バラ咲く友人宅へ

この五年ほどの間に何度も偶然の再会を繰り返した高校の同級生宅へお邪魔してきました。
彼女もバラが好きで話が盛り上がったので、見ごろを迎えた今お宅へ誘ってくれたのです。

お家を確認していると眼に飛び込む大きく咲き誇ったバラ!
すぐにわかりました^^
車を降りると辺り一面とってもいい匂いです。

お嬢様育ちな人なのに土や肥料も積まれ、「やってる感」が面白いですネ。
元気な葉っぱをいっぱいつけ育った株は、バラの写真集を見ているようです。

ふと、彼女の育てた坊ちゃん達(会ったことないけど)の就職先を聞けば
立派に育てるの上手いんだなぁと感心^^

ワタシ、せめてお花の手入れもうちょっとやらないと・・。
怠けてばかりでしたからね~
刺激うけましたよ~

c0134734_22512513.jpg
(写真の色いまひとつ 汗)
挿し木用に貰ってきた枝をとりあえずドボン^^





それにしても、
朝家を出るとき後部座席に乗っているモノが面白くてパチリしていたら
c0134734_22512731.jpg
手土産にと思って行ったお饅頭屋さんにナゴドで会う仲良し爺ちゃんがいてビックリ005.gif

入院後ここ数年は観戦に出かけておられないそうですがしっかりユニフォーム姿です!

まったく、人生で縁のある人とはこういう再会をするものだとつくづく思う日でした








[PR]

by skipelf | 2016-05-12 23:59 | いろいろな出来事 | Comments(2)  

Commented by dowさん at 2016-05-17 08:59 x
薔薇は、手入れも大変で、、
しかし、美しく咲いた花をみれば、その努力の跡!

それができる人には、情熱も、、勿論、知識だってアルのでしょう。

見習って、、頑張らないといけないと、、反省いたしました。
Commented by skipelf at 2016-05-17 17:26
★ dowさんさま、
ウチには手をかけなくても生き残れる子しかいなくなりましたけども、開き直りも行き過ぎはよくないと反省いたしました。
昨夜は旅行から戻って少々寂しく思いましたよ。いい加減位が丁度よいかと思います(^_-)-☆
旅先でdowさんにお見せしたい(いえいえ羨ましがっちゃう?)体験いたしました。ぐふふ

<< 初夏の様な日の普通の一日 いなりブレンドの衝撃 >>