降雪、涙物語

涙無くしては語れません・・


夜雪は止みお月さま出ていたし、天気予報の回復を確認して寝たのに
c0134734_12415841.jpg

朝起きると、「うそ-っ!」っていう積雪!
午前中に母の送迎の予定があります。ノーマルタイヤではこりゃ無理です。

先方には雪解けを待っての時間に変更できましたが、
実家にはいつまでたっても電話が繋がりません。

あまりにもおかしいので一帯に降雪の影響が出ているのかしらんとN●Tに確認しますと
(留守電に状況や番号を伝えると、折り返し電話来る)
遠隔操作で判明した【断線】を報告くださいました。
(屋外か室内かはわからないけど、場所によって工事費有料)

シビレを切らした母が歩いて出かけることも考えられ、仕方なしに車庫前の人生初雪かきからスタートです。
こんな時の運転も初めて!
滑るのや、びっくりマークの点灯を経験しました。

ここまででも骨を折っているというのに、
父に断線の成り行きを10回話してもは心底から理解してもらえません。
実家からもN●Tに電話発信できないのでややこしいこと極まりない。

そのうち父が逆切れモード(?)

キレたいのはこっちですわ!
朝から人の用事で振り回されて・・。



〈 ここらあたり、すっ飛ばします 〉



点検の方が早々に駆けつけてくださり、頼もしい~ww
c0134734_12420323.jpg
結果は「実家の線だけが目の前の電柱じゃなく元の方から断線」なんだとか。
よりによってこんな日にならなくてもいいのに。

私の人生変なところでこんな当たり引くのよね。



だーけど、決してタダで起き上がりません(笑)
目の前で動く憧れの作業車に萌えましたわっ ぐふふふふ

思えば、半世紀も前の冬、このまったく同じ電柱工事にやってきたおじさんの作業をハンテン着て真っ赤なほっぺして見上げていた少女小夏は工事のおじさんに
「ねんねぇ、さむいのう」
と言われ、嬉しさと恥ずかしさで家に飛んではいったらしい・・。
三つ子の魂、何とか!?

アウトリガーは無い車だったけど、なんか踏ん張るものが出てきてタイヤが上がるのね。
うーむ、動きも滑らか。
よくできています。

もっと見ていたかったな^^
c0134734_12420812.jpg
ふぅ、一件落着。
普段何気なしに使っているものが無いのは戸惑いますね。
特に高齢者には何倍もの厄介ごとになるようです。










[PR]

by skipelf | 2017-01-15 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(4)  

Commented by 磯辺太郎 at 2017-01-16 22:15 x
ニュースで名古屋駅周辺に雪が積もっているのを見て驚きました。こういう時に運転しなければならないとはさぞ、お大変だったことでしょう。我が家は滑り止めタイヤを持っていないので、付近に積雪があると完全にマヒです。
こんな時に限っての断線、雪の重みでしょうかねえ。四角く見える黄色い箱は師匠お気に入り?の高所作業者でしょうか。その昔、電柱って木でできていて、作業員の方はロープを回して上っていましたよねえ。
大寒波は松●修造さんが国外に出て行ってしまったからやってきたとか?!(メルボルンと聞きましたが)
彼の帰国を待たずに早く元の生活に戻れますように。
Commented by フゥーさん at 2017-01-17 08:41 x
お疲れ様でした。
それにしても、、随分つもりましたね!

都合の悪い事は重なるモノのようです。
雪の日の運転、、大変でしたね。
しかし、事故も無くて良かったです。

できれば、滑り止め、、簡単なモノもありますから用意されておくことが必要かも?
気候変動でまた、、なんてこともありますから、、

実は私、、雪道大好きで、、勿論、タイヤも用意してあります。

残念ながら、、今回は仕様できませんでした、、悔しいーー!!
Commented by skipelf at 2017-01-17 15:51
★ 磯辺太郎さま、
もしや、降雪はこちらだけだったのでしょうか@@!うちのあたりに積もるというのはよっぽどのこと、てっきり太平洋沿岸は軒並みだと思っていました。
やはり滑り止めタイヤをお持ちではないですか!うちもそうなのですよ。
雪の重み、、う~ん、電線の上に積もるのも知れている位でしょうし、寒さで凍えたのでしょうかしらね。一軒に一本の線があるというの初めて知りました^^
そうでうす、大好きな高所作業車ですー💛もっとモタモタしてほしかったです(怒られる~^^)
木の電柱・・。うむむ、歳を偽るつもりはないけれど、実家前のはコンクリートのイメージがします。子供心に下の方に埋められた釘のような部品が気になっていました。ロープを回してのぼるのは、イメージ分かります!!本物見たのかなぁ・・、それともテレビで木こりさんの枝打ちでみたのでしたっけ。。
修造さん、昨晩テレビ(国内スタジオ)生主演されていました。おかげで寒さが緩みましたし元の生活に戻れました(^_-)-☆
Commented by skipelf at 2017-01-18 00:03
★ フゥーさんさま、
そう、思った以上、しっかり覆われた雪国状態でしたね^^うちは今朝まで少し白かったのですがやっと溶けました。

運転はしばらくほかの車の走行の様子をみて相当遅かったので決断しましたけども、見るのと動かすのでは違いますね。
滑り止め・・。ゴムのスパイクみたいなのでしょうか?一台そんなの見かけました。
今はいているタイヤもそろそろ交換時、、あぁ。。。しかし安全にはかえられませんね。

え゛@@!雪道大好きって、、、人生で初めて聞くフレーズです(笑)
キャハハハ、それは残念でしたねー、せっかくのチャンスでしたのに^^

<< 友人のカフェでひとりランチ 冬の蘭華 >>