烏賊缶

お野菜高騰、経験では暫くの我慢で何とかなるのに、今年は頑固。
なかなか回復してくれませんね。

それ+今年は烏賊もお高く、折角の里芋シーズン、
烏賊と煮たらさぞや美味しかろうに・・。

そこへちょい傷でおすそ分け頂いた里芋。
「なるべく早く使うべし」とのこと、、「烏賊~」と恨めしく思っていました(笑)


そこで、目に留まったストックの烏賊の缶詰
普段、生のお魚で事足りているのでこういったものは家にないのに、、

これだっ!


c0134734_11204825.jpg
烏賊だけ出して、数合わせの為細くカット

煮汁+缶詰の匂いとり日本酒を同じ缶に半分で里芋を煮初め・・・

c0134734_11205230.jpg
できたーーーっ
味付けは何も足さなくて煮汁だけで烏賊の味も染みてOK、、
烏賊は充分柔らかいので最後に合わせるだけ。

なんてことー!!我ながら素晴らしいっ


毎日ご飯がおいしいのでアル








[PR]

by skipelf | 2016-11-08 23:59 | 家のご飯 | Comments(2)  

Commented by ウーさん at 2016-11-11 13:02 x
なんとも、、主婦のカガミ!!

お上手です。
お手頃で美味しいのですから、、
それに、アタリハズレもナイ、、スゴイですよ!!

(お元気で、、安心いたしました)
Commented by skipelf at 2016-11-11 14:33
★ ウーさんさま、
ズボラが板についているのですが、時々閃く変なクセ^^
いやー、此度のは我ながら上出来すぎてビックリしました(笑)
そうそう、アタリもハズレもない。使いようによっては優秀なものですねぇ。里芋に染みる分までの充分な甘みを含んでいるのを知ったことも良かったです。

いつもご心配いただきまして感謝の気持ちでいっぱいです<m(__)m>

<< 木枯らし? 喪のバッグ >>