なごりの夏

今日はグータラ宣言して、頭パー


気の向くまま、こんなことや
c0134734_22313447.jpg
両口屋さんの夏限定ささらがた ほんのり西瓜の味^^


こんなこと
c0134734_22314008.jpg



母校の近くを通ったら、屋上の給水漕の修理だか点検の作業のよう。
「そろそろ、学校も再開」ね~。

で、私も夕方、夏の間に歩道にはみ出した枝を簡単に剪定しました。
通学の自転車の子の顔に当たらぬようにね^^

台風も怪しい動きをしていますから、予め少々風穴も開けて。
裏庭の小物は早々と隅に寄せておきました。



そういえば、今度の日曜日の「陸自 富士火力演習」のお誘いが
遂にハニ丸経由で私の元にきました!!

だーけーどー、、
さすがの私でも突然のお誘いで、独りで朝10時からのは無理だわぁ(笑)
蚊よけ、日除け、荷物持ち、、何より家からだと前日から泊りがけかなぁ・・。








[PR]

by skipelf | 2016-08-27 22:40 | 季節のもの 季節の事 | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2016-08-28 22:55 x
ななな、陸自の富士火力演習ですと?!何と懐かしい~。確か8月最後の日曜でありました。(御殿場の総合火力演習ですよね)
普段行き慣れないし観光地でもありませんので、マニアでもなければ、かなりの試練ですが滅多にない機会でもありました。観艦式並みに取れない切符のようで、御一人様しか・・・というのも何となく分かります。「百聞は一見に如かず」知性豊かなな師匠におかれましては、ぜひ一度ご経験頂きたいと思います。(急だからと言って他人が代行で行けないとは聞きましたが)
Commented by skipelf at 2016-08-29 11:09
★ 磯辺太郎さま、
モチロン(^_-)-☆師匠の火演(それも招待テント席)小夏の脳裏に大きなデータで焼き付いておりますー!!ですから御殿場線(?)早朝風景がいの一番に浮かび、うれしいけど簡単じゃないと悟った次第です。
日にちはそういう風になっているのですね。もっと気候が穏やかな時がいいのになんて勝手に思ってしまいました(反省)
その昔「富士の麓町用の関係席の切符、、」なんて話を聞いたことがあるのですが、今はそんな時代じゃないのでしょうね。正攻法で10年経ってもとれないとのコメントも見ました。
知性豊かななんて、コレコレ、血圧上昇してしまいますヨ!しかし、「百聞は一見に如かず」は確かに、、いつか本当に実感しに心してから伺いたいです。

<< まさかのハプニング ホールド >>