ラトリエ テンポ (L'atelier Tempo)/浜松市中区

自家製天然酵母を使い、自然のテンポに合わせたパン作り
出先に置いてあったそんなメッセージのショップカードで帰りに寄ってきました^^

c0134734_11295606.jpg
高級住宅地?と思われる圏内の、生活道路に街に馴染んでお店はありました。
家族でやってらっしゃるのかな、お品の良い応対です。


午後の遅い時間でしたので、もう残るわずかの中から
c0134734_11273460.jpg

ペイザン  北海道産小麦 皮ごと使うものだからこそ無農薬のもの使用 
       「焼き上がったパンはとても香り良い」と説明くださいました。

チャバタ  こんなに愛らしい姿のははじめて出会いました^^
       北海道産小麦100%

c0134734_11273807.jpg
ホットペッパー入りチーズのせて♪
あえて全カバーしていません

作り手の優しさ届く味わいでした♪
またぜひ行きたいお店だなぁ~。




ついでに、
久しぶりの名古屋栄の生パン乃が美さんの耳までグーなしっとりな生食パンと
タカシマヤさんに週数回並ぶ山田餅さんの厚~い季節蒸しパン 
を並べた朝食の日
c0134734_11274139.jpg
食べすぎですね ハハ

11月はミルク紅茶パン林檎のせ
あぁ~~どちらも好み、美味しいわぁ~~~~~016.gif


しつこいようだけど、
乃が美のパンは2斤塊 800g、
蒸しパンは300g×4個 (笑)

おまけに蒸しパンは当日消費期限ですから、地元駅に着いたらその足で
食欲が落ちている伯母、食欲旺盛な母へ届けしました。
喜んでくれてよかった~、頑張った甲斐がありました^^








[PR]

by skipelf | 2016-11-06 11:37 | ヤムヤム ハマナコ | Comments(4)  

Commented by 磯辺太郎 at 2016-11-10 22:10 x
「生食パン」というのは不思議な響きですね。生春巻きや生パスタのように食材そのものが「生指向」というのではなく「焼かずにおいしく食べられる」ということなんですね。(パンの生地が生のままのわけないですよね)
この手のものは息子が喜びそうです。(彼は焼かずに食べるのが好きなようで)
調べてみたら「乃が美」さん、関東では草加にありますね。奇遇にも今度仕事で訪れる予定がありますから、寄ってみたいと思います。
Commented at 2016-11-11 07:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by skipelf at 2016-11-11 08:50
★ 磯辺太郎さま、
そうですね、気を引くネーミングがちょっと上手いですよね。
緑のパン屋さんのようなバゲットのクラストが香ばしく噛みしめるのも好みなのですけど「確か師匠はベーコンエビがお好き^^)、これは対局なのですよ。いまだにどうしてこれを「何もつけず・焼かず」美味しく食べさせるか不思議でなりません。ぜひ一度召し上がっていただきたいですー☆
をぉ、良い機会がお有なのですねwwできましたら予約された方が良いかもです。今回名古屋は落ち着いてきたのか通りがかりでも買えました。
食パンだけの店舗ってのもある意味清々しい気もします(笑)
Commented by skipelf at 2016-11-11 08:52
★ 鍵コメさま、
ス、スイマセン<m(__)m>
書きかけてはいるのですが、寒さで頭も手もフリーズしてしまって。。。
ご飯は美味しく食べてるんだけども ←コラーーーーッ^^

<< 喪のバッグ 大阪人3000人が選ぶ!なにわ... >>