大阪人3000人が選ぶ!なにわの名曲ベスト20

いい曲が多いですね~~~
ついていたテレビに思わずハニ丸と見入ってしまいました。

歌を知らなくても「だいたいこういう曲はサビとか少しだけ解る、、」ってものだけど
昭和の楽曲なのに全く知らないのもあるのに驚きます。
日本の一部のエリアでく熱く唄いこまれていたのかと思うと、なにわって深い!


後半は上位です。

第5位 道頓堀人情       天童よしみ 本人
第4位 悲し色やね       上田正樹 本人
第3位 大阪で生まれた女   BORO 本人
第2位 大阪ラブソディ   
第1位 やっぱ好きやねん

ご本人さんのは声量も雰囲気も最高だっ!!(敬称略)

中でも上田正樹さんの身体中クネクネでの熱唱には眼を見張りました!
関東圏じゃだせないなー、、、
「これだっ、これがなにわの唄やっ」

それと、「田川寿美さんって初めて知ったけど上手いのね~」

と思った秋の休日でした^^









[PR]

by skipelf | 2016-11-05 23:59 | おもしろ~い | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2016-11-06 18:48 x
大阪の歌って「聴かせ」ますよねえ。そして「歌」よりも「唄」が似合うような気がします。師匠もいつの間にか関西弁になってるし・・・
父が天童よしみさんの「とんぼり人情」がお気に入りのようだったので、レコードを探したのですがとうとう見つからなかった。タイトルは「道頓堀」と書いてあったんですね。懐かしく思い出しました。。。
Commented by skipelf at 2016-11-07 17:36
★ 磯辺太郎さま、
喜怒哀楽が濃いめに表現されているのが特徴でしょうか^^ほんと、仰るように「聴かせ」ますね!
少々荒っぽい歌詞もあったり勢いもあるので関西の方が全部こうなのかと昔思っていました。ハハハ
をぉ、天童さん!本当に唄がうまいっwwぜひぜひ、秋の夜長、お父様とグラスを傾けご一緒に聴いてくださいませ。気分だけじゃないよ、きっといらっしゃいますよ^^
番組内でやはり「とんぼり」について説明されていました。なにか大阪は略して言うのだそうですね。

<< ラトリエ テンポ (L'... 泰山 /矢場町 >>