高加水パンを焼きました

丁寧に解説された本に触発され、諸々揃えたのはもう半年以上も前、、
c0134734_00125930.jpg
粉がわからず困ったのも一因でした。
夏場を過ぎオーブンの熱も苦じゃない季節、やっと重い腰を上げました(汗)
粉はもう仕方ないので普通のパン用強力粉を使います。


この方のやり方は捏ねないのが特徴です
c0134734_00130330.jpg
そぉ~っと混ぜて発酵後、冷蔵庫で長時間低温発酵。翌日第2次発酵後に焼き上げ。
そうそう、洗い物が少ないのも良いのです。

c0134734_00130701.jpg
初心者なのに、朝食べたかったので強引に夜中に第2発酵させ放置。
いいのか、こんなことで・・。

でも、翌朝の状態は初めて本の写真に近い感じがした、、037.gif


c0134734_00131049.jpg
c0134734_00131352.jpg
うんっ、外はパリっ、中はしっとりもちもち
まずまずに焼き上がりましたっ♪

復習あるのみですね^^



そして私は二つの野望をもったのでした・・・。
それはまたいずれ006.gif








[PR]

by skipelf | 2016-11-15 23:59 | 家のご飯 | Comments(2)  

Commented by ウーさん at 2016-11-16 08:51 x
パイナップル 丸かじり?
それとも、、

大きな野望を胸に秘めた小夏様の、、
次の一手がきになりますねー!

手打ちパスタを作ろうとして、、コネコネしていたら、、老化した私の皮膚に、、ネバネバ、、ベチャベチャと、、

やはり、こねるのは、若い瑞々しい、
ハジク様なお肌が宜しいようです。
Commented by skipelf at 2016-11-16 09:51
★ ウーさんさま、
皺っとした手に暗くなり、毎夜そっとクリームをすり込む今日この頃(爆)
わ~、手打ちパスタですかー!?さすが名シェフの元にお通いになられた本格派でいらっしゃいますーww食感が特別なんでしょうね~、あぁ羨ましい~!
パン参考にした本にもべチャットする生地が扱いにくいとの記載がありました。このレシピはそれをうまく回避してお道具でカバーしているそうなのですよ。でも、ウーさんの様に苦労なさった分もお味の内なのかもしれませんね^^

<< 鮎のお蕎麦 パイナップル >>