Marché&Cafe はなやさい 新生カフェのランチ   

先日じわじわきたカフェのランチ


c0134734_11082791.jpg



『小夏っちゃんが春秋に喜んでいく農業市をおやりになる地元農業企業』のやっていたカフェが、この春に移転リニューアルしたようです。

【花と野菜といいくらし】をテーマにし、東三河の農業の魅力を体感できるよう考えられた、つくりも感じの良いお店です。
カウンター席には電子機器用コンセント?もズラッとついているので女性お独りの来店もよさそうです。


c0134734_10543649.jpg


ランチはお稲荷さんの具はじめ、おかずのどれも小うるさい私も唸りました。
選べるドリンクは河内晩柑(これを提供するのもすごいと思う)のストレートを ◎ 
お味噌汁なんか、顆粒だしも使ったのか?と聞きたい濃いお出汁のレベル。

お野菜そのものも群を抜いている感じがします。
マルシェが併設されているので早速同じもの買って晩につくり出しました^^


こういうデキルお店に出逢う喜びは大きいですね。いいぞっ!
一過性でなくこれがキープされれば素晴らしいっ!!
楽しみです♪





この時お友達のスマホで某ブログを見て、画面の小ささにビックリ!
普段PC画面を見ているからでしょうか、こんな目も弱ってきている私には余計イライラ。

スマホ全盛でツィッターさえ書かずインスタグラムに移っているがよくわかりました。








[PR]

by skipelf | 2016-08-21 23:59 | ヤムヤム ミカワ | Comments(2)  

Commented by 磯辺太郎 at 2016-08-25 12:09 x
「菜っ葉ばかり食ってやがったからなあ」 (必殺仕業人OP)の印象が強く、野菜に 興味がなかった私も最近ようやく「地元農 業」「地元野菜」というものに目を向ける ようになりました。 地元の魅力を余さず表現されているような ランチですねえ。食べ物で数少ない敬称で 呼ぶ「おいなりさん」、具が御飯以外とい うのもあるんですね。野菜は新鮮でヘル シーかつ美味しそうで、「そのものが群を 抜いている」というところがすごい。
Commented by skipelf at 2016-08-26 11:50
★ 磯辺太郎さま、
ひっひぇ~~~、さっすが師匠、ここで必殺のセリフが出てくるなんて!思わずニヤリとしてしまいましたぁ~^^
なんと、お野菜に目覚められましたか!?(減塩生活の効果?)
こんな農業の盛んなところに住んでいながらその気にならないと知らないこと多々あります。私も一緒に勉強したい気持ちです!
おいなりさん、確かに「さん」が付いちゃいますね!具は邪道だと思っておりますが、これは「アリ」!認めちゃいました^^
アスパラ、「〇〇さんので、私もこれ食べてからそれ以外買えない」とカフェ従業員さんが仰っていました。こういうのも時代なのでしょうかね~。

<< 百合子都知事の着物 ネクタリン >>