0134734_22383305.jpg


こんなところも素敵で目が離せません^^
c0134734_22382429.jpg


でも、やっぱり宮殿だったわけで、う~~~んゴージャス
c0134734_22382912.jpg


苦労した分思い出深い鑑賞になりました。

美術に無縁のハニ丸も「もっとゆっくり見たかった」と、いうのは意外でした^^

うん!ここの素晴らしさ、美術鑑賞が楽しいと分かち合えたこと、それ、満足よ




【おまけ】
c0134734_22383671.jpg
先輩マダム様、この写真みて声が出ました!
「あぁー、私もこれ撮ったのよー」
(笑)




ルーブル分つづく








[PR]

by skipelf | 2017-04-11 23:59 | 2017 フランス | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2017-04-15 14:22 x
ルーブル美術館・・・ははは、ボクも1回走り回りました。(ってどこへ行っても走ってますけど)
もっとゆっくり時間をかけて楽しむところですよねえ。美術品には詳しくありませんが、有名どころは皆、迫ってくるものがありました。
でも日本の美術館と違って撮影フリーというのが大らかだと感じました。
Commented by skipelf at 2017-04-16 00:26
★ 磯辺太郎さま、
まぁっ師匠も駆け足ルーブル組でいらっしゃいましたか!?パリはほかの見どころも満載ですからどうしてもこうなってしまいますねぇ^^あ、もちろん師匠はお仕事メインですものね。
そう、ルーブルにいると堅苦しさとかナシに自然に受け止められうんですよねー。有名どころはほ~んとモノ言いますよねー。タッチやお色も見たこともない美しさ。いつまでも見ていたくなります♪
作品との距離も近いし、モナリザ以外はガラスが無いですよね。素晴らしいです!

<< ルーブル美術館 ナポレオン三世... メトロでパリの街歩き >>