ごめんなさい、レンジ肉じゃが

あまりやる気の出ない日、
パラパラ見ていたネットで見かけた電子レンジを駆使した肉じゃがレシピ
京都菊乃井の村田先生のものです。

半信半疑で作ってみると、かなり放っておけラクチン!

最後に煮含めできたお味は
「所詮レンジでこんな風につくるものは感動もないものねぇ」
だったのですが、、、


一日寝かせたら劇的変化!


村田先生、ごめんなさい
ビックリレシピでした。

煮崩れしないので食感が今まで私のキッチンから生まれたことのないものでした。
お味もしっかり入って感激するほど丁度いい~。
お肉にお砂糖ふりかけるのはすき焼テクの応用と思われます、うん、素晴らしい

先の京都旅でも板さんの染み込ませテクニックに感心したばかりです。

夢から覚めないうちにもう一回やってみよう うふぁっ



【自分メモ】
お肉炒めた後に日本酒20CC投入 (その分 水マイナス)
「淡口小匙2と最後に入れる昆布」代替→ お茶漬け用塩昆布ひとつまみ




↑写真を撮っていなかったので替りに

c0134734_23511350.jpg
昨日からかすかに香っていた裏庭の金木犀。
半日影ですので友人の家より遅かったようです。

春先に剪定してもらったので今年は探さないとわからない花数でした。

c0134734_23511949.jpg
訳の分からない写真ですが、セミの抜け殻君と。季節のバトンタッチ?^^


俺も撮ってくれよ~
c0134734_23512360.jpg
ハハハ^^









[PR]

by skipelf | 2016-10-20 23:59 | 家のご飯 レシピメモ | Comments(2)  

Commented by ウーさん at 2016-10-22 09:06 x
関西風のすき焼きでは砂糖を直接肉に振りかけて、、まさに ” 焼き ” なのですね。

当時は知らないコトでしたから、、驚いた記憶があります。

美味しそうなレシピ、、確かに拝見いたしました。(試してみようと思います)

、、にしても、、写真の腕も挙げられた様子
ドンドンと進化を遂げる小夏さんに、、羨望のまなざしであります。
Commented by skipelf at 2016-10-22 10:16
★ ウーさんさま、
オトナになって旅番組で見た白砂糖ふりかけ飴状になる姿に衝撃受けました。やはりウーさんもそうでいらしたのですね。
どうぞ一度このレシピお試しくださいませ。(あ、私は豚肉でです)両親もとても喜びましたのでかなり広範囲にイケルんじゃないかと思います^^

写真、たまにはあたるのもある!?(笑)夏に比べて気候も光りの具合もよく撮りやすくなりました。
でも、こうしてまぐれのでも批評頂けるのはとても嬉しいです。ありがとうございます<m(__)m>

<< さつま芋のレモン煮 ピリピリ油揚げ 生の本ししゃも >>